敬老の日は手作りのメッセージカードを!簡単な作り方と例文を紹介

この記事の所要時間: 415

2016年の敬老の日は、9月19日です。

おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントは用意しましたか?

プレゼントを渡すなら、メッセージカードも添えましょう。

手作りのメッセージカードなら、気持ちも伝わっていっそう喜んでもらえます

この記事では、簡単でかわいいメッセージカードの作り方や、どんなメッセージを書いたらよいかの例文をご紹介致します。

スポンサードリンク

簡単でかわいいメッセージカードの作り方

手作りのメッセージカードは、意外と簡単に作れるものです。

また市販のメッセージカードに少し手を加えるだけでも、手作り感は十分出せます。

では、簡単でかわいいメッセージカードの作り方をご紹介しましょう!

1番簡単でかわいくできるのが、マスキングテープを使ったメッセージカードです。

最近は100均でもいろいろな柄のマスキングテープを買うことができます。

白い紙に無造作に貼るだけで、かわいらしいメッセージカードになりますね。

1
出典:https://latte.la/column/22321812

折り紙でお花を作ってカードに貼るのもステキです。

2
出典:http://www.origami-club.com/flower/rose/index.html

おばあちゃんにあげるのなら、折り紙つきのメッセージカードをきっかけに一緒に折り紙を楽しむことができるかもしれませんね。

そして、メッセージカードと言えばポップアップカードが定番でしょう。

難しそうと思うかもしれませんが、これも簡単に作ることができるんですよ。

作り方は動画をご覧ください。
飛び出す部分を、おじいちゃん・おばあちゃんの似顔絵にすると喜ばれるでしょう。

小さなお子さんがいる場合は、お子さんの手形や足形をスタンプしたり、写真を貼ったりするのもいいですね。

何でもいいので、思いついたものをどんどんメッセージカードに貼ってみましょう!

ちょっとしたアイデアで、オリジナルのステキなメッセージカードができますよ。

敬老の日のメッセージカードを書くときのポイントとは?

3

敬老の日のメッセージカードを書くには、いくつかポイントをおさえておきましょう。

①メッセージは簡潔に短く気持ちを伝える。

メッセージカードは手紙とは違いますので、長々と書くものではありません。

一目見て気持ちが伝わるような言葉を選ぶのが大切ですね。

②できるだけ大きな字で書く

高齢のおじいちゃん・おばあちゃんでなくても、老眼の方は多いものです。

見やすいように、太く大きな字で書いてあげましょう。

③お年寄り扱いしすぎるようなことは書かない。

「長生きしてね」というのは、敬老の日の決まり文句になっているようですが、言われた方は嬉しい反面、「そんなことを言われる年になったか」と寂しい気持ちにもなるものです。

できるだけ老いを感じさせないような、「一緒に○○しよう!」とか、「頼りにしているよ」という感じの方が喜ばれるでしょう。

④できるだけ具体的な内容にする

「元気でいて」などの一般的なことを書いてもあまり心には響きません。

家族だからこそ書けるメッセージというのがあるはずですから、よく考えてみてください。

スポンサードリンク

敬老の日に喜ばれるメッセージの例文

簡潔で具体的なないようのメッセージというのは、どういう内容なのでしょうか?

おじいちゃん・おばあちゃんに喜んでもらえる例文をご紹介しましょう。

4

・「おじいちゃん、いつもありがとう!また一緒にカラオケに行こうね!」

・「おばあちゃん、なかなか会えないけど、今度遊びに行く時は、またおいしいおはぎ作ってね。大好きだよ!」

・「日頃の感謝の気持ちをこめて、プレゼントに帽子を送ります。いつまでもダンディなおじいちゃんでいてください。」

・「いつも元気なおばあちゃん、10月の浪曲の発表会楽しみにしているよ。みんなで応援に行くね!」

・「敬老の日おめでとう!また一緒におしゃれしておじいちゃんとデートをするの楽しみにしています。」

・「大好きなおばあちゃん、またお休みの日に会いに行きます。今度こそ、おばあちゃん特性の筑前煮の作り方を教えてくださいね。」

以上の例文を参考にしてみてはいかがでしょうか

まとめ

以上、敬老の日にメッセージカードを送る時のポイントと例文をご紹介しました。

ステキなメッセージカードは作れそうですか?

プレゼントが用意できなかったという方も、手作りのメッセージカードだけで十分喜んでもらえますよ

心をこめてメッセージを贈りましょう

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017年のクリスマスを彼氏と一緒に過ごす予定のあなたへ。 彼氏へのクリスマスプレゼントは…
  2. お通夜に参列すると、会葬礼状などと一緒に、塩の入った小さな袋を貰った事ありますよね。 あの…
  3. 日本でもハロウィンには、仮装をして楽しむ人が増えています。 「仮装はちょっと・・・」 …
  4. 冬になると、風邪だけではなく、いろいろなウイルスが流行しますよね。 特に注意したいのがイン…
  5. 1人で複数のメールアドレスを持つ時代。 もうひとつのアドレス名を何にするかで頭を悩ませてい…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 七夕は手作りで楽しもう!子供が喜ぶ笹飾りやおやつの作り方

    7月7日は七夕祭りです。 (北海道の方は8月7日ですね。) 七夕に向けて、お子さんのいる…
  2. 2016年GW渋滞予想!首都高、東名、中央道のピークはいつ?

    2016年ゴールデンウィークが近づいてきましたね。 旅行の予定を立て、心待ちにしている方も…
  3. 手抜きでOK!バレンタインの義理チョコを安く簡単に済ませるコツと作り方

    バレンタインは好きな人にチョコレートをあげる楽しい日♪とは限りません。 この時期は会社など…
  4. 初日の出の時間2017年予想!東京、大阪、静岡のおすすめスポットは?

    元旦の朝は、どのように過ごしていますか? 私は毎年、初日の出をみる為に、 年越しのお酒は控え…
  5. 【大学の謝恩会】ドレス以外の女性の服装|スーツ、振袖を着る際の注意点

    大学生活もあと少し、もうすぐ卒業ですね。 卒業式や謝恩会に何を着て行こうかという楽しい悩み…
  6. 【書き初め】今年の抱負にぴったり!かっこいい四字熟語の見本

    「お正月と言えば書き初め!」 と思っていたのは、小学生くらいまででしょうか? 最近は…
  7. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  8. 2018年初詣東京穴場おすすめランキング!縁結びから屋台までご紹介

    「東京で初詣に行きたいけどおすすめの神社は?」 東京の初詣おすすめスポットは以前の記事でご紹介…
ページ上部へ戻る