オリーブオイルを使ってメイクを落とすメリットと正しい保湿の仕方

この記事の所要時間: 49

325cfeb33f89e2fe29f890787caf78f1_s (1)
一日の終わりのリラックスタイム。

メイクを落として素肌になった時の解放感は、一日の疲れを癒してくれますよね。

ところで、メイクを落とす時あなたは何を使っていますか?

・メイク落としシート
・クレンジングクリーム
・洗顔フォーム
・クレンジングオイル

など、肌質や好みによって違っていると思います。

メイクをきれいに落とすことを第一に考えて選ぶことが多いでしょうが、
メイク落としやクレンジングは、お肌にとってにとても重要なのです。

「最近、くすみが気になる・・・年かなあ」
「残業続きで、肌が荒れてきちゃった。メイクののりも悪いし、毎日憂鬱」

すっぴんになると、お肌の悩みを再確認してしまう方も多い事と思います。

そんな方にご紹介したいのが、
オリーブオイルによるメイク落としです。

では、何故オリーブオイルによるメイク落しがおすすめなのか?

今回は、
オリーブオイルをメイク落としに使うことによる効果と、
正しい使用方法
をご紹介致します。

スポンサードリンク

オリーブオイルには美肌効果がいっぱい!その理由をご紹介

9111899730c2e49d1f0606ed9e611c64_s (1)
「イタリア料理やサラダに使うオリーブオイルをメイク落としにするなんて、意外!」

そう思う方もいらっしゃることでしょう。

健康食品でもあるオリーブオイルは、
お肌にも大変よい効果をもたらしてくれるのです。

オリーブオイルがお肌にもたらす効果には、次のようなものがあります。

1.保湿効果が高い

オリーブオイルに含まれているオレイン酸は人の肌にも多く含まれている成分です。

オリーブオイルでメイクを落とした後の肌には
適度な皮脂が残り、肌の乾燥を防ぐ効果があるのです。

2.抗炎症作用がある

エキストラ・バージン・オリーブオイルに含まれる
天然成分「オレオカンタール」は強い抗炎症作用をもっています。

肌の赤みや炎症の改善に有効だと言われています。

3.毛穴の黒ずみを落とす

オリーブオイルは毛穴の黒ずみ、角栓を浮かせ、汚れを洗い流す効果があります。

特に小鼻の黒ずみに悩まされている人は、
オリーブオイル洗顔を試してみる価値があるでしょう。

 

いかがですか?

肌の乾燥や赤み、毛穴の黒ずみなどのトラブルを抱えている方は、
「試してみよう!」と思ったのではないでしょうか?

次は、洗顔の正しい方法やオリーブオイルの選び方などをご紹介します。

スポンサードリンク

オリーブオイル洗顔の正しい方法は?

81c4dcd423fd6d33050195b0f5c68356_s (1)
オリーブオイルを使った洗顔は、
毎日行うことでくすみ改善や美肌効果が上がるといわれています。

でも、正しい方法で行わないと、効果が半減してしまうこともあるのです。

正しい洗顔方法で、オリーブオイルの利点を最大限に活かしましょう!

オリーブオイルでメイクを落とす手順は、次の通りです。

1. 蒸しタオルとキッチンペーパーを用意しておく
2. 手のひらに大さじ1ほどのオリーブオイルをとり、温める
3. 顔全体になじませる
4. 指の腹でくるくるとマッサージしながらメイクを落とす(小鼻のまわりや顎など、角質や黒ずみが気になる部分は力を入れて、重点的に)
5. キッチンペーパーを押しあて、オリーブオイルを拭き取る
6. 蒸しタオルを10秒ほど顔に押し当て、残ったオイルを拭き取る
7. クレンジング効果のない、通常の洗顔フォームで顔を洗う

通常の洗顔よりも少し手間はかかりますが、慣れてくると簡単にできます。

洗顔に使うオリーブオイルは、
できるだけ酸度の低いものを選びましょう。

おすすめは、酸度が0.8%以下に定められている
エキストラ・バージン・オリーブオイル」です。

オリーブオイルは空気に触れると酸化しやすいので、
開封後は短期間に使いきれる量のものを選んでくださいね。

ただ、肌の弱い方やニキビ肌の方は、
オリーブオイルの使用を控えたほうがよいでしょう。

オリーブオイルが含んでいるオレイン酸が、
ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を促す恐れがあるのです。

*コチラの動画でオリーブオイル石鹸の作り方が紹介されています。

ご自宅で作ってみるのも面白いかもしれませんね。

まとめ

オリーブオイルを使ったメイク落しの効果と正しい洗顔方法をご紹介致しました。

肌の悩みを改善させてくれる効果の高いと言われているオリーブオイル洗顔。

毎日のメイク落としに実行してみると、
お肌のしっとり感が上がり、透明度が増してくることを実感できるはずです。

正しい洗顔方法とケアを毎日行って、
しっとり、きれいな肌を手に入れてくださいね!

★おすすめ関連記事★
夏場のメイクがうまくいかない理由はコレ!可愛さを長持ちさせる方法

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 口の中に違和感や痛みを感じると、「またか!」と思ってませんか? 口内炎ができやすい人は、何…
  2. 大学生活最後の大イベント、謝恩会。 楽しみにしている人も多いことでしょう。 でも…
  3. 高速道路の料金支払いをスムーズにしてくれるETCカード。 ドライブ好きな方や、 仕事でよ…
  4. そこのミディアムヘアのきれいなあなた! 成人式のヘアスタイルはお決まりですか? ひょっと…
  5. お通夜に参列すると、会葬礼状などと一緒に、塩の入った小さな袋を貰った事ありますよね。 あの…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【2016ハロウィンメイク】100均で出来るかわいい魔女メイクのやり方

    2016年度のハロウィンは、 どんな仮装をするか決まりましたか? おもしろ仮装や、本格的…
  2. 幼児もスマホ中毒!おもちゃ代わりに遊ばせるスマホの悪影響とは?

    スマホは、場所を選ばずにテレビやネットの動画を見ることができます。 ゲームアプリの種類も豊…
  3. 【冬休みの自由研究】簡単に出来る小学生女子におすすめの手芸まとめ

    小学校の冬休みと言えば、宿題がたくさん出されます。 宿題の中には必ず自由研究が入っている事…
  4. 忘年会で上司が喜ぶ簡単に出来る一発芸|恥かしがり屋の女子はコレ!

    忘年会シーズンが近づいてきました! 本来であれば楽しい忘年会ですが、 新入社員の方はちょ…
  5. 【七五三の時期】早生まれの女の子は?満年齢であっているの?

    [caption id="attachment_3670" align="aligncenter" …
  6. ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法

    ダイエット中は、多かれ少なかれ、 食事を制限しなければならないもの。 大好きなお菓子やこって…
  7. 忘年会に参加したくない!職場、取引先、友人への上手な断り方

    忘年会シーズンは日本中でたくさんの飲み会が催されます。 みんなが一年でもっとも浮足立つ時期…
  8. 虫歯はないのに歯が痛くなる原因はストレスかも?歯痛を和らげる食材6選

    歯の痛みは本当に辛いですよね? 例えば、奥歯がムズ痒い感じがして口も開けられないほど痛みが…
ページ上部へ戻る