【衣替え】防虫剤の臭いを取り除く方法と正しい防虫剤の選び方

この記事の所要時間: 349

1
夏服を出した時に、防虫剤のツーンとくる強烈なにおいで頭が痛くなり、着ようと思っていた服が着られなかくなっていたことありませんか?

たまに、衣服から防虫剤の臭いがする人もいますよね。

衣替えの時期になると、「匂いがしない防虫剤があればいいのに・・・」と思っているのは私だけではないと思います。

そこで本記事では、臭いが気にならなくて安全な防虫剤や衣類についた防虫剤の臭いを取り除く方法をご紹介致します。

スポンサードリンク

臭いのきつい防虫剤の成分とは?体に悪影響を与えるの?

臭いがきつい防虫剤と言えば、真っ先に浮かぶのがナフタレンだと思います。

実はこのナフタレンは、かなり毒性が強いのです。

ナフタレンが人体に与える有害性は以下の通りです。

1.手で直接、触れると炎症を起こします
2.臭い(成分が気化したもの)を多量に吸うと、頭痛、吐気、眩暈を起こします
3.誤って食べてしまうと、下痢、嘔吐、腎障害、昏睡、死に至ることもあります。
4.発癌性があります。

また、有害性はナフタレンだけではありません。

市販されている化学合成の防虫剤のほとんどに有害な成分が含まれているのです

有害な成分まとめ

・パラジルクロロベンゼン:目、鼻への刺激性、頭痛、嘔吐、眩暈、発癌性
・ピレスロイド系:内分泌攪乱物質含有、発癌性

また、化学合成の防虫剤はアレルギーを引き起こす原因にもなります。

防虫剤の臭いを早く取り除く方法まとめ

では、衣替え時期の気になる防虫剤の臭いを取り除くにはどうすればいいのでしょう?

まず、時間に余裕があるときに、2.3日風通しの良いところに干せば臭いはとれます

ただ、2,3日風通しの良い場所におくのでは時間がかかります。

そこで、直ぐに着たいときに、臭いを取る方法をご紹介します。

すぐに臭いを取り除きたい場合は、ドライヤーの冷風を20㎝程度離して当てます。

それでも臭いが気になるときは、スチームアイロンで2.3㎝離して蒸気を当ててください。

蒸気と一緒に臭いも飛びます。

少し、そのあと陰干ししてください。

スポンサードリンク

臭いが気にならない防虫剤の選び方のポイント

2
市販されている無臭のものがありますが、やはり有害性はあるようです。

お勧めは天然成分の防虫剤です。

ハーブやクスノキ、レッドシダーを使用したものが、ネット通販で売られています。

たまに、ハーブの防虫剤など市販でありますけど、臭いは強烈のようです。

天然成分のものは、臭いもほとんどなく、あっても優しい木の香りです

アレルギー性もないですし安全です

クスノキは虫が嫌いで、レッドシダーの成分に防虫効果があるそうです。

手作り防虫剤のすすめ|香りのよいアロマが効く!?

最後に簡単に作れて安心なアロマの防虫剤の作りかたを説明します。

クローゼットやタンスに使うのにお勧めです

用意する物

重層50g  アロマオイル(精油)10〜20滴  だし、お茶パック   布  リボン、紐

作りかた
1.ビニール袋に重層、アロマオイル入れて、よく混ぜます。
2.中身をパックに入れます
3.お好みの布で包んで、紐かリボンで結びます。
4.香りがなくなったら交換します。

防虫効果のあるハーブは、ラベンダー、ペパーミント、セラジウム、ユーカリ、ディートリーなどです。

ハーブの気持ちの良い香りが衣類にも付いて、気分よく着ることができます

まとめ

以上、衣替え時期によくある、服に付いた防虫剤の臭いを取り除く方法と家庭で出来る安全な防虫剤の作り方をご紹介しました。

市販で売られている防虫剤は、意外と怖いのがご理解頂けたでしょうか。

小さいお子さんは、食べてしまう危険があるので特に注意が必要です

我が家は食いしん坊のワンコ2匹が、何でも食べてしまうので怖いです。

ちなみにハーブは、イヌの健康にいいのを本能で知っているのか、お花や葉っぱも好んで食べてしまいます。(ベランダに植えていたのを食べられてしまいました)

アロマオイルはハーブのお店やネットでも買うことができますよ

是非参考にして下さい。

★おすすめ関連記事★
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. クォン・サンウの代表作の一つもの言える「悲しき恋歌」。 目が見えない幼馴染のヘイン(チ…
  2. [caption id="attachment_4420" align="aligncenter" …
  3. バースデープレゼントに手書きのカードが 添えられていると、 祝ってくれた人の真心が感じられます。…
  4. 年末が近づくと、会社の中は何かと慌ただしくなります。 忘年会の幹事を任されたのなら尚更です…
  5. 日本の三大祭りのひとつと言われる京都の祇園祭。 お祭りでは珍しく約一か月開催されることもあ…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
  2. 賞味期限が一週間過ぎた豆腐のおいしい食べ方|捨てる時の目安は?

    冷蔵庫に入れっぱなしにしていると、ついつい忘れがちになる賞味期限。 特に豆腐は足が早く、気…
  3. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  4. 【千葉の海水浴場】綺麗でおすすめのビーチ8選!穴場スポットもご紹介♪

    千葉県は海で囲まれている地域です。 なので、日頃から海と接している方が多くいらしゃいます。…
  5. 【クリスマスデート2016】関西で彼女が喜ぶデートプランと穴場スポット

    クリスマスシーズンが近づくと、ウキウキワクワクし始めますよね? でも、彼女とデートの予定が…
  6. 【GW2016】函館の観光スポット人気ランキング!混雑状況と穴場も調査!

    2016年3月、いよいよ北海道新幹線が開通します! 東京から函館まで約4時間半で行けるよう…
  7. 2018年仕事始めの挨拶|新年最初の挨拶の仕方とメール例文

    お正月休みをのんびり過ごした後は、新しい年のお仕事が待っています。 新年一発目の仕事は気持ち良…
  8. 【冬休みの自由研究】簡単に出来る小学生女子におすすめの手芸まとめ

    小学校の冬休みと言えば、宿題がたくさん出されます。 宿題の中には必ず自由研究が入っている事…
ページ上部へ戻る