簡単!女子におすすめしたい可愛いマフラーの巻き方6選

この記事の所要時間: 435

3397b40072d04b66ff34e6611e61f488_s (1)
冬になると、寒くて何かと億劫になりがちですが、
身につけるアイテムが増える分、
おしゃれのバリエーションが広がるのも楽しみのひとつですよね。

冬のおしゃれアイテムと言えば、マフラーです。

色や柄を選ぶのもいいのですが、
巻き方を工夫して楽しむおしゃれ女子も増えています。

マフラーの巻き方の小技を覚えれば、
あなたもおしゃれ女子の仲間入りですよ。

今回はかわいい女子におすすめしたい
簡単なマフラーの巻き方
を6つご紹介致します。

「あれ?そのマフラーどうやって巻いてるの?」

なんて、友達に注目されたい方は是非参考にして見て下さい。

スポンサードリンク

簡単で可愛いマフラーの巻き方まとめ

あなたは普段どのようにマフラーを巻いていますか?

オーソドックスな巻き方では、
1周巻いて前後に垂らすとか、
前や後ろに2本垂らすというやり方があります。

m1 (1)
出典:http://m.rakuten.co.jp/necks/

「マフラーは肩に掛けるだけ」という方も多いですよね。

これでも十分ステキですが、
ちょっと巻き方を変えただけで、
よりおしゃれに見せることもできます。

せっかくのお気に入りのマフラーなら、
肩にかけておくだけではもったいないと思いませんか?

簡単に出来るおしゃれな巻き方をご紹介しますので、
いくつか覚えておくととても便利ですよ。

1 ワンループ巻き

m2 (1)
出典:出典:http://m.rakuten.co.jp/necks/

まずは1番簡単な巻き方です。

これは基本に近いので、
普段取り入れている方も多いのではないでしょうか。

1. 半分に折り、肩に掛ける
2. 先端をループに通す。
3. 先端を広げ、ボリュームを出す。

以下の動画を参考にしてください。

2 変形ループ巻き

m3
出典:http://allabout.co.jp/

ワンループ巻きをアレンジしたのがこちらです。

ボリュームが出て女性らしいステキな印象になりますね。

1. 細目にしたマフラーを半分に折り、肩に掛ける。
2. 2本のうち、内側の1本の先端をループに通す。
3. 2本の先端をクロスさせ、上にある先端を下から通してひと結びする。
4. 先端を広げ、ボリュームを出す。

3 フロントノット巻き、サイドノット巻き

m4 (1)
出典:http://cep-shop.jp/

1周巻いて前に垂らした2本を軽く結ぶだけの巻き方です。

簡単なのに、とてもおしゃれに見えますね。

前で結べばフロントノット、
横にずらせばサイドノットになります。


スポンサードリンク

4 クロス巻き

m5 (1)
出典:http://cep-shop.jp/

簡単ですが、凝った巻き型に見えますね。

コートはもちろん、ジャケットなどにも合う巻き方です。

1. 1周巻いて前に2本垂らす。
2. 両方の先端を首元のループに入れ込む。
3. ループ部分に少しボリュームを持たせるように整える。

5 シングルリボン巻き

https://twitter.com/Girls_kirei/status/563663381492547584

こちらは可愛らしい印象になるリボンの巻き方です。

1. 1周巻いて前に2本垂らす。
2. 片方の端を半分に折る。
3. もう一方の端を下からくぐらせ、片リボンを作る。

6 ツイスト巻き

m6 (1)
出典:http://cep-shop.jp/

俳優の中尾彬さんがいつもやっているのでお馴染みですね。

女性が薄手のマフラーで巻くのもとても可愛らしく仕上がります。

1. マフラーをねじりながら首に掛ける。
2. そのまま先端までねじり、クロスさせる。
3. 今度は逆回転で左右をねじり1本にしていく。
4. フリンジ部分を残して、ひと結びにする。
5. 先端を広げてニュアンスを出し、ねじった部分をランダムに引っ張り、ふんわりさせる。

ちょっとした小技でおしゃれに!

マフラーのいろいろな巻き方をご紹介しましたが、
こんな小技も覚えておくと、さらにおしゃれ度がアップしますよ。

ひねって巻く

表と裏で色の違うマフラーは、
その日のファッションに合わせて
色を使い分けている方がほとんどだと思います。

でも、両方の色を生かして
少し華やかな印象にすることもできるのです。

やり方は簡単です。

マフラーを真ん中あたりでひねってから、
先にご紹介した巻き方をするだけ。
m7 (1)
出典:http://www.green-label-relaxing.jp/

ワンループ巻きだとこんな感じになります。

2色が上手く見えるように工夫すれば、
いろいろな巻き方に応用できますね。

まとめ

女子におすすめしたい簡単でかわいい
マフラーの巻き方
をご紹介しました。

お気に入りの巻き方は見つかりましたか?

今年はマンネリの巻き方を卒業して、
冬のおしゃれを楽しんでみてください!

★おすすめ関連コラム★
【クリスマスデート】彼氏が喜ぶ20代女性服装コーデと注意点まとめ
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…
  2. お通夜に参列すると、会葬礼状などと一緒に、塩の入った小さな袋を貰った事ありますよね。 あの…
  3. 日本の三大祭りのひとつと言われる京都の祇園祭。 お祭りでは珍しく約一か月開催されることもあ…
  4. お歳暮で贈る定番といえばハム。 そんな印象を持つ方は多くいらっしゃることと思います。 で…
  5. いよいよクリスマスが近づいてきました! 街にはイルミネーションが輝きだし、誰もがウキウキし…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ママが乳幼児を叱る時気をつける事と手を上げてしまった時のフォローの仕方

    子供の叱り方って難しいですよね? 特に乳幼児の場合、 なぜ叱られたのかがわからず、 恐…
  2. 【2016冬のボーナス】公務員と民間企業の支給日と手取りを比較

    冬が近づくと楽しみなのが、ボーナスですよね? 一般的に、夏のボーナスよりも多くもらえるのが…
  3. 【クリスマスプレゼント】彼女が欲しいブランドマフラーはコレ!年代別まとめ

    クリスマスプレゼントの定番と言えば、マフラーですよね。 プレゼントする方は、サイズを気にせ…
  4. 【書き初め】今年の抱負にぴったり!かっこいい四字熟語の見本

    「お正月と言えば書き初め!」 と思っていたのは、小学生くらいまででしょうか? 最近は…
  5. GW期間中北海道の予想気温!旅行を満喫する為の服装と持ち物とは?

    旅行に行くとき1番心配なのが、天気と気温ではないでしょうか? 特に関東以南から北海道へ旅行…
  6. 【冬休みの自由研究】簡単に出来る小学生女子におすすめの手芸まとめ

    小学校の冬休みと言えば、宿題がたくさん出されます。 宿題の中には必ず自由研究が入っている事…
  7. 忘年会で上司が喜ぶ簡単に出来る一発芸|恥かしがり屋の女子はコレ!

    忘年会シーズンが近づいてきました! 本来であれば楽しい忘年会ですが、 新入社員の方はちょ…
  8. 2017年成人式メイクはコレ! かわいいと注目のちょい派手にする方法

    2017年成人式ももうすぐですね。 もう、成人式用のメイクを決めて練習されている頃でしょうか。…
ページ上部へ戻る