女子旅を海外で満喫!治安やお財布も安心な海外人気旅行先ランキング

この記事の所要時間: 431

bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_s (1)
仲のいい友達とお休みの日程を合わせて、
旅行の計画を立てるのは楽しいですよね。

近場の温泉に一泊二日程度の旅行もいいですが、
まとまった休みが取れるのなら、
思い切って海外旅行はいかがでしょうか?

「でも、女子だけで海外に行くのはちょっと不安・・・」
「ぶっちゃけ海外旅行の費用はどれくらいかかるの?」
「安心して過ごせる治安のいい海外先はどこ?」
「日本語しかしゃべれないけど言葉が通じる?」

などなど、

いざ海外旅行に行こうと思っても、
沢山の疑問や不安がありますよね?

スポンサードリンク

確かに、海外へ行くにはいくつかのハードルがあります。

例えば、
言葉の壁や日本とは異なる習慣。

そしてここ最近の円安傾向などもあります。

しかし、

他の方が二の足を踏んでいる今こそ、
混雑を避けて観光を楽しめる時期とも言えます。

では、女子旅で海外を選択した場合どこを選ぶべきなのでしょう?

という事で今回は、

「女子旅におすすめ!」
ひとりでもグループでも楽しめる人気の海外旅行先をご紹介します。

移動も楽!アジアの休日をお得に満喫しよう!

日本からの移動時間は短いのに、
異国情緒をたっぷり満喫できるアジアの国々。

「初めて訪れるのに、なんだか懐かしい景色」

そんな新鮮な体験をして、リピーターになる人も多いのです。

それぞれにディープな魅力を持つアジアの国は、
治安のよいところが多く、海外初体験の人にもおすすめですよ^^

そんなアジアの国や街の中でも、
特におすすめのスポットをまとめました。

1.韓国 ソウル

f9bbe45ffb8b843f0201a3c4889f6247_s (1)

東京から直行便で3時間ほど。

観光も免税品の買い物も楽しいのが、ソウルの旅です。

1年を通して日本からの観光客が多いので、
日本語の通じるお店も多く、治安もいいのが嬉しいですね。

2.中国 香港

709d188518eb7013ab97aafe102681e4_s (1)

イギリス統治の歴史をもつ香港は、
東洋と西洋の両方の魅力を兼ね備えた街です。

洗練された中華料理やホテルで贅沢な気分に浸り、
世界三大夜景のひとつに選ばれた美しい夜景で心を癒しましょう。

3.台湾 台北

ff75ca66fc69e143dec72260c4e43a7f_s (1)

かつては日本に統治されていたことから、
アジアの中でも抜群に親日度の高い台湾。

市内の交通の便がよく、
一日中活気に溢れた台北市は、
眠るのがもったいないと感じるほど楽しい街です。

きっと、「また来よう!」と思える旅ができるはずですよ。

スポンサードリンク

大自然を体感できる!都会を離れたい人におすすめのスポットはココ!

「あわただしい日常や仕事のストレスを忘れ、手つかずの自然に包まれたい!」
「心にパワーを与えてくれるスポットを訪れたい!」

満員電車に揺られている時などに、
そんな思いに駆られたことのある方も多いのでは?

現実を忘れることができるのも、旅の楽しみのひとつです。

日本とはまったく違う景色や空気を満喫できる、
女子旅におすすめのスポットをまとめました。

1.オーストラリア グレートバリアリーフ

1fabad70ee921b9977cf4695d42feb43_s (1)

世界遺産でもある、世界有数のダイビングスポットで
ダイビングを楽しむのはいかがですか?

南半球のオーストラリアでは、日本とは季節が逆になります。

ここだけは注意して旅の準備をしてくださいね。

2.タイ アユタヤ

09bf21b9c5883ab400230231d4b98fd6_s (1)

旅人に優しい仏教国、タイ。

アユタヤの壮大な遺跡群で悠久の歴史を感じたら、
チャオプラヤー川のクルーズでタイの人たちの暮らしを垣間見てみましょう。

3.インドネシア バリ島

0bdf3761b57bb477d692fc4901f35f85_s (1)

心も体も癒される場所として、
日本からの女性リピーターが多いのがバリ島です。

スパやマッサージ。

そして素晴らしい海と、
心と体にパワーを与えてくれる楽園です。

日本からのツアーも数多く出ているので、
思わぬ格安価格でバリを満喫できるかもしれませんよ!

女子旅で海外旅行を楽しんだ方の感想

ひと足先に海外旅行を女子だけで楽しんだ方のツィートをまとめてみます。

https://twitter.com/skr0417/status/512921341633126401

https://twitter.com/6y_y13/status/504972222457323520

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したスポットを思い浮かべて、
その景色の中にいる自分をイメージすると、
今すぐ飛んで行きたくなってしまったのでは?

さっそく友達に声をかけて、次の連休の旅を計画しましょう!

何年経っても色あせない思い出がいっぱいの、素敵な女子旅を満喫してくださいね。

★おすすめ関連記事★

1泊2日で行ける女子旅で人気の東京発国内旅行先人気ランキング!
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 年末が近づくと、会社の中は何かと慌ただしくなります。 忘年会の幹事を任されたのなら尚更です…
  2. 高速道路の料金支払いをスムーズにしてくれるETCカード。 ドライブ好きな方や、 仕事でよ…
  3. 「お世話になった上司に思い出に残るプレゼントを渡したい!」 退職される上司の為に開かれる送…
  4. バースデープレゼントに手書きのカードが 添えられていると、 祝ってくれた人の真心が感じられます。…
  5. 日本の三大祭りのひとつと言われる京都の祇園祭。 お祭りでは珍しく約一か月開催されることもあ…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 2018年初詣東京穴場おすすめランキング!縁結びから屋台までご紹介

    「東京で初詣に行きたいけどおすすめの神社は?」 東京の初詣おすすめスポットは以前の記事でご紹介…
  2. 賞味期限が一週間過ぎた豆腐のおいしい食べ方|捨てる時の目安は?

    冷蔵庫に入れっぱなしにしていると、ついつい忘れがちになる賞味期限。 特に豆腐は足が早く、気…
  3. 鼻のかみすぎで耳や頭が痛い原因と対処法!中耳炎になるのは本当?

    冬は風邪が大流行する季節。 「風邪を引いて鼻水が止まらない」とお悩みになっている方も多いの…
  4. 年始の挨拶メールはいつまで?友人や上司の好感度がアップする例文

    11月に入ると一斉に年賀状の準備が始まります。 しかし、最近では年賀状を出すのを省略している方…
  5. 【クリスマスネイル2016】簡単でシンプルなセルフネイルまとめ(画像付き)

    クリスマスの準備で忙しい今日この頃。 デートプランや服装はもうお決まりですか? 最近…
  6. 【七五三の時期】早生まれの女の子は?満年齢であっているの?

    [caption id="attachment_3670" align="aligncenter" …
  7. 忘年会の乾杯挨拶2017|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

    忘年会の幹事をしたことありますか? 場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に 細部まで気…
  8. 【書き初め】今年の抱負にぴったり!かっこいい四字熟語の見本

    「お正月と言えば書き初め!」 と思っていたのは、小学生くらいまででしょうか? 最近は…
ページ上部へ戻る