2017年冬のボーナス使い道ランキング!支給時期や平均収入まとめ

この記事の所要時間: 350

冬のボーナスの時期が近づいてきましたね。

楽しみな冬のボーナス。

2017年冬のボーナスをあなたはどのように使おうとお考えですか?

まだ使い道を考え中というのであれば、
今年の傾向を参考にしてみては如何でしょうか。

スポンサードリンク

冬のボーナス支給時期は何時ごろ?

N695_ichimanensatu500さて、今年のボーナスはいつ頃支給されるのでしょう?

ひょっとしたら・・・

「今年は業績悪化のためボーナスはカットされます・・・」

なんて悲しい報告を受ける場合もあるかもしれません。

しかし、会社のボーナスをあてにして生活している方がほとんどですので
例え業績が悪化したとしてもボーナスが無くなる事はないでしょう。

もしもボーナスが支給されなかったら、夫婦喧嘩だけでは済みそうもありません。

では、肝心のボーナス支給日ですが
日本の会社では12月の第一金曜日が最も多いようです。

とはいえ、冬のボーナス支給日は少々ばらつきがあります。

支給日が年末になる企業や、
人の入れ替わりが激しい企業では
年末年始の働く人を増やす為に
年始に支給することにしているところもあるようです。

冬のボーナス平均収入は?

N112_meganewoageru500他の家庭はどれくらいのボーナスが支給されているのかも気になるところですよね。

2015年の冬のボーナス支給額や推移を調べて見ました。

2016年冬のボーナス推定支給額が平均60.6万円、
2017年夏のボーナスの推定支給額が平均61.6万円で前年比5.8万円アップでした。

2017年冬のボーナスも夏と同様に5万円ほどアップと考えると、
推定支給額は平均65万円くらいと予測することができます。

ボーナス支給額は会社の規模によって違いが出てきます。

従業員数が5,000人を超えるような大企業で
平均支給額80万円前後、中小企業では35万円から50万円となるようです。

スポンサードリンク

ボーナスの平均収入の主な使い道をランキングでご紹介!

4773902915aa533845c609e9756d8cc9_s最後にボーナスの使い道について調べてみました。

ボーナスの使い道及び平均消費金額は、
貯金とローン返済がトップ2と例年と同じ結果となりました。

しかし昨年1位だったローン返済を貯金が上まり、
ボーナスをなるべく貯金にまわそうとしている人が増えています。

一方、旅行や商品購入等消費に使う金額も増えており、
消費にも積極的であるようです。

全体的にはひとつひとつにかける金額が増えた結果となりました。

ボーナスの使い道ランキング
【1位】  貯金 19万4906円
【2位】  ローン返済 18万7802円
【3位】 旅行・外出をする(海外) 16万7249円
【4位】金融商品(投資信託、株式等)の購入・外貨預金など 15万1002円
【5位】 子供の教育費 13万7240円
【6位】 金融商品(投資信託、株式等)の補填 8万0005円
【7位】 商品・サービスを購入する 7万8304円
【8位】 旅行・外出をする(国内) 6万3400円
【9位】 その他 10万3304円

ボーナスを支給されても税金、ローン返済・生活費の補填、
ボーナス一括払い等を差し引くと、
手元に残る自由に使える金額は大半の方が10万円未満になるようです。

そんな自由に使える金額で買いたい物のランキングは以下の通りです。

ボーナスの余財で買いたいものランキング

dresses-155838_640

【1位】 洋服・ファッション関連
【2位】 タブレット端末
【3位】 ノートパソコン
【4位】 ホビー・おもちゃ・グッズ
【5位】 家具・インテリア
【6位】 PCパーツ
【7位】 本・雑誌・漫画
【8位】 スポーツ用品・アウトドア用品
【9位】 ブルーレイ/DVDレコーダー・プレーヤー
【10位】 調理家電(炊飯器、電子レンジなど)

必要ではあるが、金額の張る物を買いたいと思われている方が多いようですね。

まとめ

2017年冬ボーナスの平均収入や使い道等をまとめました。

ボーナスが支給されると言ってもほとんどの家庭がすでに使い道が決まっているようです。

そんな中でも心の温まる冬のボーナスです。

この記事がボーナスを有意義に使うご参考になれば幸いです。

★おすすめ関連記事★
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「彼氏に心のこもったクリスマスプレゼントを送りたい!」 と思ったらやっぱり手作りですよね? …
  2. 急にお腹が痛くなって下痢をしたり、あまりの痛さに動けなくなったりした経験はありませんか? …
  3. お歳暮で贈る定番といえばハム。 そんな印象を持つ方は多くいらっしゃることと思います。 で…
  4. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…
  5. 家族の中に子供がいると、親は自分のことだけではなく、 子供たちの体調管理にも気を配らなければな…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 鼻のかみすぎで耳や頭が痛い原因と対処法!中耳炎になるのは本当?

    冬は風邪が大流行する季節。 「風邪を引いて鼻水が止まらない」とお悩みになっている方も多いの…
  2. 【クリスマスデート2016】関西で彼女が喜ぶデートプランと穴場スポット

    クリスマスシーズンが近づくと、ウキウキワクワクし始めますよね? でも、彼女とデートの予定が…
  3. 忘年会の乾杯挨拶2017|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

    忘年会の幹事をしたことありますか? 場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に 細部まで気…
  4. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  5. 【2016父の日】70代・80代のお父さんにおすすめのプレゼント5選

    祝日も長期の休みもない6月。 唯一の行事と言えば、「父の日」ではないでしょうか。 5月の…
  6. 口内炎が一週間以上治らないのはまさかガン?原因と改善食事レシピまとめ

    「あれ?何か口の中に違和感が・・・」 口の中に突然プクっとできる口内炎。 実際に見る…
  7. 【千葉の海水浴場】綺麗でおすすめのビーチ8選!穴場スポットもご紹介♪

    千葉県は海で囲まれている地域です。 なので、日頃から海と接している方が多くいらしゃいます。…
  8. バストアップにお灸がおすすめの理由と効果のあるツボ|熱くないの?

    本格的な夏に向け、素敵なボディラインを目指して 日々努力されている方も多いのではないでしょうか…
ページ上部へ戻る