忘年会の乾杯挨拶2017|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

この記事の所要時間: 314

忘年会の幹事をしたことありますか?

場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に
細部まで気を抜けない大変な役割です。

ここでは、その中でも、「乾杯の挨拶」のことについて特記していきます。

スポンサードリンク

乾杯の挨拶は誰がする?

忘年会に偉い人も出席する場合、

誰に乾杯の音頭を取ってもらうのか?

頭を悩ますところです。

規模や場所、社風、性格、慣例など、
その会社ごとに全然違うので結局のところは「聞く」しかないのです。

「社長もしくは出席者のうちで最も上の立場の人-No.1」
に聞くのが一番です。

No.1に「挨拶のお願い」をする際にお伺いを立ててみましょう。

他の会と違い、忘年会ではお酒が入るため、

締めの挨拶をしない
若しくは司会や幹事が軽めに締めることが多いようです。

ですから、初めの挨拶にNo.1、乾杯の音頭をNo.2といった会社が多いです。

初めと乾杯の挨拶両方をNo.1がする場合もあります。

なかなかないでしょうが、出席者のNo.1が係長の時の会に、
取引先の社長が来る場合でも、主催の「No.1-初めの挨拶、No.2-乾杯」が無難でしょう。

取引先の社長には、途中で紹介をした時にご挨拶をもらうようにします。

役職の順位確認

役職の順位が間違っては元も子もありません。
順位を再確認しましょう。

1. 会長
2. 社長
3. 副社長
4. 専務
5. 常務
6. 監査役
7. 執行役員
8. 本部長
9. 部長
10. 次長
11. 課長
12. 係長
13. 主任

会社により呼称は違う場合もあります。

スポンサードリンク

乾杯の挨拶時の注意点とは?

NKJ56_jyoseitokanpai500乾杯の挨拶について、注意点を何点か考えましょう。

乾杯の音頭は、飲み物を持った状態でお話をしますので、
時間にして2-3分でまとめるのが良いでしょう。

お酒の入る楽しい会にしたいですから、
普段通りの口調で場を和ませる笑いを入れるのが好まれます。

しかし、無理に笑いを取るような必要はありません。

あくまで和ます程度で十分です。

それから、一年のねぎらい、感謝、反省などの言葉で、
一年を締めくくる忘年会の乾杯の音頭をとってください。

乾杯の挨拶例文まとめ

では、実際に使える挨拶の例文を考えてみましょう。

みなさん、今年一年お疲れ様です。
今年は、消費税が8%になり、買い控えなどで厳しい状況の中、
全員が一丸となって良く頑張ってくれました。

せめて今日だけは、仕事の事をすべて忘れ、心ゆくまで楽しんでください。

くれぐれも、忘れたままにしないように。w

それでは、乾杯の音頭を取らせて頂きます。

今年一年の皆さんのご功労に敬意を表しまして、乾杯!

みなさん、一年間まずはお疲れ様でした。

今年一年を振り返り、あのプロジェクトを
成功させたことを非常に嬉しく思います。

年明けには、更に大きなプロジェクトが控えておりますが、
今日ここにいる人達ならば、きっと大成功させることが出来るでしょう。

今夜は無礼講ですので、みなさん大いに飲んで食べて、
楽しんでください。

そして、遠慮なく私に絡んでください。

私は覚えていますが。w

それでは、乾杯の音頭を取らせて頂きます。

皆さん、ご唱和ください。一年お疲れ様でした。 乾杯!!

まとめ

忘年会の乾杯の挨拶についてまとめました。

もしもあなたが幹事になった場合や、
乾杯の音頭を指名された時はぜひ参考にして頂ければと思います。

それでは、

楽しい忘年会をお過ごしになられますように!

とお祈りしてこの記事の締めとさせて頂きます^^

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「今回は絶対に痩せる!」 今ダイエットを頑張っているあなたへ。 頑張る女性にとって、…
  2. 身内に不幸があった年は年賀状を出さない。 喪中の場合年賀状を出さないのは常識として、みなさ…
  3. ダイエットに大切なのは、 ローカロリーで栄養バランスの 取れた食事を摂ることです。 特…
  4. [caption id="attachment_4420" align="aligncenter" …
  5. いよいよクリスマスが近づいてきました! 街にはイルミネーションが輝きだし、誰もがウキウキし…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【大学の謝恩会】周りの目を惹くドレスの選び方|色や露出度、靴の注意点は?

    卒業の季節が近づいてきました。 卒業式やその後の謝恩会をどうするかという話題も出てくる時期…
  2. 通販(楽天)で購入出来るお歳暮ハム人気ランキング2016~2017

    お歳暮の贈り物の定番といえばハム。 でも、一言で「ハム」と言っても 種類が沢山あり過ぎてどれ…
  3. 【七五三の時期】早生まれの女の子は?満年齢であっているの?

    [caption id="attachment_3670" align="aligncenter" …
  4. GW期間中北海道の予想気温!旅行を満喫する為の服装と持ち物とは?

    旅行に行くとき1番心配なのが、天気と気温ではないでしょうか? 特に関東以南から北海道へ旅行…
  5. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
  6. 会社の忘年会ゲームの景品のおすすめは?予算別人気ランキング

    「忘年会の幹事を任されて、出し物は決まったけど、景品が決まらない・・・」 一難去ってまた一…
  7. 2018年初詣東京穴場おすすめランキング!縁結びから屋台までご紹介

    「東京で初詣に行きたいけどおすすめの神社は?」 東京の初詣おすすめスポットは以前の記事でご紹介…
  8. 【クリスマスデート2016】関西で彼女が喜ぶデートプランと穴場スポット

    クリスマスシーズンが近づくと、ウキウキワクワクし始めますよね? でも、彼女とデートの予定が…
ページ上部へ戻る