成人式振袖に似合うヘアスタイル2017|ロング編

この記事の所要時間: 411

あなたは成人式のヘアスタイルはもうお決まりですか?

「振袖に似合う髪形にしたいけど、
何かおすすめのヘアスタイルはないの?」

在り来たりのヘアスタイルでしたら
面白くないですし、派手派手なのはちょっと・・

なんてお悩みになっている方は
結構多いのではないでしょうか。

それではプロの方に相談してみますか?

カタログを持っていって

「この髪型にして下さい!」

と依頼するのが手っ取り早いかもしれませんね。

 

後、髪の色はどうしましょう?

例えば

「今黒髪のロングヘアなんだけど、染めたほうがいい?」

なんてカラーについてお悩みになっている方もいるはずです。

 

と言う事で今回は成人式振袖に似合うヘアスタイル【ロング編】を私の独断でご紹介していきたいと思います。

あなたのイメージに合うヘアスタイルがみつかりますように。

スポンサードリンク

小さめシニヨンでレトロフェミニンスタイル

image001
出典:http://kamimado.viceviza.com/salon/S0001317/catalog_125637.html

左右に丸いシニヨンを作るだけで
とってもフェミニン。

このスタイルは、おくれ毛が長いほどかわいい。

ゆるふわ編みこみでアナ雪風スタイル!

image002http://kamimado.viceviza.com/salon/S1005458/catalog_229524.html

全体を編みこみ、バランスを
見ながら引き出してゆるふわに。

結構大胆に引き出すのがポイント。

パールや花のUピン飾りで飾ってもかわいいですね。

品格あるゴージャススタイル

image003出典:http://www.hairmake-happiness.com/special/seijinshiki/style_2014.html#st2014_2

ふんわりなのに甘くないゴージャススタイル。

飾りも上品で華やかなものをチョイス。

自毛が長ければ長いほど
ボリュームUPでよりゴージャスです。

かしこまらないハーフアップスタイル

image004出典:http://www.takazen.jp/fct/?id=1383880890-252687&cid=1381975982-696449#main

半分だけアップするスタイル。

フルアップしている人が多いので、
差別化できそうですね。

カジュアルに見えないように、
おろす髪はきつめに巻くか
超ストレートがおすすめ。

ゴージャス盛りスタイル

091005_1659~0001
出典:http://www.campusnavi.com/yukim/?p=16

ロングの自毛をいかして
上にも横にも盛り盛り。

ゴージャスで色っぽい、
大人なスタイルでかっこよく。

美容室でヘアアレンジしてもらう場合

美容室でヘアアレンジしてもらうなら、
予約時に好みの髪型を持っていくと
美容師さんとの話し合いもスムーズに行きます。

1枚でなく複数持っていくのがポイント!

美容師さんがイメージをつかみやすくなります。

そして、髪飾りを購入済みなら
その時に持っていくのも忘れずに。

まだ購入していないのでしたら、
着物の色や柄を伝えて、
その髪型に似合う髪飾りをアドバイスしてもらいましょう。

スポンサードリンク

成人式振袖に似合うヘアアレンジ動画集

振袖に似合うヘアアレンジ方法の動画を集めてみました。

是非ご参考にして下さい。

成人式ヘアスタイルのご参考になるツイート

あなたのご参考になるよう成人式の
ヘアスタイルにまつわるツイートを集めました。

https://twitter.com/Yummy_v_v/status/529425544182370304/

https://twitter.com/ritz_soka/status/518696468190752768/

https://twitter.com/ASHULA2014/status/514783555960832000/

https://twitter.com/setsalonace/status/503435125153992704/

まとめ

いかがでしたか?

あなたの成人式ヘアスタイルの
ご参考になったでしょうか?

今回はロングについてまとめてみましたが、
ショートについては下記記事を参考にして下さいね。

参考:成人式振袖に似合うヘアスタイル「ショート編」編みこみは出来る?

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本の三大祭りのひとつと言われる京都の祇園祭。 お祭りでは珍しく約一か月開催されることもあ…
  2. 身内に不幸があった年は年賀状を出さない。 喪中の場合年賀状を出さないのは常識として、みなさ…
  3. もし自分の子供が万引きをしてしまったら・・・ 大きなショックを受け、動揺し、どうしていいの…
  4. 大勢の前で話をするはとても緊張します。 ひょっとしたらあなたも、人前で話をした時に声が震え…
  5. 冬になると、風邪だけではなく、いろいろなウイルスが流行しますよね。 特に注意したいのがイン…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【クリスマスプレゼント】彼女が欲しいブランドマフラーはコレ!年代別まとめ

    クリスマスプレゼントの定番と言えば、マフラーですよね。 プレゼントする方は、サイズを気にせ…
  2. 七夕は手作りで楽しもう!子供が喜ぶ笹飾りやおやつの作り方

    7月7日は七夕祭りです。 (北海道の方は8月7日ですね。) 七夕に向けて、お子さんのいる…
  3. 【小学校入学式】親の服装2017|マナーは?ママの参考になる画像をご紹介!

    「入学式はどんな服装で出席しようかな?」 ママはお子さんの服装選びも頭を悩ませる事と思います。…
  4. 肩こりによく効くヨガのポーズをご紹介♪実践者の効果や口コミは?

    「肩こり」と一言で言ってしまうと 軽く聞こえるかもしれませんが、 重症の方の場合はとてもつら…
  5. 【香典袋】お香典の意味と渡し方|御霊前と御仏前の違いをわかりやすく

    訃報というのは突然もたらされるものです。 どんなに慌てても、忘れてはいけないのがお香典。 …
  6. 初日の出の時間2017年予想!東京、大阪、静岡のおすすめスポットは?

    元旦の朝は、どのように過ごしていますか? 私は毎年、初日の出をみる為に、 年越しのお酒は控え…
  7. 【ハロウィン】簡単でかわいい♪ショートにおすすめのヘアスタイル

    日本でもビックイベントのひとつとなったハロウィン。 10月31日は、趣向を凝らして様々な方…
  8. ワインオープナーがない時のコルクの開け方!意外と知らない缶切りで開ける方法

    最近のワインボトルはコルクでなく、 ねじ式で開くワイン(スクリューキャップ)も出回っています。…
ページ上部へ戻る