2016年夏のボーナス支給日はいつ?民間企業と公務員のアレコレ比較

この記事の所要時間: 437

e3b1b8f455333bfff2ea53518c4ad96f_s (1)
「今年のボーナスちゃんと支給されるのかな?」
「ボーナスは例年通り6月にきちんと入るのかな?」

夏のボーナスは大抵の方が6月に受け取る事でしょう。

そうです。
そろそろ、夏のボーナスが支給されますね^^

ひょっとしたら、もうすでに使い道が決まっているのでは・・・

スポンサードリンク

「いやいや。実際にいくら入るかわからないので支給金額を見てから決める」

という方もいる事でしょう。

いずれにしても、この時期は
ボーナス支給日が楽しみでワクワクしますよね。

 

ところで、

あなたは夏のボーナスがいつ出るのか
きちんと支給日を把握していますか?

民間企業と公務員では支給日のバラツキがあります。

そして、民間企業と公務員とではどれくらい支給額が違うのでしょう?

ちょっと気になりますよね。

と言う事で今回は、
2016年の夏のボーナスの支給日をはじめ、
気になるボーナスのあれこれを調べてみました。

ボーナスを計画的に使うための、参考にしてくださいね。

2015年夏のボーナス支給日は?公務員と民間企業ではどう違う?

安定した職業の代名詞にもなっている「公務員」。

ひとくくりに公務員といっても、
いろいろな職種がありますよね。

例えば

・市役所の職員
・公立の学校の教員
・病院の看護師
・自衛官や警察官

など、「公務員」と言っても職種や仕事の内容はさまざまです。

職種や仕事の内容が違うと、
お給料にも差が出るのが民間企業ですが、
公務員のボーナス事情はどうなっているのでしょう?

国家公務員のボーナス支給日と平均支給額

まず、国家公務員の場合、
夏のボーナスの支給日は6月30日

地方公務員は、地域によって違いはありますが、だいたい6月15日ごろです。

 

民間企業のボーナス支給日は、
6月初旬~7月中旬と、会社によって違います。

気になるのが、ボーナスの金額です。

国家公務員と一般企業の今年の夏のボーナスの平均支給額を比較してみました。

公務員平均支給額 617,800円

民間企業(製造業)

平均支給額 551,557円

民間企業 非製造業 

平均支給額 339,908円

(参考URL:三菱UFJリサーチ&コンサルティング)

国家公務員と非製造業の民間企業のボーナスには、なんと30万円近い差があります!

「公務員になれば、将来は安泰!」

そんな風潮が根強いのも納得できる現状ですね。

 

ただし、この金額はあくまでも「平均」です。

年齢に関わらず、持っている資格や業績に応じて、
高い給与、ボーナスを得ることができるのが民間企業のいい所!

 

一方で公務員は年功序列が強いため、
若いうちは同じ年齢の民間企業勤めの人に比べて、
低い年収になっていることが多いのです。

また、地方公務員の場合は、地域によって大きく差があるのも現状です。

発表される平均金額のデータだけを見て、
うらやんだりするのはちょっと早計かもしれませんね。

スポンサードリンク

公務員のボーナスは誰が決めるの?

c126653b8a7a076ea194e5cc7ef44c46_s (1)
民間企業は、個々人の勤怠状況や業績などを
上司や人事部が考査し、ボーナスの金額を決定するのが一般的です。

では、公務員の場合は誰がどのようにボーナスの額を決めているのでしょう?

公務員の給与は、一般企業の人事部に相当する「人事院」が決定しています。

本人の勤怠などを査定するのも人事院です。

毎年8月ごろ、「人事院勧告」として、
その年の公務員の給与、ボーナスの額が発表されます。

この給与を決めるベースになっているのが、
従業員50人以上の民間企業の平均給与額なのです。

つまり、

景気や物価に応じて、
毎年公務員の給与も変動しているのです。

 

公務員の夏のボーナスは、
前の年の8月に発表された人事院勧告の給与の1.2倍が標準とされています。

「景気がよくなると給料やボーナスの金額も上がる」

というのは、民間企業も公務員も変わらないのですね。

 

まとめ

夏のボーナス支給日と平均所得額。

そして、民間企業と公務員のボーナスについて比較してみました。

先程申し上げたように、
公務員のボーナスも民間企業を参考にしているとは
あまり知られていない事と思います。

公務員=安泰

という訳ではないようですね。

 

ボーナスを手にした誰もが、
「これまでのがんばりが報われた!」
と嬉しくなるはずです。

・「さあ、今年はどこに旅行に行こう?」
・「ずっと欲しかったあの車を、思い切って買っちゃおう!」

ボーナスの使い道を考えるのも、
この時期ならではの楽しみですよね。

気がかりだった支払いや日ごろのストレス解消をして下さい!

リフレッシュしたら、
次は冬のボーナス目指して頑張って下さい。

あなたのご家族もそれを望んでいるはずです^^

★おすすめ関連記事★

【夏のボーナス】2016使い道ランキング!今年の支給額は増える?
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 冬になると、風邪だけではなく、いろいろなウイルスが流行しますよね。 特に注意したいのがイン…
  2. 春は入学の時期ですね。 この度見事大学に合格され、 大学生活を始めるあなたへ。 ご入学…
  3. 9月は運動会シーズン。 お子さんの運動会、楽しみですね。 でも中には、保護者代表の挨拶を…
  4. 家族の中に子供がいると、親は自分のことだけではなく、 子供たちの体調管理にも気を配らなければな…
  5. いよいよクリスマスが近づいてきました! 街にはイルミネーションが輝きだし、誰もがウキウキし…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ダイエット中の空腹感を抑えたい!今すぐ紛らわす方法とは?

    「あーおやつが食べたい!」 「美味しいものをお腹いっぱい食べたいよー」 痩せるためとはい…
  2. 【ハロウィン】簡単でかわいい♪ショートにおすすめのヘアスタイル

    日本でもビックイベントのひとつとなったハロウィン。 10月31日は、趣向を凝らして様々な方…
  3. 虫歯はないのに歯が痛くなる原因はストレスかも?歯痛を和らげる食材6選

    歯の痛みは本当に辛いですよね? 例えば、奥歯がムズ痒い感じがして口も開けられないほど痛みが…
  4. フェルティミシンは市販のフェルトが使えない?糸を使わない仕組みと価格

    小さい女の子は縫い物に興味を持つものです。 親としては裁縫も学んでもらいたいのですが、 …
  5. 手抜きでOK!バレンタインの義理チョコを安く簡単に済ませるコツと作り方

    バレンタインは好きな人にチョコレートをあげる楽しい日♪とは限りません。 この時期は会社など…
  6. 静電気除去ブレスレットおすすめはコレ!効果や仕組みをわかりやすく

    冬になると悩まされるのが、静電気です。 ドアを開けようとしてはパチン、 洋服を脱ごうとす…
  7. 【小学校入学式】親の服装2017|マナーは?ママの参考になる画像をご紹介!

    「入学式はどんな服装で出席しようかな?」 ママはお子さんの服装選びも頭を悩ませる事と思います。…
  8. 【七五三の時期】早生まれの女の子は?満年齢であっているの?

    [caption id="attachment_3670" align="aligncenter" …
ページ上部へ戻る