2016スマホ対応手袋人気ランキング!反応しなくなった時の対処法と洗濯の仕方

この記事の所要時間: 527

1
冬の通勤・通学時には、ジャケットやコート、手袋やマフラーなど、防寒具をつけないと寒さに耐えられません。

そんな寒い中でもスマホを操作しながら歩いている若者をよく見かけますよね。

ただ、素手だと手が動きづらいですし、普通の手袋だとスマホの反応も悪いです。

そこでオススメなのが「スマホ対応手袋」。

愛用している方は、去年もビッチリ使っていたことと思います。

勿論、去年使ったスマホ対応手袋は一度洗濯してから使いたいと思っているはず。

ただ、洗濯後も従来通りに使えるのかが心配で、躊躇している方もいらっしゃるのではないでしょうか

そこで本記事ではスマホ対応手袋の仕組みや反応しなくなった時の対処方法をご紹介します。

また記事の後半では2016年スマホ対応手袋の人気商品をランキング形式でご紹介していますので是非参考にして下さい。

スポンサードリンク

スマホ対応の手袋の仕組みとは?

手袋をしたままでもスマホを操作できるのがスマホ対応手袋。

ではその仕組みや原理はどうなっているのでしょうか

スマホ画面の仕組みについて

・人間の手や指からは微弱ですが電気が流れている
・スマホ画面はその微弱な電気を感知できるガラスを使っている
・故にスライドやタッチ操作ができる

スマホ対応手袋について

・普通の手袋は人間の微弱な電気が通らないのでスマホが反応しにくい
・導電糸をという糸を使うことで操作可能に
・導電糸は特殊な繊維とアクリルウールの2種類が織り込まれた糸
・導電糸を使うことで指に導電性を持つので手袋したままでもスマホを操作できる

スマホ対応手袋は洗濯しても大丈夫?

2
衣類などもそうですが、間違った洗い方をしてしまうと寿命が縮んだり、劣化が早まってしまう恐れがあります。

勿論スマホ対応手袋も同様で、洗濯する時のポイントがいくつかあります

まず、スマホ対応手袋の洗い方は、中性洗剤を使って手洗いをすることです

これは、手袋によって違うこともありますので、洗濯表示を確認してから洗濯をするよう心がけて下さい。

また、漂白剤や柔軟剤は使わないようにしましょう

スポンサードリンク

スマホに反応しなくなった時の対処法は?

いくらスマホ対応手袋といっても、使い続けていると反応が悪くなったり、感度が落ちたりします。

もしも、反応が悪くなったと感じたら、まず手袋が手のサイズに合っているかどうか確認しましょう

サイズがあっていないと反応しないことがあります。

長年使っていたりすると、伸びてしまっているかもしれません。

そして、購入する前にはきちんとサイズがあっているかどうか確認するためにもきちんと試着してから購入しましょう。

次に考えられるのが、手袋の汚れ。

手袋に汚れがついてしまっていては反応しづらくなってしまいます

汚れが目立ってきたら先程ご紹介した洗濯する時の注意点を参考に選択し、きちんと汚れを落としましょう。

この2つが原因でない場合は、手袋の寿命なのかもしれません。

もしも、長い間使っているのであれば、買い換えることをオススメします

2016年スマホ対応手袋人気ランキング!

最後に今売れているスマホ対応手袋をランキング形式でご紹介します。

1位:COACH アパレル 手袋・ シグネチャー スマホタッチ グローブ

人気ブランド「COACH」のスマートフォン対応手袋。

キャラメル×バニラの色が最も人気のようです。

ちなみにコーチの包装、箱に収納されてますのでプレゼントにも最適ですよ。

値段も手頃なのでクリスマスプレゼントや友人の誕生日プレゼントなどにいかがでしょうか

2位:Harris Tweed・ハリスツイード グローブ

ハリスツイードのタッチパネルが使えるグローブが第二位!

高級感があるグローブは見た目や保温性にも優れています

デザインも豊富にありますので一度公式ページでご確認してみることをおすすめします。

こちらもプレゼントとして贈っても絶対喜ばれるでしょう。

また、自分用に購入している方も多いようです。

3位:テスタバ スマホ用 手袋 タッチグローブ

値段は超手頃。

男女兼用なので彼氏や彼女とのペア手袋としても楽しむことが出来ますよ。

また、デザインも豊富に用意されていますのでお好みの服装とも合わせやすいはず。

暖かくてかわいいとレビューでも高評価を得ています。

まとめ

以上、スマホ対応手袋が反応しなくなった時の対応の仕方2016年人気のスマホ対応手袋をランキング形式でご紹介しました。

もし、スマホ対応手袋を買い替えないといけなくなった場合、お気に入りだと捨てるのが勿体なく思ってしまいますよね。

そんなときは、スマホッチという液を手袋に垂らすとスマホへの反応が良くなったり、導電糸を買って縫い付ける方法もあります

洗濯して反応が良くならないときは一度、お試しください。

★おすすめ関連記事★
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 家族の中に子供がいると、親は自分のことだけではなく、 子供たちの体調管理にも気を配らなければな…
  2. 小学校に入学するお子さんをお持ちのお母さんへ。 ご入学おめでとうございます! これからど…
  3. そこのミディアムヘアのきれいなあなた! 成人式のヘアスタイルはお決まりですか? ひょっと…
  4. 日本の三大祭りのひとつと言われる京都の祇園祭。 お祭りでは珍しく約一か月開催されることもあ…
  5. 9月は運動会シーズン。 お子さんの運動会、楽しみですね。 でも中には、保護者代表の挨拶を…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. 賞味期限が一週間過ぎた豆腐のおいしい食べ方|捨てる時の目安は?

    冷蔵庫に入れっぱなしにしていると、ついつい忘れがちになる賞味期限。 特に豆腐は足が早く、気…
  2. ダイエットのモチベーションが維持出来ない方に見て欲しい言葉まとめ

    あなたは、ダイエットのモチベーションをどのように維持していますか? 食べ物を我慢したり、 …
  3. 【千葉の海水浴場】綺麗でおすすめのビーチ8選!穴場スポットもご紹介♪

    千葉県は海で囲まれている地域です。 なので、日頃から海と接している方が多くいらしゃいます。…
  4. 【GW2016】函館の観光スポット人気ランキング!混雑状況と穴場も調査!

    2016年3月、いよいよ北海道新幹線が開通します! 東京から函館まで約4時間半で行けるよう…
  5. GW期間中北海道の予想気温!旅行を満喫する為の服装と持ち物とは?

    旅行に行くとき1番心配なのが、天気と気温ではないでしょうか? 特に関東以南から北海道へ旅行…
  6. ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法

    ダイエット中は、多かれ少なかれ、 食事を制限しなければならないもの。 大好きなお菓子やこって…
  7. 幼児もスマホ中毒!おもちゃ代わりに遊ばせるスマホの悪影響とは?

    スマホは、場所を選ばずにテレビやネットの動画を見ることができます。 ゲームアプリの種類も豊…
  8. 夜道も安心!万が一に備えたい女性におすすめの防犯グッズ9選

    テレビでニュースを見ていると、 毎日のようにあちこちで事件や事故が報道されていますね。 …
ページ上部へ戻る