ダイエット中の女性必見!生理中の過ごし方と食べ物や運動方法まとめ

この記事の所要時間: 48

6e75d0c1c5e124924f757d11cfe1745d_s
ダイエットに取り組んでいる女性にとって、
毎月の生理中をどう過ごすかは悩みどころですね。

だるさや生理痛で、
せっかく習慣づいてきた運動も
お休みしがちになります。

「生理中に食欲が増して、我慢できなくて食べてしまった・・・」
「生理後、体重が戻ってしまって、やる気がなくなってしまった」

その様な理由から、ダイエットを中断してしまった方も多いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

女性の生理(月経)は、
体重のコントロールと密接な関係があるのです。

メンタルでもフィジカルでも、
生理中を上手に過ごすことがダイエット成功のポイントです。

では、

生理中はどのような事に気をつけながら
ダイエットに取り組むべきなのでしょう?

と言う事で今回は、
ダイエット中の生理期間の過ごし方についてご紹介します。

ダイエットを成功させたい女子必見!生理と体重の関係

「順調だったのに、生理前から急に体重が落ちなくなってしまった」

と、焦った経験があなたはありませんか?

実は生理中はホルモンの影響により、体重が落ちにくくなるようです。

女性は生理の1週間ほど前から、
黄体ホルモンの働きにより、ダイエットの効果が出にくくなります。

これだけではちょっと解かりにくいですね。

具体的には、生理前~生理終了までは体が次のような状態になっています。

・水分をためこもうとするため、体がむくみやすい
・食欲が増進する
・新陳代謝が悪くなり、脂肪が落ちにくい
・集中力が落ち、イライラしやすい

こうした状態は体の不調ではなく、
生理のメカニズムによるものです。

生理前~生理中に体重が落ちにくくなるのは、体の正常な現象なのですね。

スポンサードリンク

生理中のダイエットにおすすめの過ごし方

先ほども申し上げたように、
生理前と生理中はダイエットの成果が出にくく、
体が太りやすくなっている時期です。

この期間に体重を落とそうと食事を抜いたり、
過剰に運動したりすることはおすすめしません。

何故生理中は過剰なダイエットをしてはいけないのか?

それは体が無理をしすぎ、ホルモンのバランスがおかしくり、
生理不順などの原因を作ってしまう恐れがあるからです。

生理中は痩せることを目指すのではなく、
太らないこと」を目標に過ごしてみてはいかがでしょう。

ダイエットに成功するための、
生理中のおすすめの過ごし方についてまとめてみました。

ダイエットに成功する為の生理中の過ごし方まとめ
・食欲が増進したら無理に我慢するのは禁物。

・便秘を防ぎ、ローカロリーな食べ物を意識して摂りましょう。

・食物繊維が豊富な海藻サラダやキノコの入ったメニュー、お豆腐などの豆製品がおすすめ!

・甘いものが食べたいときは、ココアを飲んだり、少量のチョコレートをつまもう!

体のむくみが気になったら?

体が水分をためこみやすいこの時期は、
どうしてもむくみがちになります。

一時的なものなので、生理が終わったら
むくみも解消されますが、それでも外出時には気になりますね。

でも、水分摂取を抑えるのは逆効果です。

摂取量が少ないと、さらに体は水分の排出を
セーブするため、むくみが解消されにくくなります。

たっぷり水分を摂りながら、
むくみ解消に効果のあるマッサージを行って、
新陳代謝を助けるのがおすすめです。

むくみ解消のおすすめマッサージは下記動画が参考になると思います。

むくみもとれる、生理痛がやわらぐ足マッサージ

ダイエット中の水分補給や効果のあるストレッチ方法はコチラの記事で詳しく解説しています。

お風呂上がりの飲み物はコレ!ダイエット中の水分補給におすすめは?

ダイエットを促進するお風呂上がりのストレッチ5選|効果やタイミングは?

生理中の運動は?

生理中は新陳代謝の働きが鈍くなっているため、脂肪の燃焼率も下がっています。

激しい運動をしても効果がでにくいし、
体にも負担をかけてしまいます。

お風呂上がりや就寝前に、
軽いストレッチを行う程度にとどめておきましょう。

まとめ

ダイエット中の生理期間の過ごし方についてまとめました。

ダイエットをしているあなたの参考になりましたか?

生理中は痩せにくいということを把握して、
上手にやりすごすことが大事です。

生理後は黄体ホルモンの分泌が減少し、体は痩せやすい状態になります。

体のサイクルをうまく利用して、
焦らずにダイエットを成功させてくださいね。

★おすすめ関連記事★

ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. いよいよ年末が押し迫って来ましたね。 クリスマスやお正月が楽しみになってきた今日この頃…
  2. 日本でもハロウィンには、仮装をして楽しむ人が増えています。 「仮装はちょっと・・・」 …
  3. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…
  4. 1人で複数のメールアドレスを持つ時代。 もうひとつのアドレス名を何にするかで頭を悩ませてい…
  5. ダイエットに大切なのは、 ローカロリーで栄養バランスの 取れた食事を摂ることです。 特…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. バレンタインのチョコに添えるかっこいい英文メッセージ【友達、彼氏編】

    2月の大イベントと言えばバレンタインデー。 14日に向けての準備が何かと忙しいですよね。 …
  2. 忘年会で上司が喜ぶ簡単に出来る一発芸|恥かしがり屋の女子はコレ!

    忘年会シーズンが近づいてきました! 本来であれば楽しい忘年会ですが、 新入社員の方はちょ…
  3. 幼児もスマホ中毒!おもちゃ代わりに遊ばせるスマホの悪影響とは?

    スマホは、場所を選ばずにテレビやネットの動画を見ることができます。 ゲームアプリの種類も豊…
  4. 喪中はがき文面例|無料テンプレートと切手(弔事用)についてご紹介♪

    お正月が近づいてきています。 2015年ももう少しで終わりですね。 年末と言えば年賀状を…
  5. 【七五三】7歳の女の子のヘアスタイル人気ランキング!ショート、ロング編

    七五三は様に子供の成長を感謝しお祝いする伝統行事です。 参拝に行くのも大切なことですが、 …
  6. 急性胃腸炎の原因と初期症状をわかりやすく!簡単な食事レシピもご紹介♪

    寒くなってくると、空気が乾燥して様々なウイルスが流行します。 中でもウイルス性の急性胃腸炎…
  7. 【女性のいぼ痔】原因と症状|押し込むと治るの?自宅で簡単に出来る治し方

    女性のいぼ痔は診察してもらうのが恥ずかしいので、すぐには病院に行きづらい病気です。 「いぼ…
  8. ママが乳幼児を叱る時気をつける事と手を上げてしまった時のフォローの仕方

    子供の叱り方って難しいですよね? 特に乳幼児の場合、 なぜ叱られたのかがわからず、 恐…
ページ上部へ戻る