膝の痛みや股関節痛でしゃがめない!自宅で簡単に改善する3つの方法

この記事の所要時間: 526

a1640_000389 (1)
「膝が痛くて、しゃがむのが辛い・・・」
「股関節が痛くてうまく正座する事が出来ない・・・」

あなたもこんなお悩みを抱えてはいませんか?

ひょっとしたら、膝の痛みや股関節痛で
うまくしゃがめないのは変形性膝関節症かもしれません。

年齢を重ねるごとに、
体のあちこちに支障が出るのは仕方のないことです。

でも、しゃがんだり歩いたりと言った
日常的に行う動作で痛みが生じるのは辛いですよね。

この記事ではうまくしゃがめない原因と改善方法をご紹介致します。

スポンサードリンク

しゃがめない原因をいくつかご紹介

一般的に、膝の痛みは年配の方にだけ発生すると思われがちです。

しかし、現在では10~30代の若者でも
膝や腰に痛みがあることが珍しくありません。

膝の痛みで最も多いのは、変形性膝関節症です。

変形性膝関節症とは筋力低下、加齢、肥満などのきっかけにより
膝関節の機能が低下しる事により引き起こされます。

膝軟骨や半月板のかみ合わせが緩んだり変形や断裂を起こし、
多くが炎症による関節液の過剰滞留があり、痛みを伴う病気である。

膝関節のクッションの役目を果たす膝軟骨や
半月板が長期間に少しずつすり減り変形することで起こるものと、
関節リウマチや膝のケガなどの他の原因によって引き起こされるものの2種類がある。

出典:https://ja.wikipedia.org/

骨盤の歪みが原因のことが多く、
男性に比べて女性の方が骨盤が大きく広いため、
女性に多い症状だと言われています。

股関節にかかる負担が大きい反面、
周辺の筋力が弱いことなどが原因です。

膝の痛みでしゃがめない方におすすめしたい3つの改善方法

変形性膝関節症は生活習慣病の一つで慢性的な病気です。

食事や運動など、
毎日の生活習慣を改善することで、
痛みを和らげていくことができます。

まずは食生活を見直してみましょう。

カロリーが高いものを控え、
必要な栄養素を適切に摂れるように心がけます。

運動をするには、大きく3種類があります。

1.筋力トレーニング (膝のまわりの筋肉や骨、靭帯などを鍛える)

膝を支える力が強くなり安定感が増します。

膝にかかる負担が小さくなり痛みを和らげることがでます。

新陳代謝も高まって長期的にも痛みが起こりにくくなります。
脚上げ体操(太ももの筋力トレーニング)
ikiiki_08-004
出典:http://www.mgh.jp/ikiiki/
あお向けになり、片方の膝を立てて90度に曲げ、
もう一方はまっすぐ伸ばします。

伸ばした方の脚をゆっくりと上げていき、
床から10cm程度のところまで上げたら脚を止め、そのまま5秒間保ちます。

脚をゆっくり下ろし、5~10秒間休みます。

これを10回繰り返してください。

つまさき立ち (ふくらはぎの筋力トレーニング)
tumasaki
出典:http://www.oasisnavi.com/chiebukuro/start/4728/
足の指先を正面に向けて立ち、両手は自然に下ろます。

そのままかかとを上げてつま先立ちになり、
5~10秒ほど保ったらゆっくり戻します。

これを10回繰り返してください。

スポンサードリンク

2. ストレッチ (筋肉や靭帯を伸ばす運動)

筋肉や関節の柔軟性を高め、膝の動く範囲を広げます。

膝の曲げ伸ばしが難しい人に効果的です。

もも上げ (太もものストレッチ)
hamstring02
出典:http://tiryo.net/stretching.html
脚を伸ばしてあお向けに寝ころび、
片足を曲げ、膝の裏側を両手で抱えます。

痛みのない範囲で胸に引き寄せて10秒間保ちましょう。

これを5~10回繰り返し行います。

壁押し (膝から下のストレッチ)
kabeoshi
出典:http://sanbouyoshi.jp/
壁の前に立ち、脚を前後に開きます。

前側に出した膝を軽く曲げ、
反対側の腰を前に押し出すようにします。

腰が反らないように気をつけましょう。

この状態を10秒間保ってください。これを5~10回繰り返します。

3. 全身運動

ウォーキングや自転車、水泳などの全身運動は軟骨、骨、筋肉を丈夫にします。

体力もつき、心臓・肺・血管などの
心肺機能も高めて体を若く保ち、
膝の老化を遅らせることができます。

また、テレビでも紹介された、
痛みを簡単に和らげることができる方法もあります。

寝ころんだ状態で膝の裏にテニスボールを挟むというものです。

以下の動画を参考にして、試してみてください。

股関節痛でしゃがめない方におすすめの改善方法

股関節痛の場合、骨盤の歪みが原因ですから、
まず姿勢を矯正することが大切です。

それには、整体院での施術が有効と言われています。

整体院は、体の歪みを矯正するのが第一の目的で行われます。

一度訪れてみるといいかもしれませんね。

こちらは整骨院の先生が紹介している自動整体という体操です。

動画を参考に試してみてください。

また姿勢の矯正にはコルセットがとても役に立ちます。

骨盤に沿って巻くので腰を固定することができます。

また、股関節にかかる負担も減少すると言われています。

股関節周りの筋肉を強化する効果もあるそうですよ。

整体院もコルセットも、
自分に合ったものを見つけるのが大切です。

いくつか試してみるのがいいでしょう。

まとめ

膝や股関節痛によってしゃがめない
とお悩みになっている方のお役に立てるよう関連知識をまとめました。

体の痛みは我慢せず、
早めに何かしらの改善策を見つるようにしてください。

我慢して放っておくと、悪化してしまいます。

無理せず、できることから始めましょう。

★おすすめ記事★
しゃがめない子供が増えている原因は運動不足?改善する方法とは?

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. クォン・サンウの代表作の一つもの言える「悲しき恋歌」。 目が見えない幼馴染のヘイン(チ…
  2. 「この人と、毎日一緒にいたい」 お互いにそう思えたら、 次のステップに進むのはとても自然なこ…
  3. 年末が近づくと、会社の中は何かと慌ただしくなります。 忘年会の幹事を任されたのなら尚更です…
  4. 「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…
  5. 大学生活最後の大イベント、謝恩会。 楽しみにしている人も多いことでしょう。 でも…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ワインオープナーがない時のコルクの開け方!意外と知らない缶切りで開ける方法

    最近のワインボトルはコルクでなく、 ねじ式で開くワイン(スクリューキャップ)も出回っています。…
  2. 2017~2018主要銀行年末年始営業日|コンビニATMの稼動状況は?

    なにかと忙しい年末。 忙しいだけならまだしも、出費も結構多い時期なのです。 例えば、年末…
  3. 二重あごが気になる方必見!超簡単に治す方法とは?原因とガムの効果も検証

    「えっ?以前と雰囲気変わったね・・・」 ふとした時、長年仲良くしている友人の横顔がとて…
  4. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  5. 【小学校入学式】親の服装2017|マナーは?ママの参考になる画像をご紹介!

    「入学式はどんな服装で出席しようかな?」 ママはお子さんの服装選びも頭を悩ませる事と思います。…
  6. 肩こりによく効くヨガのポーズをご紹介♪実践者の効果や口コミは?

    「肩こり」と一言で言ってしまうと 軽く聞こえるかもしれませんが、 重症の方の場合はとてもつら…
  7. 高校生卒業旅行国内おすすめ人気ランキング2017!気になる予算は?

    「高校生活最後の思い出に卒業旅行に行こう!」 高校を卒業すると友人たちとは離れ離れになることで…
  8. 口内炎が一週間以上治らないのはまさかガン?原因と改善食事レシピまとめ

    「あれ?何か口の中に違和感が・・・」 口の中に突然プクっとできる口内炎。 実際に見る…
ページ上部へ戻る