成人式振袖に似合うヘアスタイル2017|ショート編!編みこみは出来る?

この記事の所要時間: 342

bsKIM150922457470 (1)
「成人式のヘアスタイルどうしようかな?」

一生に一度の成人式。

自分にあった最高のヘアスタイルにしたいけど、
どうしたらいいのかわからないと
お悩みになっている方も多いのではないでしょうか。

特にショートの方はヘアスタイルが
限られてくるかもしれません。

例えば

・「ショートボブでアップは無理・・・」

ですとか、

・「ショートカットだけど編み込みをしたい!」
・「黒髪ショートにおすすめのヘアスタイルは?」

などなど、ショートにあったヘアスタイルをお探しの方も多いはずです。

と言う事で

成人式の振袖に似合う
おすすめヘアスタイル「ショート編」

をまとめてみました。

アレンジしたい方必見ですよ!

スポンサードリンク

耳にかけるだけの簡単アシンメトリースタイル

image001出典:http://www.e-hakama.com/sotugyo/products/hair.html
片側だけ耳にかけ、
反対側はコテなどでふんわりさせ、
アシンメトリーにするのがポイントです。

髪飾りを変えるだけで、
おしとやかにも派手にもなる
オールマイティーな髪型。

飾りを下の方(耳の後ろ辺り)にすれば
エレガントな印象にもなります。

自分でもできるから美容院代を
節約して飾りにお金をかけてもいいですね。

個性派ふんわりエアリーカールスタイル

image002出典:http://beauty.hotpepper.jp/slnH000150621/style/L000643321.html
個性派に見えるのに
どんな顔型の人でもOKなアレンジです。

全体を細かめに巻いて
空気を入れるように
程よくほぐしてボリュームアップ。

モデルは玉かんざしとお花の飾りをつけていますが、
カチューシャタイプの飾りで
トップのボリュームを強調するのも素敵ですね。

大きい飾りでインパクトアレンジ

image003出典:http://matome.naver.jp/odai/2135732063986519601/2135732468086767403
ヘッドドレスのような
かなり大きい髪飾りをつけたスタイル。

飾りがインパクト大なので、
髪の毛は細かく巻いて
コンパクトにするのがポイントです。

ベリーショートの人にも似合うスタイルです。

ウィッグでフェミニンアップスタイル

image004出典:http://www.prisila.jp/user_data/special/2013kimono/feminine.php
ロングカールのハーフウィッグをつけ、
少しずつ毛束を取って無造作にピンで
留めただけの簡単に見えない簡単スタイル。

モデルはロングですが、
自毛をしっかりまとめるか固めるかすれば、
ショートでもバッチリ決まります。

ウィッグと自毛の色を合わせておくのが最大のポイントです。

サイドの編みこみが個性的なスタイル

image005出典:http://beauty.hotpepper.jp/slnH000121236/style/L000314813.html
細かく編みこみをして
コーンロウにするかっこいいスタイル。

編みこみのわけ目を斜めにしたり、
スタート地点を細くし放射状に広げてみたり、
アレンジもOK。

編んでいないところは
ボニュームをだしてアシンメトリーにするときまります。

簡単にアレンジ!ショート編み込み動画

「ショートだけど編み込みをしたい!」
という方も多いはずです。

そこで、ショートでも簡単にアレンジ出来る
動画がありますのでご紹介致します。

いかがでしたか?

動画を参考にして、
かわいくアレンジしちゃって下さい!

まとめ

ショートカットにおすすめの振袖に似合う
ヘアスタイルをまとめてみました。

お好きなスタイルは見つかりましたか?

メイクが普段より濃くなるので、
ヘアスタイルも派手目の方が似合います。

少し大胆なアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ところで、成人式の振袖はもうお決まりですか?成人式の振袖をレンタルで用意する場合の
詳細をまとめたのでご参考にして下さい。参考:成人式の振袖はレンタルがお得!予約時期と価格相場まとめ
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. クォン・サンウの代表作の一つもの言える「悲しき恋歌」。 目が見えない幼馴染のヘイン(チ…
  2. 「彼氏に心のこもったクリスマスプレゼントを送りたい!」 と思ったらやっぱり手作りですよね? …
  3. 急にお腹が痛くなって下痢をしたり、あまりの痛さに動けなくなったりした経験はありませんか? …
  4. あなたは「見解書」を作成したことがありますか? 普段の生活ではあまり馴染みがないかもしれま…
  5. 「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  2. 喪中はがき文面例|無料テンプレートと切手(弔事用)についてご紹介♪

    お正月が近づいてきています。 2015年ももう少しで終わりですね。 年末と言えば年賀状を…
  3. 子供の褒め方がわからない|子供をやる気にさせる上手な褒め方とダメな例

    子育ては難しいものです。 毎日子供と一緒にいると、つい叱りすぎてしまったり、甘やかしてしま…
  4. バストアップに効果!一分で出来るツボ押し法【動画】|痛くないの?

    「時間やお金をかけず、簡単にバストアップ出来る方法があったらいいのに」 自分の胸にコンプレ…
  5. 通販(楽天)で購入出来るお歳暮ハム人気ランキング2016~2017

    お歳暮の贈り物の定番といえばハム。 でも、一言で「ハム」と言っても 種類が沢山あり過ぎてどれ…
  6. 急性胃腸炎の原因と初期症状をわかりやすく!簡単な食事レシピもご紹介♪

    寒くなってくると、空気が乾燥して様々なウイルスが流行します。 中でもウイルス性の急性胃腸炎…
  7. 【冬休みの自由研究】簡単に出来る小学生女子におすすめの手芸まとめ

    小学校の冬休みと言えば、宿題がたくさん出されます。 宿題の中には必ず自由研究が入っている事…
  8. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
ページ上部へ戻る