電子レンジの掃除を重曹やレモンできれいに!こげやにおいも取れる?

この記事の所要時間: 339

年末が近づいてきました。

毎年この季節は、大掃除のことを
考えてちょっと気が重くなりますよね。

特にキッチンまわり。

中でも、電子レンジの中のお掃除はやっかいです。

スポンサードリンク

「スポンジでごしごしこすると傷がついてしまう・・・」
「水洗いできない電子機器にはあまり洗剤を使いたくない・・・」

電子レンジについたこびり付いた汚れ
臭いをきれいにしたいが、
なかなかうまくいかないとお悩みに
なっている方も多いのではないでしょうか。

実は、私もあなたと同じように
レンジの汚れが気になっていたひとりです。

「体にやさしい材料でキッチンをピカピカにしたい!」

と思い、今年の電子レンジのお掃除には、
油汚れに強いといわれる「重曹」と「レモン」を使ってみることにしました。

重曹を使って電子レンジをきれいにする方法

それでは、軍曹を使って電子レンジを
ピカピカにする方法をご紹介します。

1. 重曹ペーストを作ります。

口の広い耐熱ボウルに重曹と
水を2:1の割合で入れ、混ぜます。

重曹は、だいたい大さじ2杯くらいです。

2. 重曹ペーストを電子レンジで2分ほど加熱します。

3. 加熱が終わったあと、蒸気が
電子レンジ内の油を浮かせるのを
待つために10分~20分放置します。

4. 乾いたタオル、ふきんなどで
電子レンジの内部を拭きとります。

たったこれだけです!

気になる結果は蒸気を拭きとった
タオルが真っ黒になりました。

内部にはりつくようにこびりついていた
汚れも、大部分取れています。

しつこい部分も、重曹ペーストを
塗ってしばらく置き、タオルで
こするように拭くとれました。

新品同様にピカピカとまでいきませんが、かなりの効果です。

レモンを使って電子レンジをきれいにする方法

次に、

レモンを使ってまだこびりついている
電子レンジ内の汚れが落ちるか、試してみました。

1. レモン1/2個を厚めの輪切りにします。

2. 口の広い耐熱ボウルに
レモンの汁を絞り入れ、同量の水を加えます。

3. 絞ったあとのレモンも
ボウルに入れ、電子レンジで3分加熱します。

4. 重曹のときと同様に、加熱後も
そのまま10分~20分放置し、
その後乾いたタオルなどで内部を拭きとります。

重曹だけでは落とせ切れていなかった
汚れもきれいに拭きとれました。

まだ残っていた汚れも、
輪切りのレモンで軽くこすり、
タオルで拭きとるとさっぱりなくなりました。

重曹だと、臭いがなくなるだけでしたが、
レモンでお掃除した後は柑橘系のいい香りがします。

清潔感も増しますね^^

スポンサードリンク

重曹やレモンのあまりを効果的に使う方法

余った重曹ペーストとレモンの輪切りは、
コンロの回りなどにこびりついた
油汚れやこげなどをきれいに落とすのに役立ちます。

我が家の2口コンロの片方ずつを、
重曹とレモンで掃除してみました。

一方のレンジのまわりの汚れの
ひどい部分に重曹ペーストを塗り、
20分ほど放置します。

もう一方は、レモンの輪切りで
汚れた部分をこすり、
すぐには拭きとらず、
こちらも20分ほど放置しました。

どちらも同じくらい、きれいに
油汚れやこげを落としてくれます。

ただ、重曹は粉なので、レモンに
比べると拭きとる作業に少し手間がかかります。

面倒くさがり屋さんは、
レモンを使ったほうがいいかもしれませんね。

電子レンジの汚れを簡単に落とす動画

お掃除のお悩みを主婦で語り合い、
レンジの汚れを簡単に落とす動画をご紹介します。

文章で伝わらなかった部分は動画で
補足していますので是非ご覧下さい。

まとめ

軍曹やレモンを使って電子レンジを
きれいにする方法をご紹介しました。

小物の多いキッチンの大掃除、
少しでも楽に、手早くきれいにしたい!

という方は、重曹とレモンに
活躍してもらいましょう。

とっても簡単ですよ!

★おすすめ関連記事★
余った年賀状のおすすめ使い道!換金方法や切手への交換手数料は?

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. バースデープレゼントに手書きのカードが 添えられていると、 祝ってくれた人の真心が感じられます。…
  2. 「今日は寒いね。」 学校や職場で「寒いね」と挨拶代わりに 声をかけあうくらい、朝夕は冷え…
  3. 「ハロウィーンと言えばディズニー!」 というのが定着してきましたね。 秋のディズニーリゾ…
  4. 口の中に違和感や痛みを感じると、「またか!」と思ってませんか? 口内炎ができやすい人は、何…
  5. 「お世話になった上司に思い出に残るプレゼントを渡したい!」 退職される上司の為に開かれる送…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ママが乳幼児を叱る時気をつける事と手を上げてしまった時のフォローの仕方

    子供の叱り方って難しいですよね? 特に乳幼児の場合、 なぜ叱られたのかがわからず、 恐…
  2. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
  3. ワインオープナーがない時のコルクの開け方!意外と知らない缶切りで開ける方法

    最近のワインボトルはコルクでなく、 ねじ式で開くワイン(スクリューキャップ)も出回っています。…
  4. 幼児もスマホ中毒!おもちゃ代わりに遊ばせるスマホの悪影響とは?

    スマホは、場所を選ばずにテレビやネットの動画を見ることができます。 ゲームアプリの種類も豊…
  5. 初心者におすすめ!レインボールームブレスレットの簡単な作り方

    あなたはレインボールームをご存知ですよね? 子供から大人までハマっている人 続出の人気の遊び…
  6. 膝の痛みや股関節痛でしゃがめない!自宅で簡単に改善する3つの方法

    「膝が痛くて、しゃがむのが辛い・・・」 「股関節が痛くてうまく正座する事が出来ない・・・」 …
  7. 初日の出の時間2017年予想!東京、大阪、静岡のおすすめスポットは?

    元旦の朝は、どのように過ごしていますか? 私は毎年、初日の出をみる為に、 年越しのお酒は控え…
  8. 【クリスマスネイル2016】簡単でシンプルなセルフネイルまとめ(画像付き)

    クリスマスの準備で忙しい今日この頃。 デートプランや服装はもうお決まりですか? 最近…
ページ上部へ戻る