ニンニク注射は臭い?効果や持続性は?副作用や料金情報まとめ

この記事の所要時間: 459

1 (1)
疲労回復に効果を発揮すると言われているにんにく注射

「にんにくの成分をカラダに直接注射して問題ないのか?」

「やはり注射をしたあとはにんにく臭くなるの?」

「にんにく注射は保険適用されるの?」

などと、不安や疑問をお持ちの方も多いはず。

実際に私もにんにく注射はニンニク成分を注射するものだと思っていました。

しかし、前もってお話しておきますが、ニンニク注射はニンニクの成分を直接注射する訳ではありません

実は、ちょっと意味合いが違うのですね。

そこで本記事では、にんにく注射に纏わる様々な疑問や情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

ニンニク注射ってなに?臭いは大丈夫?

『ニンニク注射』という名前を聞くと、ニンニクが入っているように勘違いされる人が多いようですが、決して“ニンニクのしぼり汁”のようなものが入っている訳ではありません

ニンニク注射の有効成分は『ビタミンB1』ですが、注射液が“ニンニクのような臭いがする”ことからニンニク注射と呼ばれています

注射液そのものはニンニクに似たような臭いがしますが、血液中に入ってから体臭や口臭として発現することはありません

なお、医療機関によってはニンニク注射(ビタミンB1)にビタミンAを加えるお医者さんもいるようです。

ニンニク注射の効果と持続性、どんな時に打てばいい?

ビタミンB1は、“糖分を燃焼させエネルギーに変換する”ために欠かせない栄養素であり、筋肉痛、疲労、倦怠などの原因となる『疲労物質(乳酸)』を分解し、疲労回復や肌荒れなどに効果を発揮します

特に激しい運動をするアスリートたちや、肉体労働をする作業員のような人はビタミンB1の消耗が激しいため、十分な休養と食事やサプリメントなどで栄養補給することが求められます

ただ、症状が著しい場合や継続する場合には、即効性が期待できる医薬品などで補給することが良い場合があります。

ビタミンB1製剤に関する医薬品メーカーの添付文書の『用法・用量』には、“通常成人には1日1管(プロスルチアミンとして10mg)静脈注射で投与し年齢・症状により適宜増減する”ことと記載されています。

医療現場ではクリニックの医師によって差があるようですが、2週間に1回投与~1週間に2回投与するのが一般的のようです

因みに、医薬品メーカーの『効能・効果(適応症)』には、以下のような症状などが記載されています。

(1)ビタミンB1欠乏症の予防及び治療
(2)ビタミンB1の補給が食事で補えない際の補給
(3)神経痛
(4)筋肉痛、関節痛
(5)末梢神経炎、末梢神経麻痺

スポンサードリンク

ニンニク注射に副作用はあるの?料金相場は?

2 (1)
ニンニク注射の投与方法は『静脈注射』によりますが、使用上の注意事項には“薬物過敏症の既往歴のある患者には慎重に投与する”ことと記載されています

従って、初めて治療を受ける人は、お医者さんにそのことを聞かれることがありますので、過去に他の薬剤でも過敏症がある人はしっかり情報提供する必要があります。

また、同じく使用上の注意事項には、“血管痛を起こすことがある”ので、“緩徐に投与すること”と記載されていますので、中には投与中に“痛みを感じたり”、“熱感を覚えたり”する場合がありますので、そのような場合はお医者さんに訴えることが必要です。

因みに、ニンニク注射の一般的な副作用には、『悪心』、『嘔吐』、『発疹』などが挙げられますが、何れも“頻度は稀なもの”で“程度は軽微”だとされています

なお、ニンニク注射の料金は“クリニックによって差はあります”が、概ね1回当たり1,500円~2,500円程度を目安にするとよいでしょう

にんにく注射を実際にやった方の声

最後にニンニク注射の効果や口コミはどうなのか世論の声をまとめてみました

比較的皆さん効果を実感されているようですね

ただ、費用面を気にされている方も多いようです

ご参考にして頂ければと思います。

むすび

ニンニク注射については、余り重篤な副作用もなく即効性があるので、疲労感や倦怠感が強い場合には有効かもしれません

しかし、単なる栄養補給を目的としてニンニク注射を受けるのは、少しばかり疑問があります。

人間は、本来バランスの良い食事と十分な睡眠で健康を維持するものです

私見ですが、病院で注射を2回打って5,000円払うのなら、分厚いビーフステーキを1枚食べる方が元気になるようにも思います

★おすすめ関連記事★
スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

ピックアップ記事

  1. お通夜に参列すると、会葬礼状などと一緒に、塩の入った小さな袋を貰った事ありますよね。 あの…
  2. 口の中に違和感や痛みを感じると、「またか!」と思ってませんか? 口内炎ができやすい人は、何…
  3. 「もしも我が子がインフルエンザにかかったら・・・」 インフルエンザに幼い子供がかかった場合…
  4. 2017年のクリスマスを彼氏と一緒に過ごす予定のあなたへ。 彼氏へのクリスマスプレゼントは…
  5. 「この人と、毎日一緒にいたい」 お互いにそう思えたら、 次のステップに進むのはとても自然なこ…

カテゴリー

旬な話題をチェック!

  1. ダイエットの天敵!食事制限中のイライラを上手に解消する方法

    ダイエット中は、多かれ少なかれ、 食事を制限しなければならないもの。 大好きなお菓子やこって…
  2. 【クリスマスネイル2016】簡単でシンプルなセルフネイルまとめ(画像付き)

    クリスマスの準備で忙しい今日この頃。 デートプランや服装はもうお決まりですか? 最近…
  3. 寝ている時ふくらはぎがつる原因と予防方法|妊婦が足をつった場合は?

    「ぐっすり眠っていたのに、突然ふくらはぎがつって飛び起きてしまった」 という経験はありませ…
  4. ママが乳幼児を叱る時気をつける事と手を上げてしまった時のフォローの仕方

    子供の叱り方って難しいですよね? 特に乳幼児の場合、 なぜ叱られたのかがわからず、 恐…
  5. 【大学の謝恩会】乾杯、卒業生代表、締めの挨拶例文とスピーチする際の注意点

    卒業の季節が近づいてきました。 卒業式や謝恩会などに付き物なのが、代表者の挨拶です。 …
  6. 【引っ越し先の挨拶】タオルはどこで買うの?金額相場とのしの書き方

    年末から4月くらいまでは、進学や就職、転勤などが多い時期です。 新規一転、住み慣れた土地を…
  7. ダイエットのモチベーションが維持出来ない方に見て欲しい言葉まとめ

    あなたは、ダイエットのモチベーションをどのように維持していますか? 食べ物を我慢したり、 …
  8. 【女性のいぼ痔】原因と症状|押し込むと治るの?自宅で簡単に出来る治し方

    女性のいぼ痔は診察してもらうのが恥ずかしいので、すぐには病院に行きづらい病気です。 「いぼ…
ページ上部へ戻る