七五三のお祝いレシピ|簡単で豪華に見える♪おススメレシピ5選

この記事の所要時間: 358

1
七五三はお子さんの成長をお祝いする大切な行事。

神社で参拝をして、記念撮影をした後、親族で食事をし、お祝いすることが多いでしょう。

事前の準備や当日の移動に大忙しです

特に食事には気を使いますよね

お祝いの日に、美味しいご馳走を並べたい。

だけど、「七五三の料理って何を作ったらいいの?」「頼んで届けてもらったらいくらぐらいかかるの?」「簡単なのに豪華に見える料理が知りたい。」などと、疑問をお持ちのお母さんも多いはず。

お任せください!

今回は七五三の日の食事について、あなたの気になることをまとめました。

スポンサードリンク

七五三の食事会を自宅でする時の定番メニューは?

お食い初めなどは定番の物が分かりやすいですが、実は七五三にはこれ!といったものはないんです。

お祝いの席で和食と言ったら、お赤飯や鯛の尾頭付き、お刺身がやはり定番です

日本の行事だと和食ではいけないの?と思いがちですが、中華や洋食だっていいのです。

一番大事なことは、お子さんが喜んでくれることです。

定番がないのなら、お子さんに好きなもの、食べたいものを聞いてみるのも良いですね。

トッピングを増やしたり、飾りを添えてみるだけで華やかな雰囲気が出ますよね

お子さんに笑顔で手料理をパクパク食べてもらえたら、もう大成功です!

仕出しを頼んだ場合の金額相場

2
「当日はとても忙しくて手料理は難しい。」
「親族も多いし、一人じゃ間に合わない!」

大丈夫です。

そういう場合は仕出しを利用してみましょう。

品数が多いリッチなお弁当タイプから、本格的な懐石料理まで。多種多様にそろっています。

いっそのことお願いしたいけど、気になるのは料金の事。

主役のお子さんのお祝い膳の場合は、約5000円~15000円その他の方の場合は約3000円~5000円

これは一人当たりの価格ですから、人数分となるとなかなかのお値段になります。

これでは手が出にくいなぁという方。

お膳の他にも少し追加したいという方、大皿のオードブルはいかがでしょう。

約2000円~7000円ほどで、パーティの用意が整います

スポンサードリンク

簡単で豪華に見える♪おススメレシピ5選

3

1・お寿司

お祝いといったらお寿司!

握り寿司は難しくても、手まり寿司なら簡単に作ることができますよ。

コロコロとして可愛い手まり寿司

人気になるのは間違いありません。

レシピ⇒http://cookpad.com/recipe/3046819#share_other

2・ローストビーフ

特別な日にローストビーフが出てきたらきっとテンションも上がります

贅沢に見えるのに、実はあっという間に作れちゃうんです。材料も少しで簡単なのに豪華!

レシピ⇒http://cookpad.com/recipe/2230621#share_other

3・赤飯

えっ、炊飯器でお赤飯?

なんで今まで知らなかったんだろう。

ご飯を炊くのと同じ要領でお赤飯が炊けるんです。

レシピ⇒http://cookpad.com/recipe/543769#share_other

4・お吸い物

お祝いの食事の大事な脇役。

お吸い物。ちょっとの工夫で見た目がかなり変わります。

三つ葉を浮かせたり手毬の麩が入っていたら、「おっ!やるね。」と思われます。
レシピ⇒http://cookpad.com/recipe/2515930#share_other

5・フルーツポンチ

最後は子どもが大好きなデザート。フルーツポンチ!

器を工夫したり種類を増やすだけで途端に豪華な一品になります。

あっという間に無くなっちゃうかも!?

レシピ⇒http://cookpad.com/recipe/3368572#share_other

まとめ

以上、七五三のおすすめレシピをまとめました。

上記を参考にすれば、ばっちりコースの完成です!

七五三は晴れ着も着て、普段とは違う特別な日

準備する方は大変ですが、お誕生日やクリスマス同様、お子さんにとって良い思い出の一つとなることをお祈りしています

お料理でおもてなし、一工夫でこんなにも変わるんですよ。

手料理の方も、仕出しで本格的にされる方も、お子さんの笑顔のために、頑張ってくださいね!

★おすすめ関連記事★
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 友達同士で集まると、「旅行がしたい!」 という話題で盛り上がることが多々あります。 だけ…
  2. 「彼氏に心のこもったクリスマスプレゼントを送りたい!」 と思ったらやっぱり手作りですよね? …
  3. もし自分の子供が万引きをしてしまったら・・・ 大きなショックを受け、動揺し、どうしていいの…
  4. 身内に不幸があった年は年賀状を出さない。 喪中の場合年賀状を出さないのは常識として、みなさ…
  5. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 【香典袋】お香典の意味と渡し方|御霊前と御仏前の違いをわかりやすく

    訃報というのは突然もたらされるものです。 どんなに慌てても、忘れてはいけないのがお香典。 …
  2. 年始の挨拶メールはいつまで?友人や上司の好感度がアップする例文

    11月に入ると一斉に年賀状の準備が始まります。 しかし、最近では年賀状を出すのを省略している方…
  3. 高校生卒業旅行国内おすすめ人気ランキング2017!気になる予算は?

    「高校生活最後の思い出に卒業旅行に行こう!」 高校を卒業すると友人たちとは離れ離れになることで…
  4. 子供の褒め方がわからない|子供をやる気にさせる上手な褒め方とダメな例

    子育ては難しいものです。 毎日子供と一緒にいると、つい叱りすぎてしまったり、甘やかしてしま…
  5. 忘年会に参加したくない!職場、取引先、友人への上手な断り方

    忘年会シーズンは日本中でたくさんの飲み会が催されます。 みんなが一年でもっとも浮足立つ時期…
  6. 口内炎が一週間以上治らないのはまさかガン?原因と改善食事レシピまとめ

    「あれ?何か口の中に違和感が・・・」 口の中に突然プクっとできる口内炎。 実際に見る…
  7. 【クリスマスプレゼント】彼女が欲しいブランドマフラーはコレ!年代別まとめ

    クリスマスプレゼントの定番と言えば、マフラーですよね。 プレゼントする方は、サイズを気にせ…
  8. 忘年会で上司が喜ぶ簡単に出来る一発芸|恥かしがり屋の女子はコレ!

    忘年会シーズンが近づいてきました! 本来であれば楽しい忘年会ですが、 新入社員の方はちょ…
ページ上部へ戻る