電子レンジの掃除を重曹やレモンできれいに!こげやにおいも取れる?

この記事の所要時間: 339

年末が近づいてきました。

毎年この季節は、大掃除のことを
考えてちょっと気が重くなりますよね。

特にキッチンまわり。

中でも、電子レンジの中のお掃除はやっかいです。

スポンサードリンク

「スポンジでごしごしこすると傷がついてしまう・・・」
「水洗いできない電子機器にはあまり洗剤を使いたくない・・・」

電子レンジについたこびり付いた汚れ
臭いをきれいにしたいが、
なかなかうまくいかないとお悩みに
なっている方も多いのではないでしょうか。

実は、私もあなたと同じように
レンジの汚れが気になっていたひとりです。

「体にやさしい材料でキッチンをピカピカにしたい!」

と思い、今年の電子レンジのお掃除には、
油汚れに強いといわれる「重曹」と「レモン」を使ってみることにしました。

重曹を使って電子レンジをきれいにする方法

それでは、軍曹を使って電子レンジを
ピカピカにする方法をご紹介します。

1. 重曹ペーストを作ります。

口の広い耐熱ボウルに重曹と
水を2:1の割合で入れ、混ぜます。

重曹は、だいたい大さじ2杯くらいです。

2. 重曹ペーストを電子レンジで2分ほど加熱します。

3. 加熱が終わったあと、蒸気が
電子レンジ内の油を浮かせるのを
待つために10分~20分放置します。

4. 乾いたタオル、ふきんなどで
電子レンジの内部を拭きとります。

たったこれだけです!

気になる結果は蒸気を拭きとった
タオルが真っ黒になりました。

内部にはりつくようにこびりついていた
汚れも、大部分取れています。

しつこい部分も、重曹ペーストを
塗ってしばらく置き、タオルで
こするように拭くとれました。

新品同様にピカピカとまでいきませんが、かなりの効果です。

レモンを使って電子レンジをきれいにする方法

次に、

レモンを使ってまだこびりついている
電子レンジ内の汚れが落ちるか、試してみました。

1. レモン1/2個を厚めの輪切りにします。

2. 口の広い耐熱ボウルに
レモンの汁を絞り入れ、同量の水を加えます。

3. 絞ったあとのレモンも
ボウルに入れ、電子レンジで3分加熱します。

4. 重曹のときと同様に、加熱後も
そのまま10分~20分放置し、
その後乾いたタオルなどで内部を拭きとります。

重曹だけでは落とせ切れていなかった
汚れもきれいに拭きとれました。

まだ残っていた汚れも、
輪切りのレモンで軽くこすり、
タオルで拭きとるとさっぱりなくなりました。

重曹だと、臭いがなくなるだけでしたが、
レモンでお掃除した後は柑橘系のいい香りがします。

清潔感も増しますね^^

スポンサードリンク

重曹やレモンのあまりを効果的に使う方法

余った重曹ペーストとレモンの輪切りは、
コンロの回りなどにこびりついた
油汚れやこげなどをきれいに落とすのに役立ちます。

我が家の2口コンロの片方ずつを、
重曹とレモンで掃除してみました。

一方のレンジのまわりの汚れの
ひどい部分に重曹ペーストを塗り、
20分ほど放置します。

もう一方は、レモンの輪切りで
汚れた部分をこすり、
すぐには拭きとらず、
こちらも20分ほど放置しました。

どちらも同じくらい、きれいに
油汚れやこげを落としてくれます。

ただ、重曹は粉なので、レモンに
比べると拭きとる作業に少し手間がかかります。

面倒くさがり屋さんは、
レモンを使ったほうがいいかもしれませんね。

電子レンジの汚れを簡単に落とす動画

お掃除のお悩みを主婦で語り合い、
レンジの汚れを簡単に落とす動画をご紹介します。

文章で伝わらなかった部分は動画で
補足していますので是非ご覧下さい。

まとめ

軍曹やレモンを使って電子レンジを
きれいにする方法をご紹介しました。

小物の多いキッチンの大掃除、
少しでも楽に、手早くきれいにしたい!

という方は、重曹とレモンに
活躍してもらいましょう。

とっても簡単ですよ!

★おすすめ関連記事★
余った年賀状のおすすめ使い道!換金方法や切手への交換手数料は?

スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 身内に不幸があった年は年賀状を出さない。 喪中の場合年賀状を出さないのは常識として、みなさ…
  2. 9月は運動会シーズン。 お子さんの運動会、楽しみですね。 でも中には、保護者代表の挨拶を…
  3. 1人で複数のメールアドレスを持つ時代。 もうひとつのアドレス名を何にするかで頭を悩ませてい…
  4. [caption id="attachment_4420" align="aligncenter" …
  5. シルバーウィークと言えば、 ゴールデンウィークに続く大型連休。 普段行けないような場所に…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ママが乳幼児を叱る時気をつける事と手を上げてしまった時のフォローの仕方

    子供の叱り方って難しいですよね? 特に乳幼児の場合、 なぜ叱られたのかがわからず、 恐…
  2. フェルティミシンは市販のフェルトが使えない?糸を使わない仕組みと価格

    小さい女の子は縫い物に興味を持つものです。 親としては裁縫も学んでもらいたいのですが、 …
  3. 2018年初詣東京穴場おすすめランキング!縁結びから屋台までご紹介

    「東京で初詣に行きたいけどおすすめの神社は?」 東京の初詣おすすめスポットは以前の記事でご紹介…
  4. 【千葉の海水浴場】綺麗でおすすめのビーチ8選!穴場スポットもご紹介♪

    千葉県は海で囲まれている地域です。 なので、日頃から海と接している方が多くいらしゃいます。…
  5. 【香典袋】お香典の意味と渡し方|御霊前と御仏前の違いをわかりやすく

    訃報というのは突然もたらされるものです。 どんなに慌てても、忘れてはいけないのがお香典。 …
  6. 七夕は手作りで楽しもう!子供が喜ぶ笹飾りやおやつの作り方

    7月7日は七夕祭りです。 (北海道の方は8月7日ですね。) 七夕に向けて、お子さんのいる…
  7. 【引っ越し先の挨拶】タオルはどこで買うの?金額相場とのしの書き方

    年末から4月くらいまでは、進学や就職、転勤などが多い時期です。 新規一転、住み慣れた土地を…
  8. ヨガを始めたいあなたへ~初心者におすすめのポーズとエクササイズ方法~

    ヨガに興味を持っている方は多い事と思います。 健康のため、ダイエットのため、肩こりがひ…
ページ上部へ戻る