取引先にお中元を渡す時期はいつからいつまで? 遅れた場合の対処法

この記事の所要時間: 257

実家や親戚、上司など、
お世話になった方に贈るお中元。

その年の前半にお付き合いのあった会社へ、
感謝の意をこめてお中元を贈る場合もあります。

個人同士のつながりも大事だけど、
仕事の上でのつながった縁も大切。

「これからも長くお付き合いしたい!」

スポンサードリンク

相手の会社の方にそう思ってもらえるよう、
品物だけでなく、マナーにも気を配りたいものです。

・「取引先にお中元を贈る場合、いつ頃渡せばいいの?」
・「取引先に失礼のないお中元の金額相場はいくらくらい?」
・「うっかり取引先にお中元を渡し忘れた場合の対処法は?」

などなど、気にしている方も多い事と思います。

という事で今回は、

取引のある会社へお中元を贈る時期や、
時期がずれてしまった場合の対処法についてご紹介します。

取引先にお中元を贈る時期は?

99a8ab76d8db7748e8c783ec45cc9cf2_s

「お中元は7月上旬から7月15日に贈るのが習わし」

と多くの方が思っている事でしょう。

実は、七月上旬は関東を中心とした
多くの地域での平均的な期間なのです。

関西などでは、
お中元は旧盆の時期に合わせて
8月に贈り合うのが一般的なのです。

地域によって異なるお中元の時期をまとめました。

贈るときは、取引先の会社の所在地に
合わせた時期に届くよう、確認してくださいね。

地域時期
北海道元々は旧盆の時期である7月15日~8月15日。
近年は関東に合わせて、7月1日~7月15日に贈り合うことが多くなっている。
東北、関東7月1日~7月15日
北陸、東海地域によって異なる。
都市部では関東に合わせた7月1日~7月15日。
お盆を旧暦で行う地域では7月15日~8月15日。
どちらの時期に贈るか迷う場合は、7月15日に届くように贈るのが無難。
関西、近畿旧盆を行う地域が多く、7月15日~8月15日に贈り合う。
近年は関東に合わせることも多く、7月初旬~中旬に贈る場合も。
中国、四国7月15日~8月15日が一般的。
九州8月初旬~8月15日。
関東に合わせることもあり、年々時期が早まる傾向にある。

関西から関東の取引先にお中元を手配する際、
時期が外れてしまうようなことがないように注意が必要ですね。

 

時期を迷った場合は、
お中元が7月15日ごろに相手に届くよう、
発送を手配するのがよいと思います。

会社宛に送ることになるので、
土日に届くことのないよう、
曜日にも気をつけましょう。

スポンサードリンク

お中元の時期を過ぎてしまった場合の対処法は?

2ca426d99e9c134763eec7a186c1cf02_s
「うっかりしていて、お中元の時期を過ぎてしまった!」

「手配が遅くなって、時期を外れて相手先に届くことになってしまった・・・」

などなど、

万が一お中元の時期を過ぎて渡す場合は
どのように対処するのが望ましいのでしょう?

「しょうがない、今年は贈らないでおこう」

というわけには、いきませんね。

時期外れになってしまった場合には、
のしの表書きを次のように替えて贈りましょう。

関東を中心とした地域(お中元の時期が7月15日まで)
時期のしの表書き
7月16日~8月7日ごろ(立秋)暑中お見舞(暑中御見舞)
暑中お伺(暑中御伺)
立秋以降~9月上旬残暑お見舞(残暑御見舞)
残暑お伺(残暑御伺)
関西や旧盆を行う地域(お中元の時期が8月15日まで)
時期のしの表書き
7月上旬日~8月15日お中元(御中元)
8月16日~9月上旬残暑お見舞(残暑御見舞)

時期を外した!と思っても、
慌てずに対処すれば失礼にならずに済みます。

相手の会社のある地域を確認して、
のしを選んでくださいね。

*のしの書き方についてはコチラのサイトで詳しく紹介しています。
冠婚葬祭マナー$ビジネス知識

まとめ

取引先にお中元を渡す時期や
遅れた場合の対処法をまとめました。

「今年も半分を過ぎ、この半年お世話になったことを感謝しております」

お中元は、そんな感謝の思いを形にして贈るものです。

相手の地域の風習にも気を配って、
時期を外さずに受け取ってほしいですね。

相手に好印象を与えて、今後のビジネスに活かしてください!

★おすすめ関連記事★
お中元ギフトランキング2015!人気のスイーツやおとり寄せグルメは?

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…
  2. 家族の中に子供がいると、親は自分のことだけではなく、 子供たちの体調管理にも気を配らなければな…
  3. ダイエットに大切なのは、 ローカロリーで栄養バランスの 取れた食事を摂ることです。 特…
  4. 「今回は絶対に痩せる!」 今ダイエットを頑張っているあなたへ。 頑張る女性にとって、…
  5. もし自分の子供が万引きをしてしまったら・・・ 大きなショックを受け、動揺し、どうしていいの…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【クリスマスデート2016】関西で彼女が喜ぶデートプランと穴場スポット

    クリスマスシーズンが近づくと、ウキウキワクワクし始めますよね? でも、彼女とデートの予定が…
  2. 二重あごが気になる方必見!超簡単に治す方法とは?原因とガムの効果も検証

    「えっ?以前と雰囲気変わったね・・・」 ふとした時、長年仲良くしている友人の横顔がとて…
  3. 会社の忘年会ゲームの景品のおすすめは?予算別人気ランキング

    「忘年会の幹事を任されて、出し物は決まったけど、景品が決まらない・・・」 一難去ってまた一…
  4. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
  5. 【大学の謝恩会】周りの目を惹くドレスの選び方|色や露出度、靴の注意点は?

    卒業の季節が近づいてきました。 卒業式やその後の謝恩会をどうするかという話題も出てくる時期…
  6. 急性胃腸炎の原因と初期症状をわかりやすく!簡単な食事レシピもご紹介♪

    寒くなってくると、空気が乾燥して様々なウイルスが流行します。 中でもウイルス性の急性胃腸炎…
  7. フェルティミシンは市販のフェルトが使えない?糸を使わない仕組みと価格

    小さい女の子は縫い物に興味を持つものです。 親としては裁縫も学んでもらいたいのですが、 …
  8. 【七五三】7歳の女の子のヘアスタイル人気ランキング!ショート、ロング編

    七五三は様に子供の成長を感謝しお祝いする伝統行事です。 参拝に行くのも大切なことですが、 …
ページ上部へ戻る