寒暖差アレルギーとは?くしゃみやのどの痛みからの対処法!

この記事の所要時間: 39

寒暖差アレルギーという言葉を聞いたことがありますか?

デパートなど空調の効いている場所から出たら
鼻水が垂れてくるなんていう経験をされたことがありませんか?

もしご経験があるのなら、寒暖差アレルギーの可能性があります。

スポンサードリンク

意外と知られていない寒暖差アレルギーについてご紹介します。

寒暖差アレルギーとは?

寒暖差アレルギーとは 温度差が激しい時に
その刺激が鼻の粘膜の血管を広げることによって
起こるアレルギー症状のことをいいます。

医学的には血管運動性鼻炎と呼ばれています。

寒暖差アレルギーの主な症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり。

つまり、アレルギー性鼻炎と同じ様な症状が表れます。

寒暖差アレルギーは温度にあわせて体を調整している自律神経が、
温度差の激しさによってバランスを保てなくなることにより
引き起こされていると言われています。

寒暖差アレルギーの原因は花粉やハウスダスト等のアレルギー原因物質によるものではないのです。

温度差によって発生するアレルギーなんですね。

温度差によって引き起こされるアレルギー症状なので、
目が充血する等の炎症はありません。

また、周囲の温度に慣れてくると症状が治まることもあります。

なお寒暖差アレルギーは筋肉量が少なく、
温度差にうまく対応できない女性がかかりやすいといわれています。

寒暖差アレルギーと花粉症の違い

7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s寒暖差アレルギーは花粉症と症状が似ている為、
花粉症と勘違いしてしまうことがあります。

アレルギー症状が出た時に花粉症と区別するポイントは2つあります。

ひとつは目が充血する等の炎症を起こしているかどうか。

目が充血していれば花粉症の可能性があり、
充血していなければ寒暖差アレルギーの可能性があります。

ふたつ目は鼻水の色が透明かどうか。

鼻水が黄色であれば花粉症や風邪、
透明であれば寒暖差アレルギーの可能性があります。

寒暖差アレルギーの主な症状

039252寒暖差アレルギーの主な症状には

・鼻水
・鼻づまり
・くしゃみ
・せき

などのが一般的な症状です。

先程も申し上げましたが花粉症や風邪とさほど変わりありません。

この他にも自律神経の乱れからくる食欲不振、
不眠、イライラする、疲れやすいといったものがあります。

この辺が花粉症や風邪との違いでしょうか。

スポンサードリンク

くしゃみやのどの痛みからの簡単な対処法

プリント寒暖差アレルギーはウイルスやアレルギー物質により引き起こされているわけではありません。

なので特効薬はありません。

寒暖差アレルギーの対策はこのアレルギーの原因である温度差を作らないことです。

寒暖差アレルギーを予防する方法は温度差を最小限にし、
自律神経のバランスを整えるのがポイント!

また、予防法を以下にまとめたので参考にして下さい。

・上着をこまめに脱いだり着たりして体に極端な温度差が起きないようにする。
・マフラーや手袋、タイツ等を着用して外気に触れる部分を減らす。
・汗をかいたらすぐに着替えて体温を奪われないようにする。
・マスクをして鼻の粘膜を潤し、温める。
・ぬるめのお風呂にゆっくり入り、自律神経を調節する。
・にんにくやしょうが等血行を良くするような食事を取る

まとめ

寒暖差アレルギーの症状や花粉症との違いや対処法をまとめました。

これからは寒くなる季節なので、
寒暖差アレルギーをお持ちの方は
温度の変化に気を使って過ごす事をおすすめします。

もちろん風邪などにも気を付けましょうね^^

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…
  2. 9月は運動会シーズン。 お子さんの運動会、楽しみですね。 でも中には、保護者代表の挨拶を…
  3. 急にお腹が痛くなって下痢をしたり、あまりの痛さに動けなくなったりした経験はありませんか? …
  4. 「この人と、毎日一緒にいたい」 お互いにそう思えたら、 次のステップに進むのはとても自然なこ…
  5. いよいよ年末が押し迫って来ましたね。 クリスマスやお正月が楽しみになってきた今日この頃…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 高校生卒業旅行国内おすすめ人気ランキング2017!気になる予算は?

    「高校生活最後の思い出に卒業旅行に行こう!」 高校を卒業すると友人たちとは離れ離れになることで…
  2. 鼻のかみすぎで耳や頭が痛い原因と対処法!中耳炎になるのは本当?

    冬は風邪が大流行する季節。 「風邪を引いて鼻水が止まらない」とお悩みになっている方も多いの…
  3. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
  4. 成人式振袖に似合うヘアスタイル2017|ロング編

    [caption id="attachment_885" align="aligncenter" w…
  5. 年始の挨拶メールはいつまで?友人や上司の好感度がアップする例文

    11月に入ると一斉に年賀状の準備が始まります。 しかし、最近では年賀状を出すのを省略している方…
  6. 2017~2018主要銀行年末年始営業日|コンビニATMの稼動状況は?

    なにかと忙しい年末。 忙しいだけならまだしも、出費も結構多い時期なのです。 例えば、年末…
  7. ワインオープナーがない時のコルクの開け方!意外と知らない缶切りで開ける方法

    最近のワインボトルはコルクでなく、 ねじ式で開くワイン(スクリューキャップ)も出回っています。…
  8. 忘年会の乾杯挨拶2017|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

    忘年会の幹事をしたことありますか? 場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に 細部まで気…
ページ上部へ戻る