節分の由来と意味|家庭で出来る!節分鬼のお面やパンツの作り方

この記事の所要時間: 411

節分ってなぜ豆まきをするのかご存じですか?

身近な行事ですが、
きちんと意味があります。

子供に聞かれてパッと答えられるように
予習しておくと良いかもしれません。

スポンサードリンク

また、今年は一味違う手作りの鬼を提案します。

節分の由来と意味

2b6bfff4bd3dce90b9bcee94bfbd1273_s

節分とは、本来、季節の分かれ目、
立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを言います。

季節の「節」と分けるの「分」で「節分」なのです。

日本では昔から、春から冬を1年と
区切っていますから、立春は一年の
始まりにあたります。

その前日の節分は大晦日のようなもの。

ですから特に重んじて、のちに
春の節分だけを節分と言われるようになりました。

引用:https://trend-torisetsu.com/mamemaki-1032

昔から節分には鬼が来ると言われて
いましたので、豆まきや柊鰯などで
魔除けをし、新しい一年を迎える
準備をすることが習慣になったのです。

ちなみに、
2015年の節分は2月3日(火)です。

鬼は外!福は内!鬼が豆を嫌う理由は?

567bcc4aea02bd393ba05201ef00d1e0_s
昔から穀物は、神聖なものとされ、
魔除けの力があると信じられています。

ですから、豆まきの豆は神棚にお供えし
神の力が宿ったものを使います。

神の力が宿った豆は、鬼には
弾丸のように恐ろしい威力になり
鬼が逃げていくのです。

 

また豆は、鬼を封じ込める力が
あるとされ、鬼に投げつけた
その豆を食べることで鬼退治になると言われています。

 

「穀物だったら米でいいじゃない?」

って思いますよね。

その昔、毘沙門天のお告げにより
豆を鬼の目投げつけて見事鬼を
やっつけたという話が残っています。

そこから魔物の目に豆を投げる
という意味の「魔目」と「豆」をかけているとされています。

 

また、「豆」を「魔滅」と書き、
魔を滅ぼすとも言われています。

それに、米ではまいたものを拾うのが
大変ですから、やはり炒り豆が最適ですね。

節分鬼のお面のと手作り鬼のパンツの作り方

今年は鬼のお面や鬼のパンツを手作りしてみませんか?

いつも以上に盛り上がりますよ。

鬼のお面の作り方

oninoomen1
出典:http://toy7.net/setubun/oninoomen.html

材料:画用紙2枚、輪ゴム1つ、
色鉛筆やペンなど、ハサミ、セロテープかホチキス。
[titled_box color=”white” title=”作り方”]1. 画用紙を顔に当て、目の位置に印をつける

2. その印にあわせて鬼の絵を描き、切り抜く

3. もう一枚の画用紙をハチマキのように
細長くし、頭の大きさに合わせて両端を折り曲げる

4. 折り曲げたところに輪ゴムをかけ、
セロテープかホチキスで留める

5. 4で出来たものをおでこにはめ、
鬼の顔を付ける位置を決め、取りつけて完成![/titled_box]

お子様の場合、顔に被らず、
おでこの上につけるお面にする方が
嫌がりませんし、写真が撮りやすくていいですよ。

鬼のパンツの作り方

ダウンロード
出典:http://39.benesse.ne.jp/blog/1397/archive/238

材料:黄色のビニール袋(ロフトやABCマートの袋)、
平ゴム、ゴム通し、黒のビニールテープ、
ハサミ、セロテープ
[titled_box color=”white” title=”作り方”]1. ビニール袋を広げ、上下を切り、筒状にする

2. 股の部分を三角に切り取る

3. 股の部分をセロテープで留める

4. ウエストは一回折り返して
ゴムを通すところを作り、セロテープで留める

ゴムを入れる場所として2cm位は留めない

5. ゴム通しでゴムをとおす

6. 柄とセロテープが内にくるよう裏返す

7. 斜めに切った黒のビニールテープを
寅柄になるように張り付けて完成![/titled_box]

タイツなどの上に鬼のパンツを履けば、
セロテープが全然気になりません。

黄色のビニール袋が手に入らない場合は、
上のお面の要領で紙のエプロン風パンツも簡単にできます。

まとめ

節分の意味はわかりましたでしょうか?

私も知らなかったので、
今回の記事は自分でも勉強させて頂きました。

「お母さんどうして節分に豆をまくの?」

ふっふっふっ。
それはねー

なんてかっこよく答えれそうです。

と言っても、子供にそのような
質問をされる事は一生ないと思いますが(笑)

ちょっとした「まめ知識」になれば幸いです^^

★おすすめ関連記事★
節分豆まきの由来と正しいやり方!2015年の方向は?

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…
  2. 「お世話になった上司に思い出に残るプレゼントを渡したい!」 退職される上司の為に開かれる送…
  3. 「今年のバレンタインは、逆チョコを渡して告白してみよう!」 などと気合を入れている男性も多…
  4. 「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…
  5. いよいよクリスマスが近づいてきました! 街にはイルミネーションが輝きだし、誰もがウキウキし…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【ハロウィン】簡単でかわいい♪ショートにおすすめのヘアスタイル

    日本でもビックイベントのひとつとなったハロウィン。 10月31日は、趣向を凝らして様々な方…
  2. 手抜きでOK!バレンタインの義理チョコを安く簡単に済ませるコツと作り方

    バレンタインは好きな人にチョコレートをあげる楽しい日♪とは限りません。 この時期は会社など…
  3. 唇がカサカサヒリヒリ痛い!リップを付けても治らない時の原因と対処法

    女子の理想は、しっとりしたプルプルの唇です。 しかし冬になると、乾燥してカサカサになりがち…
  4. 肩こりによく効くヨガのポーズをご紹介♪実践者の効果や口コミは?

    「肩こり」と一言で言ってしまうと 軽く聞こえるかもしれませんが、 重症の方の場合はとてもつら…
  5. 二重あごが気になる方必見!超簡単に治す方法とは?原因とガムの効果も検証

    「えっ?以前と雰囲気変わったね・・・」 ふとした時、長年仲良くしている友人の横顔がとて…
  6. 虫歯はないのに歯が痛くなる原因はストレスかも?歯痛を和らげる食材6選

    歯の痛みは本当に辛いですよね? 例えば、奥歯がムズ痒い感じがして口も開けられないほど痛みが…
  7. 【小学校入学式】親の服装2017|マナーは?ママの参考になる画像をご紹介!

    「入学式はどんな服装で出席しようかな?」 ママはお子さんの服装選びも頭を悩ませる事と思います。…
  8. ダイエット中の女性必見!生理中の過ごし方と食べ物や運動方法まとめ

    ダイエットに取り組んでいる女性にとって、 毎月の生理中をどう過ごすかは悩みどころですね。 …
ページ上部へ戻る