【天神祭奉納花火】2016年の日程は?見どころと穴場スポットも!

この記事の所要時間: 520

tenjin 1 500x375 【天神祭奉納花火】2016年の日程は?見どころと穴場スポットも!
出典:http://www.sayluckfoods.com/

中でも本宮の夜に行われる奉納花火は、天神祭の最大の見どころ。

毎年大盛況で、大阪の人だけでなく、全国各地から観光客が訪れます。

本記事では、天神祭奉納花火の見どころと穴場スポットをご紹介します。

2016年度の日程も合わせてご紹介しますので、しっかりチェックしておきましょう!

スポンサードリンク

2016年天神祭奉納花火の日程は?

天神祭が行われるのは、毎年6月下旬の吉日から7月25日です。

メインとなる見どころは7月24日の宵宮と、7月25日の本宮です。

ちなみに奉納花火は25日の本宮で打ち上げられます。

「宵宮と、本宮?」

ひょっとしたら初めて聞く言葉かもしれませんね。

実際に私も天神祭について調べるまでは「宵宮」と「本宮」については全く知りませんでした(笑)

まず、宵宮(よいみや)というのはお祭りの前夜祭を指します。

天神祭の宵宮の様子をまとめてみました。

宵宮からかなり盛り上がっていますね^^

 

そして本宮は、お昼すぎから本宮祭、神霊移御、還御祭などの神事が行われ、夕方近くになると陸渡行列が始まります。

この陸渡行列は、3000人にも及ぶ人々が行列を成し、太鼓やお囃子を打ち鳴らしながら3kmの道のりを賑やかに練り歩く大パレードです。

2時間半ほど続く陸渡行列は、乗船場のある天神橋北詰に到着して終了します。

陸渡行列に続いて乗船場から出発するのが、船渡御という水上パレードです。

何艘もの船が行き交い、「だんじり囃子」が鳴り響きます。

そして辺りが暗くなってくる19時頃、いよいよ奉納花火の始まりです。

21時まで、主に打ち上げ花火がおよそ4000発奉納される、天神祭のクライマックスを迎えます。

スポンサードリンク

必見!天神奉納花火の見どころ

奉納花火は2時間ほど続きますので、その間ずっとは集中力が続きませんよね。

たくさんの花火の中でも、見どころをおさえておくのが、花火の上手な見物方法です。

一瞬で消えてしまう花火を見逃さないためにも、事前に確認しておきましょう。

まず、1番の見どころは、「紅梅花火」という天神祭のオリジナル花火です。


天神様にちなんで、梅鉢の形に開きます。

天神様のお出ましと共に咲く花火と言われています

また「文字仕掛け花火」も有名ですね。
スポンサーが自分の会社の名前を文字にした花火です。

テレビのCMで「KINCHO」などの文字花火を見たことのある方も多いでしょう。

天神祭に行くからには、「紅梅花火」と「文字仕掛け花火」だけは見逃さないようにしてください!

その他にも、連続スターマインや、空中ナイアガラなど、迫力満点の花火が堪能できます。

また、天神祭奉納花火では、奉納花火に協賛することができます。

1発5,000円で、花火玉のレプリカを記念品としてもらい、大阪天満宮の境内に名前が掲げられるということです。

何かの記念に、自分の花火を打ち上げてみるのもいいかもしれませんね。

奉納花火がよく見える♪穴場スポット5選!

花火が打ち上げられるのは、川崎公園と桜ノ宮公園の2か所です。

この2か所の周辺は、もちろんものすごい混雑となりますので、相当の覚悟をして行かなければいけません。

でも、少し離れたところには、あまり混雑せずに花火が見える場所というのもいくつかあります。

人込みを避けてゆっくり花火を楽しみたいという方のために、穴場スポットを5つご紹介しましょう。

桜宮公園中央広場(桜宮橋の南側)

桜宮橋に隠れて少し花火が見えにくいので、比較的空いている場所です。

大阪城公園

屋台などが出ていないので、花火だけをゆっくり楽しみたいという方におすすめです。

川崎橋の東側

打ち上げ場所から少し離れているので、あまり混雑しません。

ただし、川崎橋は18時頃から交通規制がかかるので、ご注意下さい。

都島橋、飛翔橋

橋の上や周辺は、比較的空いているスポットですが、花火はもちろん、船渡御も見える場所です。

遠くにライトアップされた大阪城が見えることもあるのでおすすめです。

帝国ホテルの客室

客室の窓から花火を一望することができます。

もし予算に余裕があるのでしたら、帝国ホテルに宿泊してゆっくり花火を観賞するのもいいかもしれませんね。

逆にとても混雑するので避けた方が良い場所もあります。

何れも花火がよく見え、屋台などで賑わう場所です。
もし行くなら、早い時間から場所取りをすることをおすすめします。

・桜宮公園中央広場(桜宮橋より北側)
・レジデンスタワー東側の公園
・OAPタワー周辺

まとめ

以上、2016年度の天神祭奉納花火の日程と見どころ、穴場スポットをご紹介しました。

天神祭の奉納花火を楽しむイメージが沸きましたか?

当日の花火大会は大変混雑する恐れがあります。

なので、お子さんと一緒にご覧になる際は、今回ご紹介した穴場スポットを是非活用して下さい。

迷子になったら大変ですからね。

あと、事前にトイレの場所もチェックしておくといいですよ。

★おすすめ関連記事★

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 515d39d86fc439347d4701ee1e333ff5_s
    あなたは「見解書」を作成したことがありますか? 普段の生活ではあまり馴染みがないかもしれま…
  2. c0909b923759272d1144bf19e78c2fd5_s
    「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…
  3. 970dd79dea9d10f0390d90bec6749e0d_s
    「お世話になった上司に思い出に残るプレゼントを渡したい!」 退職される上司の為に開かれる送…
  4. b1f72a75aa5eeaaf13e0c6d97e3bd5d7_s (1)
    日本の三大祭りのひとつと言われる京都の祇園祭。 お祭りでは珍しく約一か月開催されることもあ…
  5. 37ddbd0b59774c19f2b61430ea29409c_s (1)
    「今年のバレンタインは、逆チョコを渡して告白してみよう!」 などと気合を入れている男性も多…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 0372001

    忘年会の乾杯挨拶2015|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

    忘年会の幹事をしたことありますか? 場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に 細部まで気…
  2. 07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

    肩こりによく効くヨガのポーズをご紹介♪実践者の効果や口コミは?

    「肩こり」と一言で言ってしまうと 軽く聞こえるかもしれませんが、 重症の方の場合はとてもつら…
  3. 76854c44e6633169cb5bd8e224fe56c4_s

    【小学校入学式】親の服装2017|マナーは?ママの参考になる画像をご紹介!

    「入学式はどんな服装で出席しようかな?」 ママはお子さんの服装選びも頭を悩ませる事と思います。…
  4. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-NAT93_hikarinosasu-thumb-1000xauto-16779 (1)

    夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
  5. 0c2680520ac0f1e6de00fca12866c567_s (1)

    【大学の謝恩会】周りの目を惹くドレスの選び方|色や露出度、靴の注意点は?

    卒業の季節が近づいてきました。 卒業式やその後の謝恩会をどうするかという話題も出てくる時期…
  6. 00745a4eecdb6d34a9ae1f15ceb64e65_s (1)

    【香典袋】お香典の意味と渡し方|御霊前と御仏前の違いをわかりやすく

    訃報というのは突然もたらされるものです。 どんなに慌てても、忘れてはいけないのがお香典。 …
  7. 311f18d28e9767b9b7a484a9bb581ca5_s (1)

    【冬休みの自由研究】簡単に出来る小学生女子におすすめの手芸まとめ

    小学校の冬休みと言えば、宿題がたくさん出されます。 宿題の中には必ず自由研究が入っている事…
  8. 35c5ab57746de208bf7e9dbd516ed646_s (1)

    【2016父の日】70代・80代のお父さんにおすすめのプレゼント5選

    祝日も長期の休みもない6月。 唯一の行事と言えば、「父の日」ではないでしょうか。 5月の…
ページ上部へ戻る