ほぼ日手帳の書き方とは?2015年発売日と購入出来るおすすめ通販ショップ!

この記事の所要時間: 340

話題の「ほぼ日手帳」って聞いたことありますか?

知っている人も、知らない人も、

この記事を読めば「2015年のほぼ日手帳」が欲しくなります!

スポンサードリンク

ほぼ日手帳とは?意味と普通の手帳との違い

m020202

そもそも「ほぼ日手帳」って何?

普通の手帳ならイメージが付きますが、
ほぼ日手帳は普通の手帳とどう違うのか?

まずはほぼ日手帳の説明からしていきます!

ほぼ日手帳とは、

コピーライターの糸井重里さんが主宰するウェブサイト
「ほぼ日刊イトイ新聞」略称「ほぼ日」のオリジナルグッズとして売り出された手帳です。

名前の由来はほぼ日の手帳だから「ほぼ日手帳」。

ちなみに「ほぼにち てちょう」と読みます。

2001年に生まれ、毎年人気で、今では48万人の方がお使いのようです。

では、どうしてほぼ日手帳がこんなに人気があるのでしょう?

ほぼ日手帳の使い方

2cbb909bb8ea40b9a8b0ab42d050316528d83c98
出典:http://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/25476

ほぼ日手帳を使うと、色々なことを感じたり、考えたり、
まるで糸井さんになったかのような日常が送れるかも。

文庫本サイズで、1ページが1日分だから、スペースたっぷり。

その広いスペースを使って、毎日のスケジュールだけでなく、
その日の出来事や感じたことをたっぷり記録する事が出来ます。

また毎日のスケジュール管理だけではなく

・家計簿
・体調管理
・写真を貼ってアルバム
・食事の記録や作り方のスクラップブック
・趣味
・勉強
・ビジネス

にと人に応じて沢山の使い方があります。

自分のお好みにカスタマイズ!

これが人気の秘密のひとつですね。

ほぼ日手帳の特徴とは?

また、ほぼ日手帳は「糸かがり製本」で綴じています。

糸かがりとじの概要

糸かがりとじは手作り製本における王道とも言えるようなとじ方です。

無線とじに比べて糸でかがる必要があるなど、
少々手間がかかる上にかがり方を覚えるのが一苦労だったりします。

完成したときの達成感などはとじ方の中でも群を抜きます。

参考サイト:http://www.geocities.jp/ryou_tanoue/bind/ito/

糸かがり製本の動画もあったのでご紹介しておきます。

糸かがり製本は、手で押さえなくても180度にパタンと開きます。

なので、片手がふさがっている場合でも、書いたり貼ったりできます。

このちょっとした使いやすさが、ほぼ日手帳愛好者を増加させる要因だと思います。

一度使ったらやめられないのでしょうね^^

ほぼ日手帳は超軽量!トモエリバーとは?

ほぼ日手帳のちょっとした使いやすさは、他にも沢山!

その一つが、400ページを超える総ページ数があるにも関わらず、
手軽に運べるのは「トモエリバー」という紙を使っているからだそう。

「トモエリバー」の特徴は

・薄くて軽い
・インクが乗りやすく書きやすい
・裏うつりしにくい

など良いこといっぱい。

この手帳がビジネスシーンで大活躍しているのも納得ですね。

また、タイムスケジュールが書きこみやすく24時間の時間軸や、
無造作に書いてもごちゃごちゃしづらい縦にも横にも線がある方眼タイプだったり、

ほんとにかゆい所に手が届く手帳になっています。

ほぼ日手帳2015年の発売日は?

ほぼ手帳の購入は、「手帳WEB SHOP」がお勧め。

すべてのグッズがあるのは勿論、
ここでしか売っていないものも沢山あります。

また、カバーのみの購入も出来ます。

2015年のほぼ日手帳の販売日は、9月1日。

もう販売されていますから、早めに手に入れたいですね。

購入できるショップ

通販

・楽天ブックス
・Amazon
・紀伊国屋書店ウェブストア
・東急ハンズネットストア
・KDM online店
・ヨドバシ・ドット・コム

ショップ

・ロフト
・東急ハンズ
・R.O.U
・紀伊国屋書店
・誠品書店(台湾・香港)
・ARTS&SCIENCE
・B印YOSHIDA
・BShop

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 9月は運動会シーズン。 お子さんの運動会、楽しみですね。 でも中には、保護者代表の挨拶を…
  2. お歳暮で贈る定番といえばハム。 そんな印象を持つ方は多くいらっしゃることと思います。 で…
  3. クォン・サンウの代表作の一つもの言える「悲しき恋歌」。 目が見えない幼馴染のヘイン(チ…
  4. 「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…
  5. いよいよ年末が押し迫って来ましたね。 クリスマスやお正月が楽しみになってきた今日この頃…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【2016ハロウィンメイク】100均で出来るかわいい魔女メイクのやり方

    2016年度のハロウィンは、 どんな仮装をするか決まりましたか? おもしろ仮装や、本格的…
  2. 忘年会の乾杯挨拶2017|乾杯の挨拶は誰にお願いするべき?例文まとめ

    忘年会の幹事をしたことありますか? 場所決めや出欠など、たくさんの仕事がある上に 細部まで気…
  3. 【クリスマスデート2016】関西で彼女が喜ぶデートプランと穴場スポット

    クリスマスシーズンが近づくと、ウキウキワクワクし始めますよね? でも、彼女とデートの予定が…
  4. クリスマスプレゼントを彼氏がくれない理由とさりげなく催促する方法

    「どうしてクリスマスプレゼントくれないの?」 楽しみにしていた大好きな彼とのクリスマス。 …
  5. 通販(楽天)で購入出来るお歳暮ハム人気ランキング2016~2017

    お歳暮の贈り物の定番といえばハム。 でも、一言で「ハム」と言っても 種類が沢山あり過ぎてどれ…
  6. 虫歯はないのに歯が痛くなる原因はストレスかも?歯痛を和らげる食材6選

    歯の痛みは本当に辛いですよね? 例えば、奥歯がムズ痒い感じがして口も開けられないほど痛みが…
  7. 【クリスマスプレゼント】彼女が欲しいブランドマフラーはコレ!年代別まとめ

    クリスマスプレゼントの定番と言えば、マフラーですよね。 プレゼントする方は、サイズを気にせ…
  8. 子供の褒め方がわからない|子供をやる気にさせる上手な褒め方とダメな例

    子育ては難しいものです。 毎日子供と一緒にいると、つい叱りすぎてしまったり、甘やかしてしま…
ページ上部へ戻る