朝ごはん抜きダイエットの効果を検証|健康面やリバウンドは大丈夫?

この記事の所要時間: 423

ダイエットしているとき、
あなたは朝ごはんをしっかり食べる派ですか?

それとも、朝ごはん抜き派ですか?

「朝ごはんを抜くと太るからしっかり食べる!」
「朝ごはんを抜くと痩せるから我慢する!」

このように、意見が真っ二つに
分かれるのがダイエット中の朝ごはんです。

スポンサードリンク

では、ダイエット中は朝ごはんを
食べたほうがいいのでしょうか?

それとも、朝ごはんを抜いたほうがいいのでしょうか?

これからダイエットをしようと思っている方も、
現在進行中の方も気になりますね。

専門家の間でも意見が分かれているようです。

だから、あなたが迷うのも当然かもしれません。

「実際のところ、朝ごはんはダイエットの味方?それとも、敵?」

と言う事で今回は、とっても気になる
朝ごはん抜きダイエットの疑問点等を調べてみました!

迷いなくダイエットに取り組む助けにしてくださいね。

朝ごはん抜きが健康によいとされる理由

fc22f2f1d202144a5476d0bc2b5cf267_s
「健康を維持するために、朝ごはんは欠かせない!」

とよく聞きますね。

でも逆に、朝ごはん抜きのほうが体に良いという説もあります。

朝ごはんを抜くことで、
胃腸などの消化器官を休ませることができる

というのが、その理由です。

 

人間の体が食べたものを消化、吸収、排泄するのに
必要な時間は18時間ほどといわれています。

例えば、夕食を6時に食べた場合、
それが消化されるのは翌日のお昼ごろです。

消化の途中で朝ごはんを食べると、
胃腸などの消化器官に負担がかかってしまう。

消化器系への負担を軽減するために、
朝ごはんを抜いたほうがよいというのが、
朝ごはん抜き派の意見です。

スポンサードリンク

朝ごはん抜きはダイエットにも効果あり?

112391
朝ごはん抜きダイエットを考えている人が
一番気になるのは、ダイエット中の生活への影響ですね。

・「朝ごはんを抜くと、ダイエットの効率が上がるの?」
・「午前中の集中力が落ちたり、低血糖になったりはしない?」

朝ごはんをしっかり摂ったほうが
ダイエットに効果があり、集中力も上がる
といわれる理由は、次のようなもの。

[illust_bubble subhead=”朝ごはんを食べたほうが良い理由” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]・目覚めたばかりの脳にブドウ糖を供給し、活性化させる

・血流が良くなり、老廃物が排出される

・体の代謝率が上がる、午後の食事の吸収率が下がる など[/illust_bubble]

また、

朝ごはんを抜くとこれらの効果は得られなくなり、
ダイエットに失敗するのでは?

という心配もありますね。

ブドウ糖が枯渇すると、体は脂肪を燃やし、
ブドウ糖の代用品としてβヒドロ酪酸を脳に供給します。

午前中の活動に必要な量の脂肪を燃やすので、
朝ごはんを抜いてもダイエットに効果はあるといえます。

でも、

午後の食事の吸収率が上がってしまう
という反動があることも確かです。

吸収率が上がると、
逆に脂肪をため込みやすくなり、
ダイエットの効果がなくなってしまいますね。

朝食を抜く場合も、空腹感を減らし、
イライラを抑えるためにも、
ローカロリーのおやつをつまむことをおすすめします。

朝ごはん抜きダイエットのポイントは?

025398
朝ごはんあり、朝ごはん抜き、
どちらにもメリットとデメリットがあります。

おすすめしたいのは、
朝ごはんを完全に「抜く」のではなく、
「減らす」という方法です。

胃腸の負担を減らしながら、
脂肪を燃焼させることを目指しましょう。

 

明日の朝から実行できる、
朝ごはん改革のポイントをご紹介します。

[deco_bg image=”paper4″ width=”400″]・朝ごはんのごはんを、おかゆに変える

・はるさめスープなど、ローカロリーで
満腹感を感じられるメニューを加える

・起きたらすぐに朝食を摂る

・パン派の人は、ブランなどに変える[/deco_bg]

いかがですか?

すぐに始められるし、コンビニで朝食を
調達している人も無理なく実行できそうですね。

*コンビニで食事を済ませることが多い方は↓↓↓
ダイエット中の朝ごはんをコンビニで選ぶポイント|おすすめメニューは?

まとめ

朝ごはん抜きダイエットについての
メリットやデメリットをまとめてみました。

いきなり朝ごはんを抜くのは、
体に悪いだけではなく、
職種によっては仕事に支障が出ることもあります。

ダイエット効果が高いと言っても、
続けられなければ台無しです。

ライフスタイルに合った方法で、
朝食を上手にコントロールしましょう!

★おすすめ関連記事★
ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日本でもハロウィンには、仮装をして楽しむ人が増えています。 「仮装はちょっと・・・」 …
  2. 口の中に違和感や痛みを感じると、「またか!」と思ってませんか? 口内炎ができやすい人は、何…
  3. いよいよクリスマスが近づいてきました! 街にはイルミネーションが輝きだし、誰もがウキウキし…
  4. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…
  5. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ダイエットのモチベーションが維持出来ない方に見て欲しい言葉まとめ

    あなたは、ダイエットのモチベーションをどのように維持していますか? 食べ物を我慢したり、 …
  2. 【2016父の日】70代・80代のお父さんにおすすめのプレゼント5選

    祝日も長期の休みもない6月。 唯一の行事と言えば、「父の日」ではないでしょうか。 5月の…
  3. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
  4. 【七五三】7歳の女の子のヘアスタイル人気ランキング!ショート、ロング編

    七五三は様に子供の成長を感謝しお祝いする伝統行事です。 参拝に行くのも大切なことですが、 …
  5. 初心者におすすめ!レインボールームブレスレットの簡単な作り方

    あなたはレインボールームをご存知ですよね? 子供から大人までハマっている人 続出の人気の遊び…
  6. 2018年仕事始めの挨拶|新年最初の挨拶の仕方とメール例文

    お正月休みをのんびり過ごした後は、新しい年のお仕事が待っています。 新年一発目の仕事は気持ち良…
  7. 運動会のスローガンに合うかっこいい四字熟語の例|小学校編

    9月と言えば運動会シーズン。 運動会を心待ちにしているお子さんも多いはずです。 その陰で…
  8. 虫歯はないのに歯が痛くなる原因はストレスかも?歯痛を和らげる食材6選

    歯の痛みは本当に辛いですよね? 例えば、奥歯がムズ痒い感じがして口も開けられないほど痛みが…
ページ上部へ戻る