【葵祭2017】主役の斎王代はどうやって選ばれる?場所や日程は?

この記事の所要時間: 420

1 (1)
“京都3大祭り”の一つといわれる『葵祭(あおいまつり)』は、元来『賀茂別雷神社(かもわけいかずちじんじゃ):上賀茂神社』と『賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ):下鴨神社』が、毎年5月15日に執り行う『例祭』です

この祭りは、平安時代頃は『賀茂祭(かもまつり)』又は『北の祭り』と呼ばれていて、平安貴族の間で祭りといえば『葵祭』を指していました

スポンサードリンク

葵祭ってどんなお祭り?歴史と概要

葵祭と呼ばれるようになったのは、江戸時代(元禄7年)になって祭りが再興され際、内裏宸殿(だいりしんでん)の御簾(みす)を始め、御所車、勅使、供奉者の衣装や冠など、あらゆるものが“葵(ふたばあおい)』の葉”で飾られたことに由来しています

この祭りは、平安時代以降は国家的な行事として行われてきた歴史があり、現存の祭りの中では数少ない『王朝風俗』の伝統が承継されたものです

葵祭で最も人気を集めるのが主役の『斎王代』ですが、その名が示す通り『斎王』に代わって代理を務める者ことです

斎王とは『斎皇女(いつきのひめみこ)』ともいい、下鴨神社に奉仕する“王家の未婚の皇女又は王女”のことをいいます。

斎王の住まいである『賀茂の斎院』は、現在の京都市上京区辺りに在ったとのことですが、葵祭の際には勅使の行列に合流し下鴨神社に向かったといわれています。

主役は斎王代!どうやって選ばれるの?大金が必要って本当?

さて、『斎王代』の希望者は、残念なことに『一般公募』はされていません

その理由の第1は“多額の費用が掛かる”こと、第2は“由緒正しい家柄の20代の子女”であることです

因みに、これまでの例によると京都所縁(ゆかり)の寺社、文化人、実業家などの令嬢が選出されているようですが、噂によると『十二単』の衣裳代だけでも“サラリーマン10人分の年収くらい”するとのことです

スポンサードリンク

葵祭2017の場所や日程情報

2 (1)
出典:https://www.kyokanko.or.jp/aoi/junkou.html

葵祭の日程は、2017年(平成29年)5月15日(月)に行われますが、当日雨天の場合は翌16日(火)に順延されます

出発時間と経路は、以下の通りです

(1)京都御所(宜秋門)出発:10時30分
(2)観覧席通過~京都御所(堺町御門)~丸太町通~:10時50分
(3)~河原町通~出町橋:11時15分
(4)~下鴨神社到着:11時40分
(5)下鴨神社出発:14時20分
(6)~下鴨本通~上賀茂神社到着:15時30分

葵祭りの見どころと楽しみ方

葵祭の祭儀は、『宮中の儀』、『路頭の儀』、『社頭の儀』の3つで構成されていますが、現在は宮中の儀は行われていません。

祭りの見どころは、葵の花を随所に飾った“平安貴族の装束”による行列(路頭の儀)です

勅使(ちょくし)を始めとして、検非違使(けびいし)、内蔵使(くらづかい)、山城使(やましろづかい)、斎王代(さいおうだい)など総勢500名余、その他馬36頭、牛4頭、牛車2基、神輿1台を連ねて京都御所を出発し、京都北山の峰々を眺望しながら約8km先の下鴨神社を経て上賀茂神社へ向かいます。

社頭の儀は、上賀茂及び下鴨神社に到着した際に社頭で行われる儀式のことですが、勅使が“御祭文を奏上し御幣物を奉納する”ものです。

更に、平安当時を偲ばせるような雰囲気の中、“神馬の引き回し”や“舞人のあずまあそびの舞”が奉納されます

因みに、下鴨神社の全域は1994年(平成6年)に『世界遺産』に登録されていますが、その境内に『糺の森(ただすのもり)』といわれる広大な原生林が広がっていて、その面積は凡そ124,000m2(東京ドーム3個分)あります。

5月3日に葵祭の前儀として、糺の森の一角で『流鏑馬神事(やぶさめしんじ)』が執り行われます

この神事は、明治時代に入ってから暫く中断されていましたが、1974年(昭和58年)から再開されるようになったものです。

全長500mの馬場を『公家』と『武家』の両装束(しょうぞく)の射手たちが、馬上から3つの的を射抜き糺の森を祓い清めます。

むすび

京都では、5月には賀茂神社祭礼の『葵祭』、7月には八坂神社(祇園社)祭礼の『祇園祭』、10月には平安神宮創建記念の『時代祭』の『京都三大祭り』と称される祭りがあります

何れの祭りも“神道系のお祭り”ですが、夫々“成立した時期”、“生まれた背景や事情”、“行事の内容”などが大きく異なっており、日本の祭り文化の象徴的な3つのタイプを顕しています

★おすすめ関連記事★
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…
  2. 高速道路の料金支払いをスムーズにしてくれるETCカード。 ドライブ好きな方や、 仕事でよ…
  3. 「今回は絶対に痩せる!」 今ダイエットを頑張っているあなたへ。 頑張る女性にとって、…
  4. 家族の中に子供がいると、親は自分のことだけではなく、 子供たちの体調管理にも気を配らなければな…
  5. いよいよ年末が押し迫って来ましたね。 クリスマスやお正月が楽しみになってきた今日この頃…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 幼児もスマホ中毒!おもちゃ代わりに遊ばせるスマホの悪影響とは?

    スマホは、場所を選ばずにテレビやネットの動画を見ることができます。 ゲームアプリの種類も豊…
  2. クリスマスプレゼントを彼氏がくれない理由とさりげなく催促する方法

    「どうしてクリスマスプレゼントくれないの?」 楽しみにしていた大好きな彼とのクリスマス。 …
  3. 【2016冬のボーナス】公務員と民間企業の支給日と手取りを比較

    冬が近づくと楽しみなのが、ボーナスですよね? 一般的に、夏のボーナスよりも多くもらえるのが…
  4. 肩こりによく効くヨガのポーズをご紹介♪実践者の効果や口コミは?

    「肩こり」と一言で言ってしまうと 軽く聞こえるかもしれませんが、 重症の方の場合はとてもつら…
  5. 唇がカサカサヒリヒリ痛い!リップを付けても治らない時の原因と対処法

    女子の理想は、しっとりしたプルプルの唇です。 しかし冬になると、乾燥してカサカサになりがち…
  6. 口内炎が一週間以上治らないのはまさかガン?原因と改善食事レシピまとめ

    「あれ?何か口の中に違和感が・・・」 口の中に突然プクっとできる口内炎。 実際に見る…
  7. 【冬休みの自由研究】簡単に出来る小学生女子におすすめの手芸まとめ

    小学校の冬休みと言えば、宿題がたくさん出されます。 宿題の中には必ず自由研究が入っている事…
  8. 【クリスマスデート2016】関西で彼女が喜ぶデートプランと穴場スポット

    クリスマスシーズンが近づくと、ウキウキワクワクし始めますよね? でも、彼女とデートの予定が…
ページ上部へ戻る