焼き芋ダイエットの効果を検証!実践する際の食べ方と注意点

この記事の所要時間: 512

1
『薩摩芋(サツマイモ)』は、ヒルガオ科サツマイモ属の植物ですが、通常はその食用部分である『塊根(かいこん)』のことをいいます。

別名では、『甘藷(かんしょ)』、『唐芋(からいも)』或いは『琉球薯(りゅうきゅういも)』とも呼ばれています。

塊根というのは、土の中で栄養を蓄えている肥大化した『根っこ』のことです。

そんな沢山の方に愛されている焼き芋を上手に食べるとダイエット効果があると言われています

では実際のところはどうなのでしょう?

そこで本記事では巷で評判の焼き芋ダイエットについて色々調べてみました。

後半ではダイエットに効果的な焼き芋の食べ方や注意点も合わせてご紹介しますので是非参考にして下さい。

スポンサードリンク

焼き芋に含まれる栄養分は?

サツマイモは『埼玉県』の代名詞のようにもおもいますが、実は生産量が多い順からすると『鹿児島県』、『茨城県』、『千葉県』、『宮崎県』、『徳島県』となっています。

因みに、この5県で全国生産量の8割を占めており、中でも鹿児島県はその内の4割を占めています。

因みに、サツマイモは、食材として食べられるより加工食品の原料として使われることが多く、高級品の『葛粉(こずこ)』の代用品として重宝されています

また、『春雨』、『水あめ』、『芋焼酎』などの原料として幅広く利用されています。

サツマイモは『デンプン質』が豊富に含まれているため、直接的には『エネルギー源』としての有用性が高い食品です

また、『ビタミンC』や『食物繊維』を多く含みますが、特にサツマイモのビタミンCは“加熱しても壊れにくい性質”を持っています

従って、焼き芋にして食べても、しっかりビタミンCが補給されるといえます。

焼き芋ダイエットの効果って本当なの!

2
サツマイモ『ダイエット』は、1日3回の食事の内の1回をサツマイモに置き換えるものです。

茶碗1配分のご飯の量は大体150gですから、1回分のご飯をサツマイモ150gで置きかえる訳です。

この時大事なことは、サツマイモを“蒸したり”、“焼いたり”、“炊いたり”しても、“皮を剝かない”でそのまま調理することが大事です。

詰まり、サツマイモの皮には豊富な栄養分が含まれているため、皮ごと食べることがダイエットに効果的なのです

(1)低カロリー

サツマイモはデンプン質で甘くて美味しいのでカロリーが高いように思いますが、実はサツマイモは約60%以上が水分なのです

従って、150gのご飯の250Kcalと比べると、150gのサツマイモ は190Kcalと約60Kcalも少ないことになります。

(2)食物繊維(ヤラピン)

サツマイモには食物繊維が豊富に含まれていますので、腹持ちが良く空腹感を感じにくいのです。

食物繊維は『便秘解消』の効果がありますが、サツマイモの皮の部分に多く含まれる『ヤラピン』という成分が、腸の『蠕動(ぜんどう)運動』を促進する効果があります

詰まり、便秘解消にはこの2つの成分が『相乗効果』を発揮するのです。

(3)ビタミンC

サツマイモの『ビタミンC』はデンプン質で保護されるため、熱で分解しにくい特徴があります。

これは食物繊維やヤラピンにも共通した特徴であり、どんな料理にも適応できるサツマイモの際立った特性といえます。

(4)クロロゲン酸

サツマイモの切り口が“黒っぽく変色した”経験があると思います。

見た目は“カビっぽい感じ”がしますが、クロロゲン酸という『ポリフェノール』の働きの所為なのです。

なお、クロロゲン酸は、シミの予防、血糖値の抑制、脂肪吸収の抑制などの作用があります。

スポンサードリンク

ダイエットに効果的な焼き芋の食べ方

3
サツマイモに限らずダイエットに効果があるからといって、むやみに食べると身体に悪影響を及ぼすことや、むしろ逆効果で太ってしまうことがあります。

そこでサツマイモの“ダイエットに効果的な食べ方”を紹介します。

(1)ダイエットを成功させる食べ方

・できれば『朝食』が良いですが、それが無理ならせめて昼食にしましょう。

“夕食や況(ま)してや夜食”はできるだけ避けて下さい。

消費できない糖質は蓄積されと間違いなく太る原因になります

・何を食べるにも共通することですが、兎に角、しっかりと咀嚼(そしゃく)することです。

咀嚼する習慣が身に付けば、無意識に食べ過ぎを抑えることが可能となります。

・出来るだけシンプルに“皮ごと蒸して食べる”のが良いでしょう。

サツマイモは熱を加えると甘みが増すので、砂糖を使わなくて済みます。

油で揚げたり炒めたりすると、その分カロリーが増えるので注意して下さい。

(2) ダイエットの注意点

・美味しいからといって食べ過ぎないことが一番です。

カロリーは“食べた量の総量”で決まることをお忘れなく。

・出来るだけ、料理には“砂糖を使わない”ことを心掛けて下さい、サツマイモの『スイーツ』は魅力的ですが、飽くまでも“ご飯との置き変えダイエット”であることをお忘れなく。

・ダイエットに成功しても、体力や筋力が落ちれば意味がありません。

蛋白質(肉や魚)や野菜もしっかり摂って下さい、食事は、何より栄養バランスが一番です

終わりに

以上、焼き芋ダイエットのやり方と効果、注意点等をまとめてみました。

あと1か月もすると猛暑や熱帯夜も終わりを告げ、また快適な“食欲の秋”がやってきます。

秋は新米や味しい食材が目白押しです。

ダイエット中の身には何とも辛いでしょうが、食生活で一番問題となるのは、“偏った食習慣”を続けることなのです

偶(たま)に美味しいものを味わうことは、そう悪いことではありません。

食べることは人生の楽しみの一つでもあります

何事も“過ぎたるは及ばざるがごとし”ともいいます。

★おすすめ関連記事★
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 家族の中に子供がいると、親は自分のことだけではなく、 子供たちの体調管理にも気を配らなければな…
  2. 「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…
  3. 日本の三大祭りのひとつと言われる京都の祇園祭。 お祭りでは珍しく約一か月開催されることもあ…
  4. 小学校に入学するお子さんをお持ちのお母さんへ。 ご入学おめでとうございます! これからど…
  5. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 静電気除去ブレスレットおすすめはコレ!効果や仕組みをわかりやすく

    冬になると悩まされるのが、静電気です。 ドアを開けようとしてはパチン、 洋服を脱ごうとす…
  2. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  3. 【2016冬のボーナス】公務員と民間企業の支給日と手取りを比較

    冬が近づくと楽しみなのが、ボーナスですよね? 一般的に、夏のボーナスよりも多くもらえるのが…
  4. 【女性のいぼ痔】原因と症状|押し込むと治るの?自宅で簡単に出来る治し方

    女性のいぼ痔は診察してもらうのが恥ずかしいので、すぐには病院に行きづらい病気です。 「いぼ…
  5. 七夕は手作りで楽しもう!子供が喜ぶ笹飾りやおやつの作り方

    7月7日は七夕祭りです。 (北海道の方は8月7日ですね。) 七夕に向けて、お子さんのいる…
  6. 【小学校入学式】親の服装2017|マナーは?ママの参考になる画像をご紹介!

    「入学式はどんな服装で出席しようかな?」 ママはお子さんの服装選びも頭を悩ませる事と思います。…
  7. 2016年GW渋滞予想!首都高、東名、中央道のピークはいつ?

    2016年ゴールデンウィークが近づいてきましたね。 旅行の予定を立て、心待ちにしている方も…
  8. 2017年成人式メイクはコレ! かわいいと注目のちょい派手にする方法

    2017年成人式ももうすぐですね。 もう、成人式用のメイクを決めて練習されている頃でしょうか。…
ページ上部へ戻る