子供用セパレート浴衣の簡単な作り方|型紙がなくても作れる?

この記事の所要時間: 341

「かわいい甚平を七夕に着せたい!」

小さいお子さんに
甚平を着せてあげるとホント可愛いです^^

かわいい我が子に浴衣を着せて、
手を繋ぎながら夏のお祭りを楽しみたいと
思っているママも多いことでしょう。

子供達も普段と違う服を着るとテンションが上がるみたいです。

スポンサードリンク

かわいい浴衣姿は、子供達だけではなく、
親にとってもずっと残したい思い出になります。

でも、お母さんたちには悩みもありますね。

・「トイレやおむつを替えるとき、汚したり着崩れたりするのは・・・」
・「子供たちが動き回っても、人ごみに押されても着崩れしない浴衣はないの?」

出先では、浴衣の帯を直す場所を探すのも大変です。

そんな悩みを解消してくれるのが、
かわいくて着脱が楽チンなセパレートの浴衣です。

今日は、お裁縫が苦手なお母さんでも
手軽に作れるセパレートの浴衣の作り方をご紹介します。

セパレートの浴衣は型紙なしでも作れる?

02a918c6afdc3f7918bc34e6cd318c0d_s
もともと、着物や浴衣には型紙はありませんでした。

今でも、プロの和裁士さんは
型紙なしで反物を裁ち、縫っています。

子ども用の一般的な浴衣のベースになるのは、
「一つ身」や「四つ身」という和裁の裁ち方です。

参考:子供の着物1~「一つ身」と「四つ身」

子供のきもの「一つ身」「四つ身」って何?

 

おおよその寸法が決まっていて、
成長に合わせて着物を調節するので、
型紙がいらないのです。

一つ身や二つ身をアレンジし、
セパレートの浴衣を作ることができますね。

 

でも、それは浴衣を作ったり、
大人用の浴衣をリフォームしたりした経験のある人の場合です。

初心者やお裁縫は苦手という人は、
無理をせず、子供の洋服のサイズに対応した型紙を利用しましょう。

セパレート浴衣の型紙を、
無料で提供している和服のお店のサイトなどがあります。

参考:子供用浴衣ドレスの無料型紙(スカート部分)

 

「失敗して、生地を無駄にしてしまった」

と後悔するよりも、

「ママ、すごい!」

と子供に喜んでもらえるよう、
不安のない方法をとってくださいね。

スポンサードリンク

男女別子供用セパレート浴衣の作り方をご紹介

080439
具体的なセパレート浴衣の作り方をご紹介します。

上着の部分は甚平と同じ作り方。

袖は「元禄袖」にし、
女の子の場合は下は同じ生地でスカートを作りましょう。

基本(甚平)の上着の作り方

袖を縫いつける前の段階までの作り方は、
このお店の動画がとても参考になります。

↓↓↓甚平の作り方

 

↓↓↓甚平ゆかたのえりの作り方

 

【女の子】スカートの作り方

保育園までの女の子には、
ディアードタイプのスカートの裾にフリルを付けると、
お姫様のようなイメージになります。

幼稚園以上の子には、
少しタイトなスカートにすると、
帯を締めたときに本物の浴衣に近くなります。

どちらもウェストはゴムでOKです。

こういった型紙を参考にしてみてくださいね。

参考:実物大型紙・ゆかたドレス(セパレートタイプ/こども女子)

 

【男の子】パンツの作り方

男の子の場合は、
少し短めのズボンを作ると、
動き回るときに邪魔になりません。

とても簡単な作り方が、
こちらのサイトで紹介されています。

参考:手ぬぐい甚平 ズボンの作り方

おむつのはずれていない年齢なら、
男女ともにパンツの方がいいですね。

まとめ

子供用セパレート浴衣の
簡単な作り方を詳しくご紹介致しました。

手作り浴衣は生地や柄を
自由に選べるのが、手作りの楽しいところ。

「ママが作ってくれた!」

と喜ぶ顔を思い浮かべたら、
ちょっと手間はかかっても、
作ってあげたいものですね。

 

親子でお揃いの浴衣を着てお祭りに参加した思い出は、
きっと遠出するよりも楽しいイベントになりますよ。

★おすすめ関連記事★

【子供の浴衣】今すぐ出来る簡単な帯の可愛い結び方をわかりやすく【動画】
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. あなたは「見解書」を作成したことがありますか? 普段の生活ではあまり馴染みがないかもしれま…
  2. 冬になると、風邪だけではなく、いろいろなウイルスが流行しますよね。 特に注意したいのがイン…
  3. いよいよクリスマスが近づいてきました! 街にはイルミネーションが輝きだし、誰もがウキウキし…
  4. 身内に不幸があった年は年賀状を出さない。 喪中の場合年賀状を出さないのは常識として、みなさ…
  5. 口の中に違和感や痛みを感じると、「またか!」と思ってませんか? 口内炎ができやすい人は、何…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【女性のいぼ痔】原因と症状|押し込むと治るの?自宅で簡単に出来る治し方

    女性のいぼ痔は診察してもらうのが恥ずかしいので、すぐには病院に行きづらい病気です。 「いぼ…
  2. 忘年会の乾杯挨拶2017|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

    忘年会の幹事をしたことありますか? 場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に 細部まで気…
  3. オリーブオイルを使ってメイクを落とすメリットと正しい保湿の仕方

    一日の終わりのリラックスタイム。 メイクを落として素肌になった時の解放感は、一日の疲れを癒…
  4. 手抜きでOK!バレンタインの義理チョコを安く簡単に済ませるコツと作り方

    バレンタインは好きな人にチョコレートをあげる楽しい日♪とは限りません。 この時期は会社など…
  5. 鼻のかみすぎで耳や頭が痛い原因と対処法!中耳炎になるのは本当?

    冬は風邪が大流行する季節。 「風邪を引いて鼻水が止まらない」とお悩みになっている方も多いの…
  6. 初日の出の時間2017年予想!東京、大阪、静岡のおすすめスポットは?

    元旦の朝は、どのように過ごしていますか? 私は毎年、初日の出をみる為に、 年越しのお酒は控え…
  7. 【2016冬のボーナス】公務員と民間企業の支給日と手取りを比較

    冬が近づくと楽しみなのが、ボーナスですよね? 一般的に、夏のボーナスよりも多くもらえるのが…
  8. 2018年仕事始めの挨拶|新年最初の挨拶の仕方とメール例文

    お正月休みをのんびり過ごした後は、新しい年のお仕事が待っています。 新年一発目の仕事は気持ち良…
ページ上部へ戻る