鼻うがいの簡単な方法と効果まとめ|痛くない?風邪予防になるの?

この記事の所要時間: 48

風邪の予防や鼻炎の改善などに
効果があるといわれている、鼻うがい。

鼻うがいと聞けば、鼻に水を
入れる事を連想する事と思います。

興味はあるけど、入浴中やプールで泳いで
いるときに鼻から水が入って苦しい思いを
した経験から、試せないでいるという人もいるのでは?

スポンサードリンク

そうはいっても、やってみないと
鼻うがいがどれほどの効果があるのかわかりませんよね。

今回は、初心者におすすめの
鼻うがいの方法と、その効果についてご紹介します。

鼻うがいって?どんな効果があるの?

 鼻うがいの簡単な方法と効果まとめ|痛くない?風邪予防になるの?
「うがいはわかるけど、鼻うがいってなんなの?」

という基本的な疑問にお答えしましょう。

鼻うがいは、文字どおり、
鼻の中を洗うことです。

鼻の中を洗うことで、鼻炎を引き起こす
ほこりや、風邪やインフルエンザの
ウィルス蓄膿症のうみなどを取り除くことができます。

もちろん、花粉症を引き起こす花粉も、
洗い流すことができるのです。

初心者におすすめの鼻うがいの方法

 鼻うがいの簡単な方法と効果まとめ|痛くない?風邪予防になるの?
それでは、鼻うがいの方法をご紹介します。

守らなければいけないことは、
「0.9%の生理食塩水を使う」ということです。

食塩水を使う事により、真水と違いしみる事がありません。

また、吸い込むときに違和感はあっても、
それほど痛くなったりすることもありません。

真水で鼻うがいをすると、
痛くてしみるだけではなく、
鼻の粘膜を傷つけてしまう恐れがあります。

初心者でも簡単に試せるので、
食塩水で洗う方法を試してみてください。

[illust_bubble subhead="初めてでも痛くない!鼻うがいの手順" align="right" color="red" badge="check" illst="check-w3-l"]1. 洗面器に約2ℓのぬるま湯を入れ、
18g(大さじ2杯程度)の食塩を入れて
溶かし、生理食塩水を作ります

2. 全部水没させない程度に鼻を
洗面器に近づけ、片方の鼻の穴を指で塞ぎます。

3. 開いている鼻で食塩水を吸い込みます。

息を止め、水を飲み込まないように注意!

4. 洗面器から顔を出し、
吸い込んだ鼻から食塩水を出します。

5. これを両方の鼻の穴で、
3回から5回繰り返します。[/illust_bubble]

鼻をかみたくなっても、勢いよく
かみすぎないよう気をつけて。

あまり強くかむと、中耳炎などの原因になります。

片方の鼻から食塩水を吐きだす感覚でかみましょう。
鼻うがいのあと、鼻をかみたくなったら、
ティッシュを鼻にあてて下を向いてみましょう。

垂れてきた食塩水をティッシュで
押し出すように拭きだすことで、
粘膜を傷めずにむずむず感を解消できますよ。

鼻うがいの効果はこんなところにも!

 鼻うがいの簡単な方法と効果まとめ|痛くない?風邪予防になるの?
鼻うがいの効果を実感できるのは、
鼻のむずむず感の解消や息のしやすさです。

そのほかにも、吸い込んだ食塩水を
口から吐き出すことによって、
扁桃腺の腫れや目のかゆみの軽減にも効果があります。

*扁桃腺とは?

医学用語では「扁桃」と呼ばれるリンパ組織です。

一般的に扁桃腺と呼ばれているのは、
舌のつけ根の両サイドにあるこぶのようなものです。

扁桃腺は、口から体内に侵入してくる
ウイルスや細菌から、体を守る「免疫」の役割を持っています。

扁桃腺についたウイルスや細菌が
増殖すると、炎症を起こし腫れてしまいます。

引用:http://www.kobayashi.co.jp/brand/harenurse/mechanism/index.html

一度やるだけで、すっきりすることは間違いありません。

特に花粉症の季節には、
鼻うがいを試してみると効果が実感できます。

鼻うがいにおすすめの商品「ハナノア」

どうしても恐怖心を感じる方は「ハナノア」
を試してみるといいですよ。

鼻の奥までしっかり洗えて、痛みも感じる事はないはずです。

まとめ

鼻うがいの効果や「初めてでも痛くない」鼻うがいのやり方をご紹介しました。

花粉症や風邪のせいで鼻が詰まると、
頭がぼーっとして不快ですね。

鼻うがいは、鼻や喉に詰まった分泌物や
老廃物を生理食塩水で洗い流すことで、
呼吸をしやすくしてくれます。

それはつまり、脳に酸素が
たくさん送りこまれるということ。

冬や春先はぼんやりすることが多くて
憂鬱という方は、鼻うがいを試してみてくださいね。

★おすすめ関連記事★
寒暖差アレルギーとは?くしゃみやのどの痛みからの対処法!

スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. f1f82c4f43b4face403f08c6d5bf4ce0_s (1)
    日本でもハロウィンには、仮装をして楽しむ人が増えています。 「仮装はちょっと・・・」 …
  2. b925f73332352ff56f27ef5379f634fc_s
    バースデープレゼントに手書きのカードが 添えられていると、 祝ってくれた人の真心が感じられます。…
  3. c106e36b754a4fd4d6f9b9327bc89838_s
    「この人と、毎日一緒にいたい」 お互いにそう思えたら、 次のステップに進むのはとても自然なこ…
  4. 66df1641af3748f4fd2999c5e0180de0_s (1)
    「もしも我が子がインフルエンザにかかったら・・・」 インフルエンザに幼い子供がかかった場合…
  5. image001
    「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 13de490abce8831efc1307d14edb1eaf_s (1)

    2017年仕事始めの挨拶|新年最初の挨拶の仕方とメール例文

    お正月休みをのんびり過ごした後は、新しい年のお仕事が待っています。 新年一発目の仕事は気持ち良…
  2. bd251a3cd1eca0fd6ba0f1907db6f025_s (1)

    幼児もスマホ中毒!おもちゃ代わりに遊ばせるスマホの悪影響とは?

    スマホは、場所を選ばずにテレビやネットの動画を見ることができます。 ゲームアプリの種類も豊…
  3. 31cf2571a6f39ad88c01a4b87530d607_s (1)

    2017年成人式ネイルの選び方|ネイルサロンで上手に注文する方法

    「振袖に合うネイルで人気のあるのはどんなの?」 「成人式用にネイルサロンに行きたいけど、 …
  4. a1640_000389 (1)

    膝の痛みや股関節痛でしゃがめない!自宅で簡単に改善する3つの方法

    「膝が痛くて、しゃがむのが辛い・・・」 「股関節が痛くてうまく正座する事が出来ない・・・」 …
  5. 7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s (1)

    鼻のかみすぎで耳や頭が痛い原因と対処法!中耳炎になるのは本当?

    冬は風邪が大流行する季節。 「風邪を引いて鼻水が止まらない」とお悩みになっている方も多いの…
  6. 9a1e7dfb43a0a17ea0e52ee50783d995_s (1)

    【クリスマスネイル2016】簡単でシンプルなセルフネイルまとめ(画像付き)

    クリスマスの準備で忙しい今日この頃。 デートプランや服装はもうお決まりですか? 最近…
  7. d7a9307cb3823cb122d1461b0e88a221_s (1)

    二重あごが気になる方必見!超簡単に治す方法とは?原因とガムの効果も検証

    「えっ?以前と雰囲気変わったね・・・」 ふとした時、長年仲良くしている友人の横顔がとて…
  8. rp_12660c0fd34a24bf4838df4a8fe65e3f.jpg

    初心者におすすめ!レインボールームブレスレットの簡単な作り方

    あなたはレインボールームをご存知ですよね? 子供から大人までハマっている人 続出の人気の遊び…
ページ上部へ戻る