ハロウィン髪型|簡単アレンジ!コスプレに合うロング,ミディアムヘア

この記事の所要時間: 438

a94defcbdaa511ff370afe2ec6180f1d_s (1)
今年のハロウィン、何に仮装をするか決まりましたか?

仮装に合わせて帽子やカチューシャなどの被り物もいいのですが、
ヘアスタイルをアレンジしてみるのはいかがでしょう?

衣装だけでなく、
髪型にも凝ってみれば目立つこと間違いなし!

可愛くて個性的なヘアアレンジに挑戦してみましょう。

今回は、ハロウィンの髪型を個性的にしたい方へ
ロングヘア、ミディアムヘアのアレンジ方法と、
アレンジに便利なアイテムをご紹介致します。

スポンサードリンク

超便利!ヘアアレンジのお助けアイテム

「可愛いヘアアレンジをしてみたいけど不器用だから・・・」
「どうやったらあんな可愛いヘアアレンジが出来るの?」

ヘアアレンジに挑戦してみたいけど、
自分で作るのは難しいと諦めがちになっている方も多いはずです。

しかし、一見難しそうに見えるヘアアレンジも
ちょっとしたコツさえ解れば意外と簡単なのです。

今ではぶきっちょさんでも安心の、
簡単・便利なアイテムがたくさんあります。

ここでは、あなたのヘアアレンジをサポートするアイテムを3つご紹介致します。

あみこみアシスト

編み込みって、ちょっと難しいイメージがありますよね。

やり方がわかっていても、
なかなかキレイに仕上がりません。

しかし、あみこみアシストがあれば、
髪をはさんでロックし、三つ編みラインをしっかりキープできます。

両手が使えるので、編み込みが簡単にできるのですね。

編み込みさえマスターすれば、
いろいろなヘアアレンジができるようになります。

編み込みは苦手という方、
ぜひこのアシストを使ってみましょう!

ポニーアレンジスティック

これがあれば、くるりんぱヘアが簡単・キレイにできちゃいます。

髪の毛をくるっと通すだけで、
ただ1本に結んでいるだけの髪に華やかさが生まれます。

他にもいろいろなスタイルができるよう、
アレンジブックが付いているので、重宝しそうですね。

お団子クッション

ドーナツ型のクッションに髪の毛を巻き付けてヘアピンでとめるだけ。

逆毛をたてなくてもふんわりボリュームの
お団子ヘアができちゃう優れものです。

お団子の周りにお花を飾ったりすれば、
華やかなプリンセス・ヘアになりますね。

スポンサードリンク

意外と簡単!ハロウィン・ヘアアレンジ5選

では、誰にでも簡単にできそうな
ハロウィンのヘアアレンジをご紹介致します。

面白くてかわいいヘアスタイルがたくさんあります。

自分でやるのもいいですが、
お友達同士で協力してやると上手くいきますよ。

準備から楽しく盛り上がっていきましょう!

デビルの角ヘア

image012
出典:http://www.kazaruya.com/

まずはハロウィンらしく、デビルの角ヘアです。

結んで、ねじって、留めるだけ。簡単ですね。

こちらの動画で作り方を紹介しています。

こちらではちょっと変わったハロウィン角ヘアをご紹介しています。

リボン・ヘア

ハロウィンではなくても活躍しそうなのは、こちらのリボンヘアです。

束ねた髪を2つに分けて留め、
余った毛先を真ん中に被せるだけで、
かわいいリボンの出来上がりです。

ミニーマウスに仮装した時などに最適なヘアアレンジではないでしょうか。

リボンヘアも色々やり方があるようですが、
こちらの動画がわかりやすく簡単に紹介してくれています。

パンプキン・ヘア


なんと頭をかぼちゃに見立てたヘアアレンジです。

色もオレンジ色にすれば、
とってもかわいらしく仕上がります。

クモの巣ヘア


髪の毛がクモの巣なんて、ハロウィンならでは。

ぜひチャレンジしてみてください。

1本に結んだ髪の毛を、クモの巣風に分けて結んでいくだけです。

ハート


こんなに可愛いハート・アレンジはいかがでしょうか。

女の子の憧れ、プリンセスに仮装した時に合いそうですね。

素敵なドレスを着て、ヘアスタイルがハートなんて可愛すぎます。

編みこみで作っていくので、
少し難しいかもしれませんが動画で詳しく紹介しています。

まとめ

ハロウィンに合うヘアスタイルとその作り方を動画でわかりやすくご紹介致しました。

何に仮装するかを決める前に、
どんな髪型にしようかとワクワクしてしまいますね。

髪の長い女の子だけができる楽しみです。

ハロウィンまでに練習して、
思い切り凝ったヘアアレンジに挑戦してみてください。

★おすすめ関連記事★
【ハロウィン】簡単でかわいい♪ショートにおすすめのヘアスタイル

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. ダイエットに大切なのは、 ローカロリーで栄養バランスの 取れた食事を摂ることです。 特…
  2. 2017年のクリスマスを彼氏と一緒に過ごす予定のあなたへ。 彼氏へのクリスマスプレゼントは…
  3. 日本でもハロウィンには、仮装をして楽しむ人が増えています。 「仮装はちょっと・・・」 …
  4. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…
  5. 口の中に違和感や痛みを感じると、「またか!」と思ってませんか? 口内炎ができやすい人は、何…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ママが乳幼児を叱る時気をつける事と手を上げてしまった時のフォローの仕方

    子供の叱り方って難しいですよね? 特に乳幼児の場合、 なぜ叱られたのかがわからず、 恐…
  2. 初心者におすすめ!レインボールームブレスレットの簡単な作り方

    あなたはレインボールームをご存知ですよね? 子供から大人までハマっている人 続出の人気の遊び…
  3. 通販(楽天)で購入出来るお歳暮ハム人気ランキング2016~2017

    お歳暮の贈り物の定番といえばハム。 でも、一言で「ハム」と言っても 種類が沢山あり過ぎてどれ…
  4. 【大学の謝恩会】乾杯、卒業生代表、締めの挨拶例文とスピーチする際の注意点

    卒業の季節が近づいてきました。 卒業式や謝恩会などに付き物なのが、代表者の挨拶です。 …
  5. ダイエットのモチベーションが維持出来ない方に見て欲しい言葉まとめ

    あなたは、ダイエットのモチベーションをどのように維持していますか? 食べ物を我慢したり、 …
  6. 【2016父の日】70代・80代のお父さんにおすすめのプレゼント5選

    祝日も長期の休みもない6月。 唯一の行事と言えば、「父の日」ではないでしょうか。 5月の…
  7. ワインオープナーがない時のコルクの開け方!意外と知らない缶切りで開ける方法

    最近のワインボトルはコルクでなく、 ねじ式で開くワイン(スクリューキャップ)も出回っています。…
  8. 2018年初詣東京穴場おすすめランキング!縁結びから屋台までご紹介

    「東京で初詣に行きたいけどおすすめの神社は?」 東京の初詣おすすめスポットは以前の記事でご紹介…
ページ上部へ戻る