ダイエット中の空腹感を抑えたい!今すぐ紛らわす方法とは?

この記事の所要時間: 437

「あーおやつが食べたい!」

「美味しいものをお腹いっぱい食べたいよー」

痩せるためとはいえ、
ダイエット中の食事制限はつらいですよね。

空腹時のつらさを乗り越えられるかどうかが、
ダイエット成功の鍵になると言っても過言ではありません。

スポンサードリンク

「間食はダメ!」

そう自分に言い聞かせても、
職場のみんながおやつを食べているのを
見るとイライラししませんか?

ストレスのせいでモチベーションが下がってしまい、
ダイエットに失敗してしまっては今までの努力が台無しです。

と言う事で今回は、

ダイエット中の空腹感を効果的に抑える方法をご紹介致します。

ダイエットに挫折しない為にも、
ダイエット中の空腹感を上手に
紛らわせる方法を覚えておきましょう!

ダイエット中の空腹感を抑えるメカニズムを知りましょう!

112393
空腹を感じているのは、実は胃ではなく、
脳だということをご存じでしたか?

私たちの体は、空腹時には肝臓に蓄積した
グリコーゲンをブドウ糖に変え、脳に供給しています。

肝臓のグリコーゲンが枯渇すると、
血液の中にブドウ糖が少ない状態(低血糖)になり、
脳がブドウ糖不足を訴えます。

それが、空腹感の正体です。

血糖値が上がる→満腹
血糖値が下がる→空腹

空腹感を感じる体のメカニズムを知っておけば、
空腹を紛らわせるための作戦も、立てやすくなりますね。

スポンサードリンク

空腹感を紛らわせるローカロリーなメニューをご紹介

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_s
空腹感を解消するのに一番簡単な方法は、もちろん「食べること」です。

しかし、空腹感に耐えられないからといって、
バクバク食べていては到底痩せることは出来ません。

ある程度の食事制限を必要とするのがダイエットです。

では、痩せる為にはつらい空腹感に耐え抜かなければいけないのか?

というとそうではありません。

ここではちょっと考え方を変えてみます。

太らない食べ物や太らない食べ方を知れば、
空腹感を軽減させながらダイエット出来るはずです。

辛い空腹感を紛らわすための
ダイエット中におすすめの低カロリーのおやつと、
その食べ方をご紹介致します。

ダイエット用クッキー

大好きな甘い物をいきなりやめてしまうと、
ストレスでダイエット効果も落ちてしまいます。

おからなどを材料に作られた
ダイエット用クッキーをおやつにして、
甘い物への欲求を満たしましょう。

今一番売れてるダイエット用クッキーは↓↓↓

楽天総合レビューランキング8位受賞!>★★★300万食突破★★★楽天ランキング1位獲得 洋菓子店...

★★★300万食突破★★★楽天ランキング1位獲得
価格:2,870円(税込、送料別)

酢昆布

低カロリーで脂肪を分解する酢の効果まで
併せ持つ酢昆布は、ダイエットの強い味方です。

新陳代謝を高めてくれるうえ、
腸の働きもよくしてくれるので、
ダイエット中のお肌のトラブル予防にも効果があります。

黒砂糖

黒砂糖は白砂糖よりも血糖値の上がり方が
ゆるやかなので、少し食べても腹もちがします。

夕食までの空腹感を抑える、
午後のおやつにぴったりですよ。

⇒黒砂糖を使った人気おやつレシピはコチラ

ドライフルーツ

ドライフルーツをゆっくりよく嚙むことで、
唾液が分泌され、少量でも満腹感を得られます。

食べすぎは禁物ですが、脳に必要なブドウ糖を補うのにおすすめです。

↓↓↓砂糖を使っていない楽天ショップで一番売れてるドライフルーツ

おやつを食べずに空腹感を紛らわせる方法

cb2f0a6a065cb0ea12814c46ca747db9_s

おやつを食べるのにどうしても抵抗感があるという方は、
食べずに空腹感を紛らわせましょう。

おやつを食べずに空腹感を紛らわす方法をご紹介致します。

歯磨きをする

歯磨きで口の中を刺激することによって、
食事をしたのと同じ感覚が得られ、食欲を抑えられます。

ガムを噛む

嚙む行為で満腹中枢が刺激され、
空腹感を紛らわせることができます。

顔の筋肉が引き締まるという嬉しい効果もありますね。

水を飲む

水をたくさん飲んでおなかを膨らませるという、昔からの方法。

実行しているモデルさんも多いといわれていますね。

血流をよくし、新陳代謝を活発にする効果もあります。

まとめ

ダイエット中の空腹感を紛らわす方法をまとめました。

私も経験ありますがダイエット中の空腹感はホント辛いです。

だけど、おなかが空いたからといって食べてはダイエットになりません。

この葛藤もまた辛いのです。

ストレスが溜まるんですよねー

ストレスは、美容の大敵です。

せっかくダイエットに成功しても、
お肌がカサカサになったり、
表情が暗くなったりしては嬉しさも半減ですね。

我慢しすぎず、空腹感をうまく紛らわせて、
無理なくダイエットを成功させてください。

★おすすめ関連記事★
ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. お歳暮で贈る定番といえばハム。 そんな印象を持つ方は多くいらっしゃることと思います。 で…
  2. 冬になると、風邪だけではなく、いろいろなウイルスが流行しますよね。 特に注意したいのがイン…
  3. 9月は運動会シーズン。 お子さんの運動会、楽しみですね。 でも中には、保護者代表の挨拶を…
  4. お通夜に参列すると、会葬礼状などと一緒に、塩の入った小さな袋を貰った事ありますよね。 あの…
  5. 大勢の前で話をするはとても緊張します。 ひょっとしたらあなたも、人前で話をした時に声が震え…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 喪中はがき文面例|無料テンプレートと切手(弔事用)についてご紹介♪

    お正月が近づいてきています。 2015年ももう少しで終わりですね。 年末と言えば年賀状を…
  2. フェルティミシンは市販のフェルトが使えない?糸を使わない仕組みと価格

    小さい女の子は縫い物に興味を持つものです。 親としては裁縫も学んでもらいたいのですが、 …
  3. 賞味期限が一週間過ぎた豆腐のおいしい食べ方|捨てる時の目安は?

    冷蔵庫に入れっぱなしにしていると、ついつい忘れがちになる賞味期限。 特に豆腐は足が早く、気…
  4. 会社の忘年会ゲームの景品のおすすめは?予算別人気ランキング

    「忘年会の幹事を任されて、出し物は決まったけど、景品が決まらない・・・」 一難去ってまた一…
  5. 【冬休みの自由研究】簡単に出来る小学生女子におすすめの手芸まとめ

    小学校の冬休みと言えば、宿題がたくさん出されます。 宿題の中には必ず自由研究が入っている事…
  6. 虫歯はないのに歯が痛くなる原因はストレスかも?歯痛を和らげる食材6選

    歯の痛みは本当に辛いですよね? 例えば、奥歯がムズ痒い感じがして口も開けられないほど痛みが…
  7. 【クリスマスプレゼント】彼女が欲しいブランドマフラーはコレ!年代別まとめ

    クリスマスプレゼントの定番と言えば、マフラーですよね。 プレゼントする方は、サイズを気にせ…
  8. 【クリスマスネイル2016】簡単でシンプルなセルフネイルまとめ(画像付き)

    クリスマスの準備で忙しい今日この頃。 デートプランや服装はもうお決まりですか? 最近…
ページ上部へ戻る