ダイエット中の空腹感を抑えたい!今すぐ紛らわす方法とは?

この記事の所要時間: 437

「あーおやつが食べたい!」

「美味しいものをお腹いっぱい食べたいよー」

痩せるためとはいえ、
ダイエット中の食事制限はつらいですよね。

空腹時のつらさを乗り越えられるかどうかが、
ダイエット成功の鍵になると言っても過言ではありません。

スポンサードリンク

「間食はダメ!」

そう自分に言い聞かせても、
職場のみんながおやつを食べているのを
見るとイライラししませんか?

ストレスのせいでモチベーションが下がってしまい、
ダイエットに失敗してしまっては今までの努力が台無しです。

と言う事で今回は、

ダイエット中の空腹感を効果的に抑える方法をご紹介致します。

ダイエットに挫折しない為にも、
ダイエット中の空腹感を上手に
紛らわせる方法を覚えておきましょう!

ダイエット中の空腹感を抑えるメカニズムを知りましょう!

112393
空腹を感じているのは、実は胃ではなく、
脳だということをご存じでしたか?

私たちの体は、空腹時には肝臓に蓄積した
グリコーゲンをブドウ糖に変え、脳に供給しています。

肝臓のグリコーゲンが枯渇すると、
血液の中にブドウ糖が少ない状態(低血糖)になり、
脳がブドウ糖不足を訴えます。

それが、空腹感の正体です。

血糖値が上がる→満腹
血糖値が下がる→空腹

空腹感を感じる体のメカニズムを知っておけば、
空腹を紛らわせるための作戦も、立てやすくなりますね。

スポンサードリンク

空腹感を紛らわせるローカロリーなメニューをご紹介

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_s
空腹感を解消するのに一番簡単な方法は、もちろん「食べること」です。

しかし、空腹感に耐えられないからといって、
バクバク食べていては到底痩せることは出来ません。

ある程度の食事制限を必要とするのがダイエットです。

では、痩せる為にはつらい空腹感に耐え抜かなければいけないのか?

というとそうではありません。

ここではちょっと考え方を変えてみます。

太らない食べ物や太らない食べ方を知れば、
空腹感を軽減させながらダイエット出来るはずです。

辛い空腹感を紛らわすための
ダイエット中におすすめの低カロリーのおやつと、
その食べ方をご紹介致します。

ダイエット用クッキー

大好きな甘い物をいきなりやめてしまうと、
ストレスでダイエット効果も落ちてしまいます。

おからなどを材料に作られた
ダイエット用クッキーをおやつにして、
甘い物への欲求を満たしましょう。

今一番売れてるダイエット用クッキーは↓↓↓

楽天総合レビューランキング8位受賞!>★★★300万食突破★★★楽天ランキング1位獲得 洋菓子店...

★★★300万食突破★★★楽天ランキング1位獲得
価格:2,870円(税込、送料別)

酢昆布

低カロリーで脂肪を分解する酢の効果まで
併せ持つ酢昆布は、ダイエットの強い味方です。

新陳代謝を高めてくれるうえ、
腸の働きもよくしてくれるので、
ダイエット中のお肌のトラブル予防にも効果があります。

黒砂糖

黒砂糖は白砂糖よりも血糖値の上がり方が
ゆるやかなので、少し食べても腹もちがします。

夕食までの空腹感を抑える、
午後のおやつにぴったりですよ。

⇒黒砂糖を使った人気おやつレシピはコチラ

ドライフルーツ

ドライフルーツをゆっくりよく嚙むことで、
唾液が分泌され、少量でも満腹感を得られます。

食べすぎは禁物ですが、脳に必要なブドウ糖を補うのにおすすめです。

↓↓↓砂糖を使っていない楽天ショップで一番売れてるドライフルーツ

おやつを食べずに空腹感を紛らわせる方法

cb2f0a6a065cb0ea12814c46ca747db9_s

おやつを食べるのにどうしても抵抗感があるという方は、
食べずに空腹感を紛らわせましょう。

おやつを食べずに空腹感を紛らわす方法をご紹介致します。

歯磨きをする

歯磨きで口の中を刺激することによって、
食事をしたのと同じ感覚が得られ、食欲を抑えられます。

ガムを噛む

嚙む行為で満腹中枢が刺激され、
空腹感を紛らわせることができます。

顔の筋肉が引き締まるという嬉しい効果もありますね。

水を飲む

水をたくさん飲んでおなかを膨らませるという、昔からの方法。

実行しているモデルさんも多いといわれていますね。

血流をよくし、新陳代謝を活発にする効果もあります。

まとめ

ダイエット中の空腹感を紛らわす方法をまとめました。

私も経験ありますがダイエット中の空腹感はホント辛いです。

だけど、おなかが空いたからといって食べてはダイエットになりません。

この葛藤もまた辛いのです。

ストレスが溜まるんですよねー

ストレスは、美容の大敵です。

せっかくダイエットに成功しても、
お肌がカサカサになったり、
表情が暗くなったりしては嬉しさも半減ですね。

我慢しすぎず、空腹感をうまく紛らわせて、
無理なくダイエットを成功させてください。

★おすすめ関連記事★
ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本でもハロウィンには、仮装をして楽しむ人が増えています。 「仮装はちょっと・・・」 …
  2. お歳暮で贈る定番といえばハム。 そんな印象を持つ方は多くいらっしゃることと思います。 で…
  3. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…
  4. お通夜に参列すると、会葬礼状などと一緒に、塩の入った小さな袋を貰った事ありますよね。 あの…
  5. 「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【大学の謝恩会】ドレス以外の女性の服装|スーツ、振袖を着る際の注意点

    大学生活もあと少し、もうすぐ卒業ですね。 卒業式や謝恩会に何を着て行こうかという楽しい悩み…
  2. 高校生卒業旅行国内おすすめ人気ランキング2017!気になる予算は?

    「高校生活最後の思い出に卒業旅行に行こう!」 高校を卒業すると友人たちとは離れ離れになることで…
  3. 初日の出の時間2017年予想!東京、大阪、静岡のおすすめスポットは?

    元旦の朝は、どのように過ごしていますか? 私は毎年、初日の出をみる為に、 年越しのお酒は控え…
  4. 【2016冬のボーナス】公務員と民間企業の支給日と手取りを比較

    冬が近づくと楽しみなのが、ボーナスですよね? 一般的に、夏のボーナスよりも多くもらえるのが…
  5. 静電気除去ブレスレットおすすめはコレ!効果や仕組みをわかりやすく

    冬になると悩まされるのが、静電気です。 ドアを開けようとしてはパチン、 洋服を脱ごうとす…
  6. ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法

    ダイエット中は、多かれ少なかれ、 食事を制限しなければならないもの。 大好きなお菓子やこって…
  7. 【書き初め】今年の抱負にぴったり!かっこいい四字熟語の見本

    「お正月と言えば書き初め!」 と思っていたのは、小学生くらいまででしょうか? 最近は…
  8. バストアップにお灸がおすすめの理由と効果のあるツボ|熱くないの?

    本格的な夏に向け、素敵なボディラインを目指して 日々努力されている方も多いのではないでしょうか…
ページ上部へ戻る