お風呂上がりの飲み物はコレ!ダイエット中の水分補給におすすめは?

この記事の所要時間: 352

あなたは、ダイエット中飲み物にも気をつかっていますか?

例えば、コーヒーに砂糖を入れないようにしたり、
糖質の高い飲物を控えている方も多い事でしょう。

しかし、

「お酒や炭酸飲料を避けているだけ」という方は、
ちょっともったいない事をしているかもしれません。

スポンサードリンク

「あるもの」を飲むかによって、
体の代謝率を上げ、ダイエット効果を
アップさせることができるのです。

特に、スポーツ後やお風呂上がりなど、
汗をかいたあとの水分補給は大事です。

このときになにを飲むかによっては、
ダイエットの効果がぐんと上がりますよ!

今回は、ダイエット中の水分補給におすすめの飲み物と、飲み方をご紹介します。

上手に水分補給して、最短で目標体重を目指しましょう!

お風呂上がりの水分補給がダイエットに有効な理由

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_s
ダイエットの方法は、生活パターンや好みによってさまざまです。

特に運動はせず、食事制限だけで減量を目指している方もいる事でしょう。

運動を中心にしている方も、そうでない方も
当然シャワーやお風呂に入りますよね?

お風呂で汗をかいた体が水分を求めるため、お風呂上がりには喉が渇きます。

このお風呂上りの水分補給のタイミングが、
ダイエットにはとても重要なのです。

キーワードは、「老廃物の排出」。

水分不足の体は、血流が悪くなった状態です。

水分とミネラルを補給すると、
血流が良くなって代謝が上がり、
老廃物が体外に排出されるのです。

代謝を上がると、エネルギーの消費率もよくなります。

お風呂上がりにたっぷり水分を補給することは、
ダイエットの促進につながるのです。

スポンサードリンク

ダイエットに不向きな飲み物は?

23b3b47cca255664d5bb97b9dc8baca2_s

お風呂上りの水分補給は、
ダイエットの促進につながると言うことをお話しました。

しかし、水分を補給できるなら、
どんな飲み物でもいいというわけではありません。

例えば、

お茶やコーヒーに含まれているカフェイン
利尿作用があり、水分を体外に排出してしまいます。

そのため、たくさん飲んでも水分が体にとどまらず、
常に体が水分不足になってしまうのです。

ノンカロリーであっても、
カフェインを含んでいる飲み物は、
ダイエット中には避けましょう。

 

また、汗とともに失われた塩分を補給するために、
スポーツドリンクを飲む場合にも注意が必要です。

塩分も、水分と同様に体にとっては大事な成分。

でも、スポーツドリンクの中には、
塩分だけでなく糖質を多く含んでいるものもあります。

水分を摂るためにスポーツドリンクをたくさん飲むと、
カロリーオーバーになってしまう場合もあるのです。

成分表をよく読んで、飲みすぎないように気をつけてくださいね。

お風呂上がりにおすすめのの飲み物と飲み方

2bfa524d126b3714ec08923b8417776c_s
体に十分な水分を補給し、血流をよくする
一番おすすめの飲み物は、シンプルな水です。

ノンカロリーなので、
ダイエット中も安心して飲めますね。

気をつけていただきたいのが、
お風呂上がりに飲むときの水の温度です。

常温か、体温に近いぬるま湯の水を飲むと、
体を冷やさず、血流を良くすることができます。

体を冷やさないことは、
ダイエット中でも普段の生活の中でもとても大事なこと。

体が冷えると、代謝率も下がってしまいます。

せっかくお風呂上がりでぽかぽかした体を冷やさないよう、
飲むときの水も人肌に近い温度にしましょう。

まとめ

お風呂上りの飲み物についてまとめてみました。

ダイエットをしている方は飲み物にも気を使っているはずです。

実際に私もダイエット中は
コーヒーはブラックで飲む事を心がけていました。

だけど、ダイエット中はコーヒー自体あまりよくないんですね。

今回の記事を書いて改めて勉強になりました(笑)

 

お風呂上がりに人肌の水をたっぷり摂ることで、
老廃物が排出されて、体の中がリフレッシュされます。

ダイエットのために半身浴を実行している人は、
入浴中にこまめに水分を補給するとさらに効果がアップしますよ!

上手に水分補給して、見た目も体の中もすっきりさせてくださいね。

★おすすめ関連記事★
ダイエット中の朝ごはんをコンビニで選ぶポイント|おすすめメニューは?

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 急にお腹が痛くなって下痢をしたり、あまりの痛さに動けなくなったりした経験はありませんか? …
  2. [caption id="attachment_4420" align="aligncenter" …
  3. 大学生活最後の大イベント、謝恩会。 楽しみにしている人も多いことでしょう。 でも…
  4. 年末が近づくと、会社の中は何かと慌ただしくなります。 忘年会の幹事を任されたのなら尚更です…
  5. 「この人と、毎日一緒にいたい」 お互いにそう思えたら、 次のステップに進むのはとても自然なこ…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【ハロウィン】簡単でかわいい♪ショートにおすすめのヘアスタイル

    日本でもビックイベントのひとつとなったハロウィン。 10月31日は、趣向を凝らして様々な方…
  2. 【2016父の日】70代・80代のお父さんにおすすめのプレゼント5選

    祝日も長期の休みもない6月。 唯一の行事と言えば、「父の日」ではないでしょうか。 5月の…
  3. 【七五三】7歳の女の子のヘアスタイル人気ランキング!ショート、ロング編

    七五三は様に子供の成長を感謝しお祝いする伝統行事です。 参拝に行くのも大切なことですが、 …
  4. 虫歯はないのに歯が痛くなる原因はストレスかも?歯痛を和らげる食材6選

    歯の痛みは本当に辛いですよね? 例えば、奥歯がムズ痒い感じがして口も開けられないほど痛みが…
  5. 2018年初詣東京穴場おすすめランキング!縁結びから屋台までご紹介

    「東京で初詣に行きたいけどおすすめの神社は?」 東京の初詣おすすめスポットは以前の記事でご紹介…
  6. 忘年会に参加したくない!職場、取引先、友人への上手な断り方

    忘年会シーズンは日本中でたくさんの飲み会が催されます。 みんなが一年でもっとも浮足立つ時期…
  7. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  8. バストアップにお灸がおすすめの理由と効果のあるツボ|熱くないの?

    本格的な夏に向け、素敵なボディラインを目指して 日々努力されている方も多いのではないでしょうか…
ページ上部へ戻る