ボジョレーヌーボーを解禁日前に販売するのは違反?購入する方法は?解禁日の理由とは

この記事の所要時間: 324

今年もボジョレーヌーボーの季節がやってきます。

「ボジョレーヌーボを早く飲みたい!」

と発売日を待ち通しにされている方も多いのではないでしょうか。

しかし、少しでも早く飲みたいと思っている方が多いのに
なぜ一斉に解禁になるのでしょう?

スポンサードリンク

また、解禁日前に売ったり買ったりしたら
どうなっちゃうのでしょうか?

気になったのでちょっと調べてみました。

なぜボジョレーヌーボーだけ解禁日があるの?

ワインは数多くあるのになぜボジョレーヌーボーだけ解禁日があるのでしょうか?

実は解禁日があるのはボジョレーヌーボーだけではないのです。

しかし、早く飲んだ方がおいしいボジョレーヌーボーだけが、
解禁日がクローズアップされているのです。

特殊な製法で早くワインにしているのがボジョレーヌーボー。

⇒しかし、「一番早く」を競って粗悪品が出回っては、
フランスワインというブランドが損なわれてしまいます。

それを防ぐためにフランス政府が解禁日を設定したのです。

ちなみに、初めは11月11日という決まった日でした。

しかし、フランスの酒屋やレストランは、殆どが日曜日お休みです。

なので、解禁日の曜日によって売れ行きに大きな差がありました。

そこでフランス政府が解決策として「毎年、第3木曜日」と可変式に設定したのです。

ボジョレーヌーボを解禁日前に販売したら罪になる?

PAK86_torinosuakashiro20130825500解禁日前に販売店にはもうボジョレーヌーボーが届いていますね。

それを解禁日前に売ったらどうなるの?

結果から言うと、

日本には、ボジョレーヌーボーの解禁日を規制する法律がないので、
「ボジョレーヌーボー解禁日違反で逮捕!」ってことはありません。

しかし、多くの場合、販売店と仕入先との間には
解禁日より前に販売しないという旨の契約をしています。

ですから、解禁前に販売してしまったら、
この契約違反で罪を問われることになります。

もし、そのような契約をしていなくても、仕入先の信用をなくし、
来期からは、ボジョレーヌーボーの仕入ができなくなるようです。

ですから販売店側は「常連さんにだけこっそり」なんてことをしないのです。

また、ボジョレーヌーボは解禁日があることによって盛り上がるイベントです。

お祭りのような楽しい「イベント」になって盛り上がっているのに、
販売店自らそれを壊すこともしないということのようです。

ボジョレーヌーボを解禁日前に買ったら罪になる?

では、買った方はどうなのでしょうか。

先にも言った通り、日本には解禁日を規制する法律がないので何の罪にもなりません。

販売契約も販売店と仕入先との契約ですから、購入者は何の罪にも問われないのです。

だからと言って、

「お店に行って無理やり売ってくれ!」

とせがんだりしないでくださいね・・・汗汗

「どうしても解禁日前に手に入れたいの!」

というわがままさんは、自ら販売業者の酒屋やレストランを経営して、
コッソリ飲むしかありませんね。

実をいうとボジョレーヌボは2週間前から発送されていますよ。

まあ、そんな人はいないでしょう(笑)


N811_nihonoitekebori500そもそも日本は、日付変更線の関係で、世界一早く解禁になっています。

なんと本国フランスよりも8時間も早く解禁になっているのです。

日本でお祭りのようになっているのも納得がいきますね。

今年は、11月20日(木)の午前0時が解禁ですから、
是非とも0時から朝の8時までに飲んでみましょう!

フランスよりも早く飲んだことに、酔いしれてみてはいかがでしょうか。

解禁日が待ち遠しいですね。

この記事を書いていたら
早く今年のボジョレーを味わいたくなっちゃいました^^

追伸

ボジョレーヌーボを美味しく飲むコツをご存知ですか?

⇒いつもの2倍美味しく飲む方法はコチラ♪

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 冬になると、風邪だけではなく、いろいろなウイルスが流行しますよね。 特に注意したいのがイン…
  2. 年末が近づくと、会社の中は何かと慌ただしくなります。 忘年会の幹事を任されたのなら尚更です…
  3. いよいよクリスマスが近づいてきました! 街にはイルミネーションが輝きだし、誰もがウキウキし…
  4. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…
  5. もし自分の子供が万引きをしてしまったら・・・ 大きなショックを受け、動揺し、どうしていいの…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 手抜きでOK!バレンタインの義理チョコを安く簡単に済ませるコツと作り方

    バレンタインは好きな人にチョコレートをあげる楽しい日♪とは限りません。 この時期は会社など…
  2. 高校生卒業旅行国内おすすめ人気ランキング2017!気になる予算は?

    「高校生活最後の思い出に卒業旅行に行こう!」 高校を卒業すると友人たちとは離れ離れになることで…
  3. オリーブオイルを使ってメイクを落とすメリットと正しい保湿の仕方

    一日の終わりのリラックスタイム。 メイクを落として素肌になった時の解放感は、一日の疲れを癒…
  4. 【女性のいぼ痔】原因と症状|押し込むと治るの?自宅で簡単に出来る治し方

    女性のいぼ痔は診察してもらうのが恥ずかしいので、すぐには病院に行きづらい病気です。 「いぼ…
  5. フェルティミシンは市販のフェルトが使えない?糸を使わない仕組みと価格

    小さい女の子は縫い物に興味を持つものです。 親としては裁縫も学んでもらいたいのですが、 …
  6. 【大学の謝恩会】周りの目を惹くドレスの選び方|色や露出度、靴の注意点は?

    卒業の季節が近づいてきました。 卒業式やその後の謝恩会をどうするかという話題も出てくる時期…
  7. 通販(楽天)で購入出来るお歳暮ハム人気ランキング2016~2017

    お歳暮の贈り物の定番といえばハム。 でも、一言で「ハム」と言っても 種類が沢山あり過ぎてどれ…
  8. 忘年会の乾杯挨拶2017|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

    忘年会の幹事をしたことありますか? 場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に 細部まで気…
ページ上部へ戻る